自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

いないいないばぁ

岳がまだ首が座っていない時から
「 いないいないばぁ 」
は脳の発達にもいいから
ということで
顔を手で隠して
ばぁ!!
って、よくしていました。


最初は、反応がなかったのが
ばぁ!!
と顔を見せると笑うように
なりました。

その笑う姿が可愛くて
何度も「 いないいないばぁ 」
としていました。

そのうち、手で隠すだけじゃなくて
ドアの後ろに隠れてみたり
タオルで顔を隠してみたり
色んな変化をつけた状態で
してみて、親子で楽しんで
いました。


そして、最近では
岳が自分で
「 いないいないばぁ 」
とタオルをかぶって

f0369637_23454288.jpg

ばぁ!!
とタオルをおろす
という事ができるように
なりました。

f0369637_23460361.jpg


しかも、自分でやって
笑っているんです。

ちゃんと、成長して自分ができる
ようになるんですね。


最初は、してもらうだけだったのが
自分がやってみるって
凄いなぁ~
と思います。


最初は、なんの反応もないので
これでいいのかな?
とか思いますが
しっかり、記憶に残っているんですね。


ダウン症は成長がゆっくり
と言われます。
でも、実際育てていて
成長するのかな?
と最初は本当に心配になります。

でも、なんの問題もなく
しっかり成長してくれます。
ただ、親のアプローチの回数が
必要だったりします。

それを楽しみつつ
ひとつひとつ確実に
成長してくれるので
親としても成長を確認しながら
見守ることができるので
できるようになった時の
嬉しさは感動ものです。



「 いないいないばぁ 」
って、してもらう側から
自分がする側に変わっていき
成長とともに
色んな事ができるようになるので
大事な遊びだなぁ~
と改めて実感します。






by wanwanharuumi | 2016-11-14 23:46 | 子育て | Comments(0)