自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ダウン症の勉強会後のランチ会

月に1回ダウン症の勉強会が
松橋の療育園主催であっているので
毎回参加しています。


今回は、離乳食後の幼児食に
ついてでした。


やはり、栄養もですが
食べる順番や現在の離乳食の
増やし方等、現在の問題点を
共有することで勉強させて頂いてます。


で、その後に行ける方だけで
ランチに最近は行っています。

ランチ会では、もっとざっくばらんに
色々なお話して情報共有しています。

今回は、勉強会の流れから
食に関する事が多かったですね。


ちなみに、今は赤ちゃん用の
レトルト食品もかなり充実しています。
メーカーも色々です。


岳は、沢山食べてくれるので
外出時にはビッグサイズのお弁当セットを
利用しています。
これって、ご飯が110gとおかずが80g
なので、結構たっぷりです。

f0369637_23544908.jpg


以前は、ご飯80gとおかず80gに
していたのですが、最近よく食べるので
サイズアップしました。



しかし、自宅にいるときは
できるだけ
だしを使って、手作りのおかゆ?
雑炊に近いものを作っています。

外出時は便利なのでレトルトを
使います。


今回のランチの時に

「 ビッグサイズは初めてみた!! 」

と言われましたので
そんな事位。。。


と思いますが、やはりママ友との
情報交換は大事ですよね。


ちなみに、赤ちゃん用のレトルトって
かなり安全性にも注意して
野菜は国産と決まっていたり
しっかり柔らかく調理してあるので
うまく使うといいですよね。


忙しいママ達は
どこを手抜きするか?
というのも、育児は大事ですよね。
なんせ、ママが疲れ果てては
赤ちゃんのお世話にできませんから。。


家で、ご飯が作れなかったときの為に
ご飯がたっぷり120gのレトルトも
常備しています。

f0369637_23560557.jpg

これは、おかずはついていないけど
ご飯にしっかり具材が入っていて
足りない分は豆腐や納豆
バナナやリンゴなど追加できるので
便利です。


ドラッグストアにもあるので
かなり重宝しています。


後は、子どもの食べる状態を
確認しながら
離乳食、初期、中期、後期を
選びます。


レトルトは、結構柔らかく食材と
してあるので、安心です。

自宅では、なかなか時間をかけて
煮込んでもレトルト程
柔らかくならないんですよね。


圧力なべだと早くて柔らかく
できるんでしょうけどね。。。

うまく使いながら少し手抜きに
繋がればいいですよね。
美味しく、楽しくたべるのが
一番です。



by wanwanharuumi | 2016-10-28 23:57 | ダウン症 | Comments(0)