自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ベビーカー納車

子ども(岳賢:たけまさ)が1か月後にちょうど1歳になります。

遅くなったけど、やっとベビーカー購入。
届きました。納車です。

今は、ベビーカーって種類が色々ありますね。
簡単に説明すると
A 型:生後1か月以降の首が据わっていない赤ちゃんも使用可能。
B 型:生後7か月以降のおすわりができる乳幼児向け。
AB兼用型:仰向けでも座っても乗れる変形タイプ。
海外製品:ストローラーや3輪バギーなど。デザインが個性的。
バギー:生後7か月から使えて、B型より軽量コンパクト。

ネット検索すれば、詳細な説明から比較、選び方まで色々と記載があります。
しかし、いくら検索したところで読んでみても、いまいちピンとこないし
わからないことだらけ。。。。

軽量なものは、持ち運びする人には有効なのはわかるけど、そもそも、ベビーカーを
どのタイミングでどのような時に利用するのか?なにも考えてなければ、選択できないのです。

それで、とりあえず、外出時には抱っこ紐を活用し子どもの成長と他のママさん達の意見を
沢山聞きました。


子どもと沢山の荷物を抱えての移動は大変です。
生まれてすぐから、公共機関を利用しての移動のママさんはどうしてもA型ベビーカー、
AB兼用型ベビーカーが必要になると思います。
しかし、私は車の移動なので、かなり大きくなるまでベビーカーは、なくても過ごせました。

今は、ベビーカーのシートがチャイルドシートになるものもあるので、いつからベビーカーを
利用するのかで本当に変わってきます。


最終的には、病院での診察待ちの間に寝てしまった時に、ベビーカーがあると便利だなぁと
思ったのが、10か月になってから。。。。
その為、なんとかお座りも可能だし、車からの出し入れを考えると軽量がいいってことで
バギーを選択。

子どもができると、ついあれもこれも、用意しなきゃって慌ててしまうものですが、
特に金額も高くなるベビーカーやチャイルドシート等は、必要に迫られてからでも
遅くないです。


ネットに選び方の記載もありますが、何より自分がどの場面でどのように使うのか
よくよく考えて選択することをお勧めします。

ちなみに、今はネットで注文できて翌日には届きますので、皆様慌てなくても大丈夫ですよ!!!


f0369637_22442058.jpg

by wanwanharuumi | 2016-08-04 23:08 | 子育て | Comments(0)