自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

岳の循環器受診

先日、岳の循環器の定期健診に
行ってきました

循環器の受診時には
必ず、超音波検査があるので
岳はお薬で眠らないと
いけないのです
その為、その時間まで
お昼寝はしないように移動中も
声をかけながら
必死で起こして病院に向かいました

しかも、時間は14時という
微妙な時間だったので
ご飯を食べさせた後
とにかく話かけていたんです

で、なんとか薬を飲んで
30分位で寝てくれたので
無事に検査できました
f0369637_13182872.jpg

前回は、これがなかなか
寝なかったので16時過ぎまで
起きてました


岳は、現在心臓に穴が空いて
いるけど、特に支障がなかったので
安心していました

でも、今回
逆流している血液量が
少しずつ増えてきているみたい
なので、お薬を飲んで
血管拡張させることで
逆流しない正しい血管に血液を
沢山流れるように
調整しましょうとのことでした


今まで、お薬も飲んでなかったので
平然として先生の話を聞いて
いましたが結構ショックで。。。

っていうことは、ずっとお薬
飲み続けるんだよね???
と思いつつ
手術をするほどではないから
このまま経過を観察
していきましょうとのこと

心臓に穴が空いている場所に
岳は調度、弁があるので
弁が形成不全になっている
その為、ちゃんと弁をふさいだ状態で
血液を送ることができないのは
最初に説明してあったけど
逆流量も多くないし
今は、動きや日常生活に
支障はないのでこのまま
経過観察と聞いていたけど

なんだか、とうとう逆流量が増えてきたのね
と気分が落ち込んでしまいました(;´Д`)

でも、年齢を重ねると
心臓も大きくなるかわりに
今までより全体の血流量が
増えてくるから
そう考えると逆流する血液も
量は増えるはず

ただ、問題はその逆流する血液量の
比率が全体量から増加してくれば
問題だなぁ~と
冷静に考えると落ち着いてきました

今後、薬を飲んでからの
経過観察で
1か月に1回の循環器受診
今まで、お薬も飲んでなかったので
ショックがあったけど
特別悪化したわけではなくので
心配しなくていいはずなのに
知識がないって
本当に不安になるものです

詳しく先生に聞いても
わからなければ、繰り返し聞いたり
わからなかったことを次回に
聞いたりして
不安解消は、知識を
増やすことだったりしますね

私もまた、次回色々と聞いてみようと
思います❗






# by wanwanharuumi | 2017-04-27 13:28 | ダウン症 | Comments(0)

男性への伝え方

子育てや妊娠中って
女性の体の辛さや気分の
コントロールは他人には
わかりづらい


同じ、女性でも人によって
感じ方はそれぞれ
でも、一般的に女性は
感情で動くし表現も感情的
これに、男性は参ってしまうらしい


女性は、その感情を
理解してほしいと願うし
男性は感情ではなく
実際に何をどうしたらいいのか
指示をしてもらうほうが
わかりやすいみたいだ


先日、私は岳を主人に預けて
珍しく、一人で外出した
帰ってくると
台所にはお昼に食べた食器類が
そのまま放置されていた

その為、夕飯を作るにしても
台所を使おうと思ったら
片付けからしないと
いけない

その為、片付けはしといて
欲しかったのに。。。
なんで、してないのよ( 一一)
という気持ちから
イライラしてがちゃがちゃと
片付け始め
そのイライラをぶつぶつ文句
言っていたのですが


その感情をぶつけられるのが
主人は嫌だったみたいで
「片付けしろって言われたら
するから、そんなに切れんでいいたい」
と後から冷静に言われた


私としては、台所にそのままに
してあった時点で
無言で私に片付けしろ!!
と言われている気分もするし
自分が使ったものは
片付けておいて欲しい
と思っていたのだが
感情ではなくて
やって欲しい行動を
明確に指示しておけば
主人はやってくれるというのだ


なるほど!!
と一人納得して
何をしてほしいのか?
察してほしいと
女性は思いがちだが
男性は明確に伝えて欲しい
と思っているという
差をまざまざと感じた瞬間だった


