自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

今日で1才になった岳は
首も座って
四つんばいにもなり
縦抱っこできるけど
時々、体がぐらっ!!
とします。


この仕組みについては
大きくは2点の原因があります。

1、赤ちゃんなので動きが
スムーズではないこと

2、筋力が弱いこと

詳しく説明していきます。
1、赤ちゃんなので動きが
スムーズではないこと

これは、赤ちゃんみんなに
言えることなのですが
右から左や
前から後ろ等
ゆっくり動かす事が難しいので
学習途中なのです。

例えていうなら
ロールカーテンって
下に下ろす時に
ロックを外して手持ちの紐から
手を離すと下まで
一氣に落ちてしまいますよね。
途中で、止めるには
紐を緩めに引っ張っておく事が
必要になります。

体も同じで
首を動かす為には
首の前側と
後ろ側に筋肉があって
後ろ側の筋肉が収縮するときには
前側の筋肉を少しずつ緩める
という作業があります。

しかし、少しずつ緩めるという
事が出来ずにロールカーテンのように
一氣に動いてしまうのです。

その為、ゆっくり首を前後に傾けること
ゆっくり首を左右に動かす事が
出来ずに
びゅん!
と動いてしまいます。

大人でもスクワットするときに
割りと早いペースでは
出来るけど、ゆっくりだと
かなり太ももが痛くなるように
しっかりと筋肉が使えないと
難しい動作ですよね。

だから、赤ちゃんは
その調節を学習中なんです。

2、筋力が弱いこと

これは、ダウン症の子や低緊張の子は
普通の子が体の筋力が
100あったとして
体幹を支える割合が
30とした場合(3割で保持できる)に
そもそも、ダウン症の子達は
体の筋力が70位と少な目です。
すると、3割程度の力では
普通の子の20位の力になるので
体幹を支える力が足りません。
(※割合は、例えですので
これが正しいものではありません)


その為
ダウン症の子達は
自分の体の筋力の4割
以上の力を使わないと
普通の子と同じ動作が
出来ないことになります。

だから、筋肉量が増えれば
保持可能になるので
ぐらっ!
としなくなるのには
月齢というより、体重が
増えていくと大丈夫に
なっていきます。


これは、首の座りで話をすると
真っ直ぐの状態から
後ろに頭が傾くと
重力が頭にかかってくるので
首の後ろ側の筋肉は
収縮してますが
前側は、引っ張っていないといけません。

この時、重力もかかって重さが
前側の筋肉で支えられなくて
後ろにぐらっ!
と倒れてしまいます。

筋力があれば
支えられるので
突然後ろに倒れる事は
ないのです。

普通の子どもさんは、力は
あるけど、学習ができていないだけ
なので、突然ぐらっ!
となるのは月齢がたてば
あまりないのですが
ダウン症の子達は筋力が
弱いので
なかなか筋力がつかないと
ぐらっ!
となってしまうんです。


1、2、の状況があるから
体を支える事が
難しくて、1歳になっても
ぐらっ!
としてしまうんですね。


もちろん、医学的に正確には
他にも要因は、あるのでしょうが
簡単に説明すると
上記のような内容になります。

大人になれば
自然にできていることも
学習が必要だったり
筋肉量が必要だったりしているので
時間もかかるんですね。

私達の体って
良くできてるんだなぁ
と実感します。







by wanwanharuumi | 2016-09-07 11:16 | ダウン症 | Comments(0)

今だに。。

明日で1才になる岳は
現在、四つんばいになるけど
まだはいはいで動く事はできません。

首は座ってるはずなのですが
お座りしてても
縦抱っこしてても

突然、ぐらっ!!

てなるんです。
まるで、首が座ってない子みたいに
体や首を真っ直ぐに
保つ事ができません。

いつもではなく
時々なるんです。

首が座ったのも
3月に入ってから。(生後6か月以降)
でも、寝返りは2月(生後5か月)
にはできていたんです。

首が座ったのも、検診時に
うつぶせで首を一定の高さと時間を
保持できたから、先生が
「 もう、首座ってるね! 」
て言われたけど、まだぐらぐらで
支えなしでの抱っこは危険でした。


だから、1歳位の赤ちゃんを抱っこ
したことがある方は片手で抱けるし
体幹がしっかり真っ直ぐしていると
思いますが


ダウン症の子達は
片手で抱いていても、いつ
ぐらっ!!
として、後ろに倒れるかわからないので
いつも氣をつけていないと
いけません。
全体的に柔らかいんです。
触った感触も、体幹も。。。。

f0369637_21483230.jpg



先日、このぐらっ!!
ていう現象について

なんでだろう??

と思って、リハビリの先生に
先日質問したら詳しく教えてくださいました。


ぐらっ!!
の仕組みについては
明日、記載します。


色んな事がなんでだろう??
って氣になって
色んな方にお尋ねしています。
色んなことに
ちゃんと仕組みがあるんですね!!






by wanwanharuumi | 2016-09-06 22:48 | ダウン症 | Comments(0)

上質なオイル

最近、初めてアーモンドオイルを
口にしました。


どう料理するのが
いいかなぁ~
と考えていましたが
温野菜に直接かけるのが一番堪能できると
思ったので

アスパラ、おくら、ニンジン
を温野菜にして
塩、胡椒にアーモンドオイル
をかけてみました。


主人とふたり
「 これはいい!! 」
野菜のうまみが増して
濃厚なアーモンドの香が野菜を
主役にかえてくれます。

そして、このオイル1本で
主人との会話も進み
オイル話で色々と会話もできました。


オリーブオイルやゴマ油は今までも
使っていましたが
ココナッツオイルは
料理をかなり選ぶので
上手く使えなかったのですが
アーモンドオイルは
かなりお氣に入りです。


