自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

岳とのコミュニケーション

岳は1歳になりましたが
まだ言葉を発することはできません。
その為、言葉でのコミュニケーションは
できないです。

まぁ、赤ちゃんの時って
みんなそうですよね!

だから、コミュニケーションが取れない
と思っていたら大間違い。
赤ちゃんって生まれた時から
ちゃんと意志を持って
他者に表現しています。

嫌な時は泣くし、ぐぜるし。。。
大人より、好き嫌いは
はっきりしていますよね。

それを、受け取れるかどうか。


授乳時にミルクに切り替えるとき
私としては
母乳を挙げたかったんです。

だから、一生懸命に岳に
母乳を吸って欲しくて
押しつけるように
あげたんですけど
全く受け付けてくれなくて。。。
私としては、このままじゃ
ミルクになってしまうから
何としても、母乳を飲んでほしい
という一方的な押し付けだったんです。

何度も繰り返して
飲んでもらおうとしていると
口に乳首を含んでも
吐き出してしまう。
終いには、口さえ空けてくれなくて。。

なんで
飲んでくれないの。。。
どうして。。。
私じゃダメ??

とか、悲観的になってきて
悲しくなって、私は半泣き。
そうしていると、口を開けなかった
岳は嫌がって泣き出す始末。


母がちょうど様子を
見に来てくれた時には
二人で泣いていました。
そしたら、その状況を見た母は

「 無理にやっても飲まんよ!!
 やりたいって思っても
 岳ちゃんが飲む氣がないなら
 ダメよ。

 母乳じゃなくてもいいじゃない。
 ミルク飲んでくれるなら。 」


と言ってくれたことで
緊張の糸が解けた感じでした。


そうなんです。
母乳をあげるのも
コミュニケーションなんです。
飲みたいから、あげる。

当たり前のことですが
時間になったら飲んでもらおう。
時間にはオムツ変えて
母乳をあげて。

機械的になりすぎて
赤ちゃんの様子をよく見る
という根本的なことが
一生懸命すぎて
欠落したりするんです。

様子を見るというか
コミュニケーションですよね!
言葉は話せなくても
ゼスチャーや表情、動作で
表現しています。


赤ちゃんとコミュニケーションは取れない
と思っていませんか?
よく見てあげて下さいね。

一方的な押し付けになっていませんか?


そんなコミュニケーションの紐解きの
アドバイス等しております。





by wanwanharuumi | 2016-09-13 22:11 | 子育て | Comments(0)