他人と付き合っていくと
いう事は基本的に
自分と同じことを
同じようにこなしてもらうのは
なかなか難しい。。。

特に、大事な人には
自分の事を理解してほしい
と思っているなら
なおの事、どうしてほしいのか
伝えてお互い聞く耳を
持つことが重要だ


男性も仕事をしてきて大変
だろうが
妊娠中や育児中の
女性は必死でわかってくれ!!
手伝って欲しいと思っている

自分の大切なパートナーと
思ってくれているのなら
感情論で伝える女性の事も
少しはわかって欲しい
そして、上手に聞き出して
なにをして欲しいのか
聞いてその行動をしてほしい

育児中なんて
本当に子どもから
目が離せないのだ!!
何をするか、口に入れるか
わからないので
ずっと緊張感に包まれている

だから、どんどん女性は
疲れてくるのだ


子どもと接するのは
自分の気が向いた時だけ
自分の気が済むだけ
遊ぶのではなく
危険はないのか?
見守りながら
ママの力を借りずに
過ごしてほしいのだ


女性は一人になりたいときがあっても
子どもがいるとなかなか
難しくて
トイレにもゆっくり
いけなかったりする
だから、半日でも
一人の時間をもらえると
とても嬉しくかなり
パワーアップできる


お互い寄り添って
伝え合っていかないと
わからないので
聞く耳を持つことも
明確にどうしてほしいのか
伝える事も大事


これがうまくいかなくて
夫婦間がぎくしゃくすることは
多いと思う


言ってもわからない
してくれない
逆に切れられる
というのもよく聞く話

大事な相手だし
うまくやっていきたいとは
誰しも思っている
ならば、何を伝えるか?
どう聞くか?
どちらも大事!!


だんだん女性は感情丸出しで
して欲しい行動は伝えられず
男性は余計に感情をぶつけられると
聞く耳を持たない

そうならないように
大事なパートナーの事を
もう一度よく見て
聞いて欲しい

まぁ~
私の願いでもあり
今後、そうしていきたい
という私の決意でもある


大事な人だからこそ
必要なコミュニケーションが
あると思っている

これが、他人同士なら
もういいや。。。
言わなくても

ってなることがあるけど
大事なパートナーだからこそ

皆さんもちゃんと
寄り添ってお互いの事を
わかりあうように
沢山コミュニケーションを
とってみてくださいね





# by wanwanharuumi | 2017-04-16 18:32 | パートナーの愛し方 | Comments(0)

妊娠6か月での注意

数日前に6か月になる妊婦検診に
いってきました

お腹の赤ちゃんは
かなり元気でよく動いてます


エコーでも、しっかりと
握りこぶしが見えて
顔の前でグーをしているのが
わかります
口をモグモグ動かしていました
頭のサイズ、太ももの骨のサイズで
大きさを計測していき
心臓、内臓も確認
問題なく成長しているとのことで
安心と喜びで一杯になります(#^.^#)


本当に、岳の時は
歩けない、きつい、だるい、胃が痛い
ある時期は気持ち悪くて。。。
とにかく、マイナートラブル続き
気持ちも滅入ってばかりで
このままちゃんと
出産できるのだろうか?
と心配で泣いたり感情も
振り回される日々でした


今回は、ありがたいことに
特に何もないので
岳のデイサービスやら保育園
病院にリハビリ等かなり
動き回っています

家の中でも、基本的な生活空間は
2階だけど
主人が帰ってきていない時の
食事やお風呂は1階で過ごします

すると、岳の洋服や食事の準備で
階段の往復がかなり回数が多くなり
義理の母も実家の母も
階段は気を付けて回数を減らすように
と心配されるのです


それで、先生に質問してみました

「 階段の上り下りがとても多いのですが
問題ありますか? 」

すると
「 足元が見えなかったり、滑らないように
気を付けてゆっくりすれば問題ないよ!
ただ、お腹が張るようなら
ゆっくり休んで下さいね 」


とのこと

「 先生もうひとつ
選択を干すときに
背伸びして干してるけど
年配の方とかにあんまり背伸びは
よくないし、赤ちゃんの首に
へその緒が巻き付く
とか言われるのですが
それはどうですか??? 」