最近、オイルが色々と話題になっているので
他のオイルも使ってみたいと
思ったくらいです。


野菜が主役になるのもですが
オイル1本で食事がとても幸せな時間
となりました。

栄養もなんですけど
なんとも言われぬ、マイルドさとコク!!
美味しいオイルを食べた感覚は
上手く表現できないのですが
んん~っ幸せ!!
て感じです。


トマトにも塩、胡椒、アーモンドオイル
をかけてみましたが
これも絶品!!
何とでも割と相性がいいみたいです。

バジルには、香が強いものどうしなので
あまり合いませんでした。


生のオイルを上手に使って
美味しく、健康に幸せな時間が
手に入るっていいですよ!!


次は、どんなオイルにしようかと
主人と検討中です。
オイルについて、家族と
話してみるのもいいですよ。

この食材にはあう、あわない等
会話が生まれれば
好みだけでなく、相手を知るきっかけにも
なると思いますよ。


ぜひ、皆様オイルで
食事を幸せな時間にしてみてください。
おすすめです。


f0369637_16223124.jpg


by wanwanharuumi | 2016-09-05 16:27 | パートナーの愛し方 | Comments(0)

きれい好き!!

私はきれい好きです。

でも、子育てもしていると
なかなか改めて、掃除をするのは
難しい場所などもあるので
ついでに!!
て感じで掃除しちゃいます。

たとえば、洗濯機って
洗剤がこぼれたところに埃がたまったり
して汚れていますよね。

これを、改めて掃除と思うと
とても氣が重くなるので
洗濯するタオルで
ささっと汚れている所を
拭いてから洗濯機に
ぽいっ!!

どうせ、洗濯するんだから
汚れが増えても問題なし。


効率よく!!
さらに、きれいに
したいんです。

だから、料理が終わったら
まだ、IHのコンロは
余熱があるうちに
台ふきんで拭いておきます。
すると、油汚れも簡単に
落ちてきれいになります。


わざわざ、行動を起こすのって
ハードルが高いけど
何かのついでなら
意外とできますよ!


いつも、億劫になっている方は
ついでに色々してみてください。


おかげで、洗濯機はそこそこきれいですよ。。。

f0369637_15261350.jpg



by wanwanharuumi | 2016-09-05 15:27 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)

岳の手 ~頑張った証~

岳の手の甲に白い直径1mmの点がいくつか
あるので、脂肪なのかな?
とか思っていました。
f0369637_21352587.jpg
7月に入院した時
担当の先生と話をしていた時に
ふと手の白い点に
ついて聞いてみました。

すると、先生は
「 点滴確保で針を入れていた跡よ 」
と教えてもらいました。


産まれてから2か月程
NICU(新生児特定集中治療室)にいた時

とても小さいのに
点滴されて痛いだろうなぁ
なんだかかわいそう。。。

と思っていたことを思いだしました。

しかし、そのおかげで無事に
大きくなってきているので
かわいそう
というのは、正しい表現ではないな!


でも、先生は
「 血管が潰れているところも
あるけど、岳ちゃんはまだ大丈夫な
血管もいくつかあるよ! 」

って教えてもらいました。


なんだろうと思っていた白い点は
点滴の跡だったことがわかり

こんなに小さい子が
本当に毎日頑張って
お腹の中では大きくなれなかったけど
病院で先生や看護師さんや沢山の方の
お蔭で大きくなり
f0369637_22143837.jpg

何より、岳が頑張ってくれてたんだなぁ
と実感します。


手の白い点を見るたびに
岳さんの頑張りを誇りに思う母なのです。






by wanwanharuumi | 2016-09-03 21:33 | 子育て | Comments(0)

顔が浮腫んでる〰😱

今日の朝から
岳の顔が浮腫んでました。

あれ?
何でかな?

岳は、ダウン症なので
筋肉が弱いです。
筋肉が弱いのは、色んな事に
影響します。

リンパ液の流れが悪いことで
浮腫むのですが。。
リンパの流れは、血液と違って
心臓みたいな送り出すポンプは
ないので筋肉の動きにて
流れていきます。
その為、筋肉が弱い岳は
リンパ液の流れが悪くなります。

いつもは浮腫んでないのに
なぜだろうって考えると

この数日、実家に泊まってたので
毎日やっているベビーマッサージを
やっていなかったなぁ~
と氣づいたのです。


重力も関係しているようで
朝起きて時間がたつと
たいぶ、いつもの顔に戻ったのですが。。。
f0369637_22402977.jpg

毎日、ベビーマッサージをやっていると
コミュニケーションとしては役に
たってるけど
これがいい!!
っていう実感は少なかったのですが
今日は朝から驚きでした。


岳は、病院を退院してきてから
すぐにベビーマッサージを個別に
習った後
継続してマッサージをしてきました。

体はもちろん、顔、頭、耳まで
すべてマッサージします。
やっぱり、このマッサージで
リンパ液の流れを
助けていたんですね。


改めて、ベビーマッサージの大事さを
痛感した出来事でした。


現在、行っている方も
継続してくださいね。
必ず、役にたってますよ~!!!

by wanwanharuumi | 2016-09-02 11:17 | ダウン症 | Comments(0)