自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:子育て( 71 )

初めてのお馬さん

朝はめっきり寒くなりました。
外に出るとひんやりします。

長袖がいいですね。

今日は朝から、近所の神社でお祭りが
あるみたいで自宅に
お馬さんがやってきました。

岳は、初めて見るお馬さん
なので朝から外に連れ出しました。
肌寒い外に出るのも
まだまだ岳にとっては新鮮です。

ついでに、お馬さんのお鼻を撫でさせて
もらいました。
お馬さんが優しいのか?
岳が怖がらなかったのか?
意外とスムーズに
なでなで。。。

その後も、岳は怖がることもなく
泣きもせず主人に抱っこ
されていました。
f0369637_23232259.jpg

岳は、日々なにか新しいことに
出会っているのですが
自分はどうか?
と考えると、なかなか新しいことには
出会っていないです。

岳を通して
新しいことを一緒に体験している
ことは沢山ありますけどね。
怖がったり、楽しんだり。
驚いたり。
見ている私も毎日楽しいです。

沢山の感動を積み重ねて
過ごしたいですね。


皆様、新しい事
に出会っていますか?




by wanwanharuumi | 2016-10-13 23:24 | 子育て | Comments(0)

初めてのカラオケ

先日、1年半ぶりに夜に
お出かけして同級生と食事
カラオケにいきました。

もちろん、岳も一緒❗

岳にとっては
初のカラオケ🎤🎶


食事の時は、泣いたりも
してたけど
カラオケでは、泣かずに
一人で座ったり
抱っこされたりしてました。


子連れでも大丈夫かな?
とか最初は色々心配も
してましたが

私が行きたい❗

と思う事なので
楽しんできましたよ。


f0369637_15405199.jpg



まだまだ、小さい子どもを連れて
とか、色々考えてると

自分がやりたいかどうかより

他者からどう思われるかとか
気にしすぎたり
考えすぎだったりします。


ママだって、久しぶりに
お食事だって、カラオケだって
映画館だって。。。
行きたいこともやりたいことも
ありますよね。


今までは我慢して
子どもの為に
自分の時間はない状態が
当たり前でしたけど
そんな自分が満たされない
状態で、本当に
子どもに優しくできるの?

っていう、思いもあり
思いきって、夜の外出しました。


同級生は、みんな岳を
お世話して抱っこして
ご飯を食べさせてくれたり
楽しんでくれました。


そんな、一面も見れて
私としても嬉しく
岳が成長してくれたことにも
感謝です。


外出先では、離乳食を
しっかり食べてくれるので
本当に助かります。


離乳食だったり、食事の回数も
大人と同じ位だったりして
外出しやすくなったのも
ありますけどね。


夜の街で、ショーウインドウに映る
ベビーカー押しながら
颯爽と歩く自分も
なかなかいいんじゃない?
と思いましたよ。


でも、涼しくなってきたので
服装には注意な必要ですよね。


そして、びっくり👀
アンパンマン!!


カラオケにかけると
出てきたアニメに釘付けでした。

流石だわ❗
アンパンマン😆✨

子どものハートを
一瞬で掴んでました。
そんな効果にも驚きつつ
あっという間に
時間は過ぎていきました。








by wanwanharuumi | 2016-10-12 15:36 | 子育て | Comments(0)

子どもの足をよくみて!

子どもが裸足で遊んでいると
どういう状態で床に
足が着いているのか
見ることができますね。

自分でも思う事ですが
正しい歩き方って
きちんと習ったことがないです。

だから、とても綺麗な格好をして
ハイヒールを履いてる女性が
ヒールを引きずって歩いていたり
すると残念に思います。

あ〰😒
もったいない。

格好よく、歩いてくれたら
見とれちゃうのに。。。

なんて、おやじ紛いの目線で
見ちゃうんですけど。


重心移動の仕方とか
大人は、意識すると
変化できたりします。



でも、子どもは
特に歩き始めたばかり
だと意識してなんて無理❗❗


よく見ると
つま先立ちして歩いてたり
跳び跳ねるようにして
歩いてたり
引きずって歩いてたり
足の甲を引きずってたり
何かしら、変な歩き方を
していると癖なのか?
て思ってしまいがちです。


でも、実は靴が原因だったり
足の筋肉や筋の成長に
何かしら異常がある事も多いんです。


子どもの靴って、履き心地じゃ
選べないから
デザイン性で選んだりしちゃいますが
足の状態にあったものを
選ばないと子どもに変な癖がついたり
しちゃいます。

いつも、子どもの足や靴
等についてとてもいい記事を
書かれていて
納得することの多い内容です。

ぜひ、読んで下さい。


で、足の筋肉や筋に異常が
ある場合は専門的な方に
診断いただくのが一番ですが
そういう専門家に巡り会えなかったり
しますよね。


私は、病院だけじゃなくて
複数の専門家の方に
岳の体は、色々見て頂いています。

の記事にも記載していますが
本当に知らないだけで
後々、歩行が困難になる場合もあるので
マッサージ等をして頂いています。

その専門家のおひとりのHPです。


ちなみに、つま先立ちで歩いて
いるときはアキレス腱が硬くなっている
状態の事が多いとのこと。
足の甲をすねのほうにしっかり曲げて
アキレス腱を伸ばしてあげると
改善してくるようです。

