自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧

2016年 11月 18日 ( 2 )

初めて髪を切りました

岳の髪の毛は
はっきり言うと薄いです。
まだ、ぽわっとした感じです。


産まれて間もない頃は
ミカンのサイズしかない頭で
眉毛もほとんどない状態でした。

1年以上たって
やっと眉毛もしっかりして
かもめさんみたいに
繋がってきました。


髪も前髪だけが
伸びてきていて
最近は結んだりしていました。

その為、色白でまつげの長い
女の子と間違えられたりしましたので
やっと前髪を切りました。

同じ位の年のお友達は
しっかり髪が黒々と生えてるので
羨ましく
そんなに、しっかり生えていたら
絶対に美容室に連れて行って
あげようと思うのに。
ちょっと残念に思いながら。。。

それでも、美容室に連れていこうかな?
とも考えていたのですが
うっすらしかない髪で
切るところが殆どないので
ここは、私が切ってあげようと
一人張り切って
楽しみにしていました。

いくら、少ない髪とはいえ
切れば髪が散るので
どこで切ろうかと
迷ったのですが
お風呂場で切ることにしました。
すきバサミを使って
パッツンにならないように。。


初めてなので
ちょっとドキドキしながら
すきバサミで切ると
数本長いままの髪もありましたが
完全に切れてしまわないので
引っ張ると痛いだろうなぁ
と思い何度か
チョキチョキと切りました。


ちょっと長めだけど
とりあえず、これでいいかな!

横の髪がほんの一房だけ
長いのでそれもカット!!


美容室に頼むのもいいですけど
親が切ると
なんだか気分はほっこりしますね。

うまく切れたかは
ちょっと自信がないけど
かなり男の子らしく
キリッとなりました。


お家でヘアカット
楽しいですね。
うまく切れるどうかは
腕次第、運次第!!!

前髪カット✂
(口にはお菓子が。。。)
f0369637_23294312.jpg


代わり映えのしない後ろ姿❗

f0369637_23302189.jpg




by wanwanharuumi | 2016-11-18 23:34 | 子育て | Comments(0)
岳がダウン症の告知を
受けた時ショックでした。

そして、なにより不安でした。
何が不安なのか
それさえわからない位。。。


1年以上たって
思い返せば

ダウン症だからどうなるのか?
そもそも、成長して生きていけるのか?
私が育てられるのか?
心臓に穴が開いていると
聞いたけど
生きていけるのか?

等、不安の種は尽きなかったが
なにより、ダウン症について
知らない事ばかりなので
わからない事がなにより不安でした。

だから、ダウン症についての
情報が知りたかったのです。
それは、医学的な事より
もっと、ざっくりしたもの。

普通の家庭で育てていけるのか?
どういう生活をしているのか?
一般的な健常児と言われる子達と
比べて何が違うのか?

そして、少しづつネットで検索するに
つれて一般的なダウン症の症状は
沢山書いてあるけど
うちの子は
岳はどういう症状があるのか?
それを知りたいと思いました。


しかし、ネット上にも記載しているのは
先天的に持っている症状だけではなく
成長して途中出てくる症状も
あるとのこと。
その為、生まれてすぐの状態では
わからない事も沢山ある。

そういわれると
そうなんですかぁ~
と思うけど生まれてすぐの時は
じゃ、うちの子には
将来どんな疾患がでるんですか?
と聞きたくて仕方がなかったんです。


だから、今はわからない。。
って言われるんですけど。
知りたかったんです。

この子の症状を今、すぐ!!



そして、冷静に考えて
はっ!!!
となりました。

健常児と言われる子も
いや、自分自身でさえも
今、事故にあって体が不自由に
なってしまうかもしれない。
明日、病気が発覚して
死んでしまうかもしれない。

結局、わからない事ばかりなのだと。


理解するのに時間が
必要でした。

そして、早くに少し大きくなった
ダウン症の子どもさんに会いたかった。
ちゃんと成長できて
どうなるのか実際にみたり
育てていらっしゃるママから
実際の生活についての
状況を聞きたかった。

だから、ネットで調べて
いろんな方のブログを見たりしました。
直接、会えるのがよかったのに
岳は未熟児で生まれたので
なかなか、外出は怖くて
人に会えなかったのです。

とりあえず、不安で不安で
沢山の情報を知りたかった。
医療関係者ではなく、ママさん方と
話がしたかったんです。


そして、少しでも
不安を解消したかった。。。。





そんな、思いがあったから
1年以上たって
岳が大きくなって無事に成長
できたから、1年前の私と
同じ思いをする人を少しでも

安心して欲しい

岳の事を知って欲しいと
思ってブログを書き始めました。
こんなに、大きくなれるよ!!
って自身をもってお伝えしたい。

沢山のママと繋がれるように
ダウン症を持つママが
安心できるように近日中に
facebook内に
非公開のグループを作成します。

私が不安で潰れそうだった1年前
私のような先輩がいることを
私自身に教えてあげたい。
情報やママ友と繋がることができる
環境を作りたい。

その為に、私の前職
医療現場で働いていた時に
仲良くして頂いた
先生や看護師、社会福祉士や
リハビリの先生、助産師
ベビーマッサージの専門家や
療育の先生方から聞いた
色々な情報をブログ内で
お伝えしていきます。


最初の子育てって誰もが
初体験だらけで不安です。
でも、ダウン症の子ってなると
兄弟がすでにいるのに色々な不安を
抱えます。


そんな中で病院では教えてくれない
日常の小さな不安を解消して
安心感をお届けします。



心理カウンセラー
岩永 晴海


f0369637_00372659.jpg
1才2ヶ月にして、絵本を読み聞かせてもらう岳❗









by wanwanharuumi | 2016-11-18 00:39 | ダウン症 | Comments(0)