と聞いてみると
「 そんなことはないよ!(笑) 」
とのこと

その後、助産師さんが補足してくれたけど
『 背伸びすると
お腹に力が入るので張りやすくなる
その為、早産とかの危険性がでてくるので
お腹が張ってくるかどうかが
判断の決め手!!! 』


なるほど(*'ω'*)と納得

さらに、確認で
「 お腹が張るってどのくらいどうなったら
よくないのでしょう? 」
と助産師さんにきいてみると

『 定期的に張る
30分以上休んでも張っている
決まった時間に張る
また、痛みがある
というのは、必ず出血とかなくても
病院受診してください 』

とのことでした


実際、お腹の中で赤ちゃんが
動いてて痛いのか?
胃が痛いのか?
お腹が張っているのか?
便秘気味でお腹が痛くなったり
しているのか?
毎日、どれもあることなので
わかりづらいのです

だから、助産師さんに自分が
納得できるまできちんと
確認できてよかったです


階段の上り降りの回数も
本当に気になっていたし
洗濯物で手をあげる行為が
気になってて
主人にお願いしたくても
へその緒が首に巻き付くらしいとか
迷信じみた話をしても

またまた~そんなの気にし過ぎ(*´Д`)

とかしか言われないので
なんだかお願いしづらいなぁ
とか思っていたので
もやもやが
解決できてすっきり(*^-^*)


気になることは、専門の方に
納得いくまで質問して確認
するといいもんですよね
ネットで調べても、今ひとつわかりづらい
ってこともあるので
今回、納得できたので本当にすっきり!!!


しかし、高齢出産でも
あるのでお腹の張りには
充分注意して
無理せず、きついときは休む
横になる

自分で自分を労わらなと
誰も私の変わりに休んでは
くれないし
体にしっかり意識を向けて
自分の気持ちを
押し殺さずに
素直に対応したいと思っています



仕事場でも家庭の中でも
頑張り過ぎてる
ママさん達も多いのでは?
ご主人も奥様の状況を
理解して助け合えるところは
サポートしてほしいと思います
でも、このサポートというのも
なかなか難しいですよね

このサポートについては
別記事にしたいと思います


まずは、階段や背伸びという
行為によって
赤ちゃんがお腹の中で
どうにかなるということではなくて
お腹が張ってくる
(早産の危険性が高まる事
なっているかどうか)を
判断基準にして
休んでも張りがおさまらないときや
痛みがある時は
受診が必要ということを押さえて
日々過ごしたいと思います


皆様も
妊婦や女性だけじゃなくて
男性の方も
自分の声に素直に従って
きついときは
無理せず休んで下さいね









# by wanwanharuumi | 2017-04-15 14:19 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)

ウォーキングレッスン

2月から月に1回で参加していた
ウォーキングレッスンが先日
終了でした


今まで、歩き方を改めて
習ったことはないけど
しばらく流行っていた
デューク更家さんの本を見て
自分で意識して歩いたり
していましたが、個別に実際習いに
行くのは初めての体験でした


みんな、簡単に歩いているけど
どの筋肉を使って歩くかで
足の筋肉の形や歩き方って
変わってくるんです
本当にびっくり(;゜0゜)

しかも、歩き方や意識が変わると
常日頃の意識も変わるので
自分の生き方まで変化していくんです

本当に素敵な出会いでした(*^-^*)
先生、ありがとうございました😆💕✨



実際の申し込みは妊娠する前だったので
私としては、産後のダイエットを兼ねて
体を絞るつもりが。。。

妊娠して体は大きくなるし
お腹がでてきて
歩くときのバランスは難しくなって( ゚Д゚)

モチベーションや日頃の
ストレッチさえままならず
妊娠と体を絞ろう鍛えようとする
両極端な気持ちを
どうやりくりするかも
うまくできない状況でした


でも、基本の歩き方や今まで
意識したことのない歩く方法

ただ歩くのではなく
体の隅々まで意識をはりめぐらせ
慣れない間は体が思うように
動かず、難しいことも多々
ありますが、美しく歩いている人は
地道な努力を日頃からやっているんだと
再認識して歩き方を学んだ
いい時間でした