まずは、床をどのようにして
歩いているのか観察してみてください。



by wanwanharuumi | 2016-10-06 11:00 | 子育て | Comments(0)

子育てへの思い

まだ、岳が入院していて
授乳の練習をしていた時の事です。


私は、岳が話しかけると
目を開けてくれたり
何かしらの反応があるので
赤ちゃんだから
なにもわからないと思ったことは
ありません。


むしろ、言葉は覚えていないし
表現方法はまだ未熟でも
しっかりと語りかける側の意思や
思いはわかるものだと思っています。

ダウン症かもと言われてから
色々と調べていると
子どもは親を選んで産まれてくる
と言われていましたし
思いは通じているんだという
確信もありましたので。


だから、赤ちゃんに対する声かけは
大人のコミュニケーションと同じように
いやそれ以上に言葉も早く理解
して欲しくて沢山話かけていました。


だから、オムツ替えの時は
「 オムツ替えるよ~ 」
とか
授乳したミルクの量を計測
するために体重計にのせるときには
「 今から体重計のるよ 」
とか、状況説明はもちろん
いつも話しかけていました。
うるさい位に。。。
つい、擬音語や擬態語が増えて
しまっているんですけどね。


入院中の授乳練習には
現在入院しているお母さんや
退院したけど子どもが入院している
お母さんのどちらかなのですが
なんせ、この授乳時間
なんていうんですか?

暗いんです!!

看護師さんとは話をされるんですけど
お母さん同士の会話もなく
子どもに話しかけている
お母さんも少ないんです。

色々な状況の赤ちゃんがいるし
NICU(新生児特定集中治療室)では
お母さんのお腹の中にいる状態に
近くしてあるので
暗い、静か、そして保育器に
入っているので授乳はできません。
授乳できるようになるのは
GCU(継続保育室)になってからで
保育器からは出て
普通にベッドで赤ちゃんが
一人で寝るようになってからです。

深刻な状況の方もいますし
色々ですが
それと子どもへの声掛けは
別ですよね。

どのように声掛けしていいのか
わからない
他の人がいるから、恥ずかしい
と思われているのかは
わからなかったのですが
ずっと不思議だなぁと
思っていました。


また、助産院さんに通っていた時は
その場所で子どもさんとそのお母さんに
会うのですが
この時にも
オムツを替えるときにも
声掛けをしない
お母さんがかなり
いるのを見かけました。


それで、子ども(赤ちゃん)との
コミュニケーションを
どうしていいのかわからない人も
いるんだ
ということに気づきました。
私は、過去に心理カウンセラーとして
人に関わってきたこともあり
子どもも同じ対象であると気づきました。

いつも、沢山話しかけて
沢山笑いかけていたので
岳は現在1歳になりましたが
基本ニコニコしています。
よく笑ってくれます。

f0369637_23472901.jpg

もちろん、できるだけ笑って
岳に接しようと思って
意図的にやってきたことでも
ありますが。。


改めて、そんなささいな事
笑って、沢山話しかける事や
笑って、お世話してあげる事を
他のどうしていいのか
わからないお母さん方に
お伝えできれば
もっと楽しく子育てできるのでは?
心理カウンセラーとしての
私がお手伝いできるのではと
考えています。



子育ては大変ばっかりではなく
笑って、楽しく、可愛いわが子を
見守っていけるものですよね。





by wanwanharuumi | 2016-10-05 23:49 | 子育て | Comments(0)

初めてのストロー

ストローで飲んで欲しい❗

どうやって、教えようか?

親としてはできるように
なってくれると水分補給が便利だし
水筒を持って過ごしたいと
思うと必須課題です。


大人では問題なく簡単に
できることも
子どもは、初めて。


今は凄いお役立ちなグッズが
あるんです。

岳は、ストローを吸うと
言うことがわからないので
このフタについてる黄色の場所を
押すと、中の麦茶が
上がってくるように
できています。
f0369637_16461030.jpg


すると、上がってきた麦茶を

ごっくん!

