自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2016年 09月 08日 ( 1 )

岳の成長

昨日1歳になった岳!

昨年の思い出を確認して
一人でニヤニヤしてましたら
でてきました。

昨年1426gで産まれた時に
はめていたオムツ!!

一般的に販売されている
オムツサイズは
新生児用・・・S
新生児用小さめ・・・2S

が一番小さいと思います。


医療現場にしか存在しない
4Sが一番最初のオムツでした。

あまりにも小さくて記念に1枚
頂いたのです。
f0369637_17091870.jpg

左の手は私の握りこぶし。
真ん中は4Sサイズオムツ。
右は現在のMサイズオムツ。

わかりますか?
握りこぶしよりオムツが
お尻が握りこぶし以下だったんです。

小さかった!!
てことは
オムツをみると
わかるのですが
1年前の全体のサイズ感は
もう忘れてしまっています。

頭がみかんのサイズだったのは
とても印象深く残っています。


体の全体のサイズ感は
忘れてしまって
わからないといっても
できることが増えたり
顔をみて笑ってくれたり
本当に1年を病氣になることもなく
大きくなってくれました。

それがとても嬉しく
昨日は一日
何故かウキウキしていました。



子どもの成長って
自分よりも嬉しいものですね。
初めての感覚でした。


大人になると、体は大きくなったり
目に見えて成長はしないので
1年たっても
何も変わっていないように
見えますよね。


でも、赤ちゃんの1年ってこんなに
大きくなるのだから
大人も体は成長しなくても
人間としての器は
年々成長したいものです。


そんな事を考えながら
4Sのオムツを灌漑深く
眺めた一日です。







by wanwanharuumi | 2016-09-08 17:12 | 子育て | Comments(0)