自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

パートナーが居ても孤独

結婚する前は
結婚というものに憧れていました。

1人で居るから寂しい
誰かと一緒に居たい❗
特に、秋から冬にかけて
肌寒くなってくると
人恋しい季節だと感じていました。


最初の結婚では
そんな結婚願望があり
一緒に生活すれば
寂しさとはお別れできる
そう信じていました。

しかし、パートナーと一緒に
生活していても
寂しさは募るばかり。。。
ただ一緒に生活しても
寂しさは埋まりません。


当時、幸せにしてもらいたい!
でも、自分が幸せにするんだ!
パートナーに頼るのではなく
私が幸せにしてやる

と、まぁ傲慢だったのですが
最初から肝心な事が
欠落していたんです。


そもそも、1人でもいいけど
2人ならなおよし!!
じゃなくて、1人は嫌だ。
だけど、2人ならきっと寂しくない❗

っていう自分を大事に
できていなかったんです。
だから、会話をしても
うわべだけ。

今日あった事とか。。。
ニュースの話題とか。。。

心のやり取りをしようと
思ったら
今日あった事でどう思ったのか?
何を感じたのか?
何を考えているのか?
思いを聴いて
寄り添う事の積み重ねが
必要です。

今日は、いい天気だね。
そうね

だと会話が終わってしまいます。

お天気だから、どこかに
一緒に行きたいとか
お天気だと氣持ちいいねとか
会話を深くしていかないと
単なるルームシェアに
なってしまいます。


二人でいるのに
なんで、こんなに寂しいんだろう
って、よく考えてました。

しかも、当時は
寂しいなんて言えなかった。。。
まるで、言ったら
負け!!
と思ってました。

弱音は、負け!!
みたいな。


弱音も吐かなきゃ
なに考えてるか、わからないのに
そんな事もわからずに
過ごしました。
だから、パートナーといても
孤独でした。


まぁ、そんな調子でしたから
色々あり
離婚になったのですが
絶対、次の結婚では
幸せになってやる
と決めていました。

コミュニケーションは
絶対大事なので
色々話ができる人。
そして、一緒に居て楽しい人。
というのが、絶対条件でした。

お陰で、現在は
本当によく話をする
パートナーに恵まれ
弱音もちゃんと吐けるように
なりました。

吐きすぎる位に。。。


まずは、自分を満たすこと。
どうやったら、楽しいのか?
どんな時に寂しいのか?
自分を知る事、大事です。

すると、1人でも
寂しいを感じないのではなく
1人でも楽しい時間を
自分で増やす事ができます。

その上で、パートナーと
一緒なら
なお楽しいに繋がります。

パートナーと居ても
孤独を感じるなら
まずは、自分の楽しいを
見つけてみて!!!
自分を満たして🎵
自分の思いに敏感になって
自分を癒して下さい。


そして、パートナーと
心のやり取りを
してくださいね。

by wanwanharuumi | 2016-09-17 23:48 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)