あら、意外と簡単に飲めた❗


何回も繰り返すうちに
上がってきた時に
岳自身が吸い上げることが
できるようになってきます。
その為、ストローをくわえさせると
自分で吸うようになります。

あっという間にできるように
なりましたよ。

このコップ便利です❗
いいですよ!
西松屋にもありますが
ネットだと少しお安く購入
できました。

この調子で
水筒にストローがついてるのが
飲めるかと思ったら
残念😣

飲めません。

ストローの太さや
実感が違うのか
吸い上げる距離が長いので
力が必要なのか。。。


それで、このコップの姉妹品に
水筒があるので
またまた、早速ネットで購入🎵

f0369637_16483575.jpg

すると、ストローの感覚が同じなのか
ちゃんと飲めました。

意外と深くくわえこむので
フタが180度開くものが
いいです。


これで、無事に水筒を
持って水分補給が
できるようになりました。


かなり、おすすめのグッズです。
初めてのストロー練習には
最適ですよ。


ぜひ、お試し下さい❗












by wanwanharuumi | 2016-09-30 09:23 | 子育て | Comments(0)

赤ちゃんレストラン

岳の小児科受診で病院に
行って来ました。

この病院では
赤ちゃんと一緒に
ご飯が食べられるんです。
これが、楽しい💕


しかも、子どもと向き合って
座れるように
机が開いて座れるんです。

f0369637_14191395.jpg


しかも、子ども用(離乳食)の
メニューがあるんです。

f0369637_14241575.jpg

なかなか、お座りできなかったのと
行く機会がなくて
食べる事がなかったのですが
今日、食べてきました。

f0369637_14252222.jpg

ご飯の量も結構多くて
完食はできませんでしたが
ほぼ食べましたよ。
f0369637_14262624.jpg

これは、かみかみランチ。
離乳食を食べれるところが
なかなかないですし。

なにより、向かい合って
食べられるので
岳も楽しそうに食べてました。

家でも、まだ同じ時間に
同じテーブルで一緒にご飯は
難しいので、これは
ありがたかったですね😆

まぁ、大人は結構離れるので
向かい側の人とのお話には
声が大きくなりますけどね❗
そこは、ご愛敬❗

とても、いい時間が過ごせました。
f0369637_20085907.jpg

献立の内訳は、こんな感じです。
結構なボリュームでしたよ。
内訳も見れるから、安心です。


こんな、レストラン増えると
嬉しいですよね!
赤ちゃんレストランは
熊本市内の福田病院内にありますよ。

http://kumamoto-maternity.com/

by wanwanharuumi | 2016-09-28 14:16 | 子育て | Comments(0)
電動式可搬型吸引器
って書くと
何かわかりづらいですよね。


え~
電動鼻水吸引器です。


去年の冬は、岳が意外と
鼻水は出なくて
今年の正月位に
薬局とかにも
売ってる
「 鼻とって 」
にしていましたが
口で吸わないといけないので
自分の風邪が悪化してしまった
経緯もあり、今年に入ってから
ずっとネットでの
購入を検討していました。


どれがいいのかわからずに
色々と検索しました。


1.持ち運びが楽なこと
2.鼻水がメインで
痰の吸引はしないので
子どもの鼻水が吸引できるだけの
吸引力で十分なこと
3.口で吸わずに電動であること

このような項目で
選んだのが今回の吸引器です。

f0369637_22110062.jpg

いや~
便利です。
吸引力も調節できるし
なにより、岳が嫌がっても
きちんと鼻水が取れるので
取った後は、楽みたいです。


まだまだ、慣れないので
電源をONにすると
低いブーンって音がしますが
聞いただけで嫌がっています。

慣れると上手にさせてくれるだろうと
勝手に思っています。


片付けも簡単で
この冬重宝しそうです。


きちんは鼻水とっておくと
それ以上の感染をしにくい
みたいで、風邪の悪化が改善
されるみたいです。


そして、親が感染しないのがいい!!


検討されている方はお勧めです。





by wanwanharuumi | 2016-09-26 22:13 | 子育て | Comments(0)

子どもの体育祭

熊本地震の影響で
縮小して行われた体育祭。
高校生のお兄ちゃんが今回
生徒会長で実行委員を
していましたので
見に行きましたよ〰😆

秋空ってこともあり
なんとか外でも過ごせたました。
曇り空で、よかった。


岳にとっては、初めての外❗
風が吹いてくると
初めての感覚で
顔がひきつっていました。
室内か外は移動だけだったので。

私は、久しぶりの外。
熱中症には気をつけて
水分補給しながらですが
バテバテでした。
もちろん、日陰にいたんですけどね。
曇っていたから、なんとか。。。

きぁあ〰
家に帰ったら
パックしなきゃと
しみと乾燥を気にしちゃいましたよ。



でも、高校生の清々しい若さと
独特の気だるさ。
なんだか、久しぶりに
懐かしくなりましたよ。


いいですね〰😆


お兄ちゃんは、ほとんど競技に
出ることもなく
裏方でアナウンスの声だけが
でしたが
最後に実行委員長として
挨拶がありました。

微笑ましくも
誇らしく見ていました。
成長してる子どもを
見るのは嬉しいですね。

f0369637_16284322.jpg

by wanwanharuumi | 2016-09-25 14:28 | 子育て | Comments(0)

初めての焼きもち

子どもって、親が自分以外を
褒めたり、抱っこしたりすると
焼きもち焼きますよね。

どの位の月齢になってから
焼きもち焼いてますか?