そして、歩く事、自分の体を
どうぞ使っていくのか?動かしていくのか?
と自分に向き合い
どう幸せに過ごしたいのか?
という事を考えることにも
なりました


日頃の体の使い方で
体型は変わってくるし
食べ物でも変わってきます
当たり前だけど
疎かにしがちな
地道な積み重ねで
自分の体も健康も
手に入れられる
しかも、どう美しく素敵な人に
なるのかも常日頃の意識があってこそ
と気づくことになりました


私も経験済みですが
エステに通っている間は
体のメンテナンスを
他人にしてもらっているので
結果がでるのですが
行けなくなると
当然、体型は正直になります
意識していないところには
あっという間に肉が
しかも、贅肉がつくんです( 一一)


維持することは
常日頃の意識の結果なんですよね


足も延ばして歩いているつもりでも
動画でみると
曲がっていたり。。。
伸ばすって難しいです


改めて、歩く方法を学んでよかったと
思っています
継続してレッスンを受けたいのですが
妊娠していて出産が近づいてくるので
今後は、継続しませんでした

今回、ご一緒させていただいた
皆様は、とても楽しく
色んな年齢層でしたが
私は子育ての息抜きと
素敵な充実した時間を共有
させて頂きました
毎回、楽しかったです❗

そこで、先日は
最後のレッスンだったので
お一人の方がステンドグラスクッキーを
ご自分で作ってきてお土産に
下さいました

食べるのは、もったいない位
可愛くて誰かにプレゼントしたくなる
クッキーでした
素敵❗
初めてみる、クッキーです
色がついてる所は、飴らしいです
綺麗✨😆
f0369637_13323234.jpg

そうは言っても
食べちゃったんですけど( *´艸`)
これが、またとても美味しくて。。。
講座も開いている方のようでしたので
こちらをぜひ、みて下さい


そんな、こんなで
楽しい時間のレッスンが終了して
しまいますが
日々の歩き方は意識して
過ごします


つい、忘れてただお腹を突き出した
妊婦さんにならないように
したいと思ってはいるのですが
私を見かけたら、声かけて下さいね(*^-^*)






# by wanwanharuumi | 2017-04-11 13:55 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)

夕暮れ時の花見

今週はあいにくのお天気

雨が続いていたので
とうとう花見はできないかと
思っていました


でも、今日は朝から割と天気がよくて
晴れだったので
お花見にいくことができました


昼間に私が予定があったので
夕方5時過ぎてから
急遽、夜桜?ならぬ夕暮れ桜?


主人と岳そして
お義母さん、お祖母ちゃんも一緒に
お弁当を買って
近くの公園へ


去年行ったときに
「弁当持ってくればよかったね」
って言ってたので
念願叶いました


岳は、花より団子で
ご飯に夢中
f0369637_20545692.jpg

がつがつと食べていましたが
ふと花に気づくと暫く
眺めていましたが
花を渡しても
あまり興味は示してくれません


夕方から行ったので
人も割と少なく、少しずつ
ライトアップされてきていたので
大人だけなら夜桜もいいのでしょうが。。。
f0369637_20553464.jpg

本日は、岳が一緒なので
お弁当食べたら
少し雨もぱらついてきたので
撤収しました


お花は調度、満開で
少しずつ花びらが散り始め
って感じでお花の下で
美味しくご飯を頂きました

f0369637_20561155.jpg


地面が湿っていたので
岳を汚すまいと主人に
抱っこしてもらって
ご飯を食べるのに必死で。。。


しかも、慌てて準備したので
岳のご飯持参したのに
スプーンを忘れるという失敗を
してしまったけど
上手にお箸から
食べてくれました


意外と上手に食べれるね
って感心しました


お花を見ながらの
食事って家の中とは
また違う感覚で
私だけではなく岳にとっても
刺激的だったのではないかと
思います


今年は、雨が降ってもう散って
しまうかと思っていたので
花見できずに終わるかな?
と思っていたところ
家族で岳も一緒に
お花見できて
よかったです


短い時間でしたけど
充実したいい時間になりました


明日位までは、まだ見れそうですよ
皆様もぜひ、お花見楽しんでくださいね

# by wanwanharuumi | 2017-04-09 20:57 | 子育て | Comments(0)