自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

めでたく取得

年明けしてから
ブログがなかなか毎日更新
できなくて
自分でも体調をみながら
現在進めています


今日、念願の
母子手帳を発行してもらいました
f0369637_22390035.jpg

そうなんです
私、第二子を妊娠しました

子どもを産む、産まない
色んな葛藤を乗り越え
第二子を望んだのが
昨年9月以降
そして、10月には自分が
腎盂腎炎になり
その後、楽しみに待っていたのが
やっと母子手帳を手にする
ところまできました


岳の時は
つわりがひどくて
最初の2か月目に
ぎっくり腰みたいに
腰が痛くて動けなくなって
その後、体中がかゆくて
胃が痛かったり
歩けなくなったり
つわりなのかなんなのか
わからなくなるくらい
寝てばかり過ごしました


今回は、多少眠い、だるい
けど食べ物も食べれるし
動くこともできる
かなり、つわりはないに等しい


お陰で、病院にいって
超音波で検査してもらわなければ
お腹に赤ちゃんがいるとは
思えない位

岳を抱っこしてうろうろするのは
日常茶飯事だし
荷物も持っての移動など
結構普通にできているので


以前のつわりはなんだったのだろうって
思ってしまう


主人とは
岳は必至でしがみついて
産まれてきたんだろうね
私達に絶対会いたかったんだろうね
て話をよくします


だって、体はつわりがひどくて
まるで異物と思っていたかのように
思えるから。。。。

岳は、頑張って
1426gと小さいけど
必死で生まれてきてくれて
今は元気に私達に
笑顔を振りまいてくれる
我が家の宝物です


しかし、最初はこの小ささで
しかもダウン症って言われて
正直成長するのだろうか?
と生死の心配をした日々でした


今は大きくなって
少し成長はゆっくりだけど
ちゃんと大きくなってくれるって
わかるけど、本当に最初の数か月は
不安だらけだった


そんな岳に兄弟ができる
お兄ちゃんになるのだ
岳が赤ちゃんを見た時の
顔がとても楽しみだ


本当に二人目が望めるか
心配だったけど
母子手帳まで発行してもらえる
段階になったので
ブログに発表しました


今後の体調も含めて
色々なことを書いていきます


それもあって、今年は
スローペースで充実した毎日を
目標にしています


それにしても
前回、母子手帳は
義母に申請してもらったので
知らなかったけど
当日発行なんですね


そして、色んな案内用紙の山
とりあえず、さらっと目を
通して9割以上破棄!!

でも、たった2年位前なのに
色んな事忘れてます
妊娠初期ってこんな感じだったかな?
と振り返りながら
日々送っています



[PR]
by wanwanharuumi | 2017-01-11 22:39 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)