岳は、いつもニコニコしてて
焼きもちなんて
まだしないと思ってました。

f0369637_20251919.jpg

先日、甥っ子が来たときに
ボールで遊んでいたら
岳は自分がかまってもらえなくて

「あ”~!!」

て発狂してました。
最初は突然だったので
何事かと思い、ボール遊びを
続けていたら、また

「あ”~!!」

て発狂。。。

も。し。や。。。。


焼きもち????

しかもなぜか
ニヤニヤしてしちゃいました。
かわゆいヽ(^。^)ノ
1歳にして
初めての焼きもち??



はっと氣づきました。
そう、焼きもち焼かれると
必要とされているって
実感できるから嬉しいんです。

これって。。。。

恋愛にも言える!!
と今更思うのですが

焼きもち焼いてるなんて。。
なんか、わかったら嫌だな。
恰好悪いし、なんか凄い
相手が喜びそうで嫌!!

とか、思ってましたけど



焼きもち

焼いてください!!


表現は
できるだけストレートに。
子どもは見てると
可愛いですよね。


大人は、これが捻くれると
可愛くない。。
表現の仕方は問題ですが

焼きもち焼かれた方は
ついニヤニヤしちゃうんですよ。

そっか。。
必要とされてるんだなって。


今更ながら、こんな
簡単なからくりが
わかってなかったのか。。。


上手にできる可愛い子ちゃんは
いいよな。。
とか思ってましたけど。


なんか、焼きもちって
可愛いですよ。



結婚してると
そんなこと面倒で
言わない。。
っていう主婦の皆様!!

また、恋愛中のおやじ女子の皆様!!
すべての女性の皆様!!

ここぞってときには
焼きもち焼いてください!!


可愛い奴め。。
ってなりますよ。

賢い女性は
上手に焼きもちテク
使わなきゃ!!




by wanwanharuumi | 2016-09-18 20:31 | 子育て | Comments(0)
岳は1歳になりましたが
まだ言葉を発することはできません。
その為、言葉でのコミュニケーションは
できないです。

まぁ、赤ちゃんの時って
みんなそうですよね!

だから、コミュニケーションが取れない
と思っていたら大間違い。
赤ちゃんって生まれた時から
ちゃんと意志を持って
他者に表現しています。

嫌な時は泣くし、ぐぜるし。。。
大人より、好き嫌いは
はっきりしていますよね。

それを、受け取れるかどうか。


授乳時にミルクに切り替えるとき
私としては
母乳を挙げたかったんです。

だから、一生懸命に岳に
母乳を吸って欲しくて
押しつけるように
あげたんですけど
全く受け付けてくれなくて。。。
私としては、このままじゃ
ミルクになってしまうから
何としても、母乳を飲んでほしい
という一方的な押し付けだったんです。

何度も繰り返して
飲んでもらおうとしていると
口に乳首を含んでも
吐き出してしまう。
終いには、口さえ空けてくれなくて。。

なんで
飲んでくれないの。。。
どうして。。。
私じゃダメ??

とか、悲観的になってきて
悲しくなって、私は半泣き。
そうしていると、口を開けなかった
岳は嫌がって泣き出す始末。


母がちょうど様子を
見に来てくれた時には
二人で泣いていました。
そしたら、その状況を見た母は

「 無理にやっても飲まんよ!!
 やりたいって思っても
 岳ちゃんが飲む氣がないなら
 ダメよ。

 母乳じゃなくてもいいじゃない。
 ミルク飲んでくれるなら。 」


と言ってくれたことで
緊張の糸が解けた感じでした。


そうなんです。
母乳をあげるのも
コミュニケーションなんです。
飲みたいから、あげる。

当たり前のことですが
時間になったら飲んでもらおう。
時間にはオムツ変えて
母乳をあげて。

機械的になりすぎて
赤ちゃんの様子をよく見る
という根本的なことが
一生懸命すぎて
欠落したりするんです。

様子を見るというか
コミュニケーションですよね!
言葉は話せなくても
ゼスチャーや表情、動作で
表現しています。


赤ちゃんとコミュニケーションは取れない
と思っていませんか?
よく見てあげて下さいね。

一方的な押し付けになっていませんか?


そんなコミュニケーションの紐解きの
アドバイス等しております。





by wanwanharuumi | 2016-09-13 22:11 | 子育て | Comments(0)