自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:ダウン症( 23 )

今だに。。

明日で1才になる岳は
現在、四つんばいになるけど
まだはいはいで動く事はできません。

首は座ってるはずなのですが
お座りしてても
縦抱っこしてても

突然、ぐらっ!!

てなるんです。
まるで、首が座ってない子みたいに
体や首を真っ直ぐに
保つ事ができません。

いつもではなく
時々なるんです。

首が座ったのも
3月に入ってから。(生後6か月以降)
でも、寝返りは2月(生後5か月)
にはできていたんです。

首が座ったのも、検診時に
うつぶせで首を一定の高さと時間を
保持できたから、先生が
「 もう、首座ってるね! 」
て言われたけど、まだぐらぐらで
支えなしでの抱っこは危険でした。


だから、1歳位の赤ちゃんを抱っこ
したことがある方は片手で抱けるし
体幹がしっかり真っ直ぐしていると
思いますが


ダウン症の子達は
片手で抱いていても、いつ
ぐらっ!!
として、後ろに倒れるかわからないので
いつも氣をつけていないと
いけません。
全体的に柔らかいんです。
触った感触も、体幹も。。。。

f0369637_21483230.jpg



先日、このぐらっ!!
ていう現象について

なんでだろう??

と思って、リハビリの先生に
先日質問したら詳しく教えてくださいました。


ぐらっ!!
の仕組みについては
明日、記載します。


色んな事がなんでだろう??
って氣になって
色んな方にお尋ねしています。
色んなことに
ちゃんと仕組みがあるんですね!!






by wanwanharuumi | 2016-09-06 22:48 | ダウン症 | Comments(0)

顔が浮腫んでる〰😱

今日の朝から
岳の顔が浮腫んでました。

あれ?
何でかな?

岳は、ダウン症なので
筋肉が弱いです。
筋肉が弱いのは、色んな事に
影響します。

リンパ液の流れが悪いことで
浮腫むのですが。。
リンパの流れは、血液と違って
心臓みたいな送り出すポンプは
ないので筋肉の動きにて
流れていきます。
その為、筋肉が弱い岳は
リンパ液の流れが悪くなります。

いつもは浮腫んでないのに
なぜだろうって考えると

この数日、実家に泊まってたので
毎日やっているベビーマッサージを
やっていなかったなぁ~
と氣づいたのです。


重力も関係しているようで
朝起きて時間がたつと
たいぶ、いつもの顔に戻ったのですが。。。
f0369637_22402977.jpg

毎日、ベビーマッサージをやっていると
コミュニケーションとしては役に
たってるけど
これがいい!!
っていう実感は少なかったのですが
今日は朝から驚きでした。


岳は、病院を退院してきてから
すぐにベビーマッサージを個別に
習った後
継続してマッサージをしてきました。

体はもちろん、顔、頭、耳まで
すべてマッサージします。
やっぱり、このマッサージで
リンパ液の流れを
助けていたんですね。


改めて、ベビーマッサージの大事さを
痛感した出来事でした。


現在、行っている方も
継続してくださいね。
必ず、役にたってますよ~!!!

by wanwanharuumi | 2016-09-02 11:17 | ダウン症 | Comments(0)

お返事 は~い👋

あと1週間後に岳は、1才になります。

ダウン症は
成長が遅いって言われてますが
名前を呼んだら手を挙げるように
なりました。

体格、運動機能、知的にも
全体的にゆっくりと
聞いていたので

まだまだ、何もできない!
と勝手に思ってました。

ずいぶん、ゆっくりイコール
何にもできない!

って、勝手に思っていたのです。

もともと、健常児でもできる子と
できない子の差がかなりありますが
ダウン症もしかり。。。

リハビリに行ったり、従兄弟に会ったり
色んな刺激があって
成長しているのです。

勝手な偏見を持っていることに
改めて氣づきました。
遅かろうが、早かろうが
岳の成長速度なので
比較はしないでおこうと
思っています。

「 何でもできるね! 」
って岳にいつも言ってるので
これからも、色んな事ができるように
なっていくでしょう?

それなのに
まだできないだろうとか
勝手に限界を決めている事に
氣づきました。
というか、指標がわからないです。
なんでも

遅い
できない
時間がかかる

と思ってしまっていると
岳が、その偏見を
ひとつずつ解放してくれます。

ダウン症って、染色体異常です。
だからって
すべての成長スピードが遅い訳では
なさそうです。


もちろん、遅くなりがちだったり
するので、促す為にリハビリに
行ったり色々しているのですが。。。

ダウン症だからではなく
子どもは
まだわからない、できない
て、親が勝手に思ってても
ほら、見て!!
と言わんばかりに、驚く程の
成長を見せてくれます。


岳の成長がますます楽しみです。

f0369637_13564907.jpg

by wanwanharuumi | 2016-08-30 23:37 | ダウン症 | Comments(0)