自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
デイサービスには
行っていたので、お昼ご飯を
食べたらお迎えは
月に何度か体験していたけど


ご飯食べて、お昼寝して
おやつ食べて夕方お迎えは
母子ともに初めて


朝から保育園に行って
先生方に抱っこされた時は
不安そうにしていましたが
楽しんで欲しいし
ママがいなくても大丈夫なように
振り返らずに預けてきました

朝、登園して驚いたのは
今は春休み中なので
学童の生徒さん達がいたので
かなり沢山の子ども達が
保育園にわらわらしていました

そっか。。。
春休みなんだ
と改めて気づきました


朝の登園は、今までにも
デイケアでやっていたので
難なくクリア(*^-^*)


その後、私は
岳の足りない保育園グッズを
買いに行ったり
家に帰ってから
家事をこなして
午後もゆっくり過ごせました

やっぱり、何を買うかではなくて
一人で時間を気にせず
買い物できるって
本当に気分が解放的になります
そんな時間って大事ですよね
いつも、母子一緒だと
たまには離れたいって
思うし。。。



でも、午後まで預けるのは
初めてだったので
やっぱり心配で
16時前にはお迎えに行きました


お部屋の中を探すと
学童のお姉さんと
一緒に座っていて
私を見つけても
大した反応は示さず
きょとん(*'ω'*)とした感じ


私は、先生達から
今日の様子を聞いたり
持参するものの確認だったり
明日の連絡をしたりと
色々話をしていても
岳は抱っこをせがむでも
声を出して不安な様子を
見せるでもなく
じっとお姉さんと一緒に
待っています


てっきり、迎えにいったら
顔も見るなり
安心して抱っこ!!
ってせがんでくるとか
ハイハイしてやってくるとかを
想像していたので
こちらが寂しいし
なんだか、もうちょっと
リアクションを期待していたのに
岳は帰るそぶりも見せず
不思議な感じでした


朝こそ緊張していたように
見えた岳でしたが
帰りは私が
帰るよ!!
と催促するまで
抱っこされることもなく
じっと座っていました


帰りも先生やお兄さん、お姉さん達に
バイバイと手を振って
ハイタッチ~!!
と言われると
ハイタッチをするなど
ご機嫌な岳でした



ご飯もいつも以上に食べて
初めての保育園でも
しっかりお昼寝もして
しっかり遊んで
元気に帰ってきてくれました


楽しんでくれて
嬉しい反面、ママのお迎えに
そんなに喜んでくれなかったのが
ちょっと寂しかったです


でも、逞しく育ってくれることを
思うと今後がますます楽しみです
こうやって、少しずつ
親離れしていくんですよね



結構、寂しい~( 一一)



# by wanwanharuumi | 2017-04-03 22:13 | 子育て | Comments(0)

入園式

午前中は岳の入園式

保育園、学童預かり、障がい者施設
も兼ね備えた園の為
入園式、入社式等が
まとめて行われました


保育園は今回入園児が7名
学童預かりで今回1年生になる子が
13~14名
社会人の新入社員2名でした


歌あり、ゲームあり
忘年会みたいな芸までありの
私でさえ( ゚Д゚)びっくりの
笑いだすくらい楽しい入園式でした
f0369637_16133214.jpg
なんと、ピコ太郎まで登場❗(@ ̄□ ̄@;)!!


入園式で鍋と新聞紙を丸めた棒が
でてきてジャンケンで
頭を叩くというゲームをやるなんて
驚きでしたが
反射神経を養って。。。
とのことでした


保育園の他の生徒さんや
障がい施設で働いている方
そして、スタッフの方も
全員集合されていたので
人数も弱100名程
だったのではないかと思います

f0369637_16153928.jpg


まぁ~
一番びっくりしたのは
保育園児より社会人で
働いている方の
リアクションが大きくて
まるで忘年会のノリ!!(*^-^*)


岳は泣くこともなく
とりあえず、抱っこされて
人見知りもせず
お隣の7か月になる男の子や
学童のお兄ちゃん達にちょっかい
出しながら
最後まで過ごしてくれました
f0369637_16162638.jpg


時間が1時間以上あったので
最後は暑いやら眠いやらで
ウトウトしたりしてましたが
無事に最後の集合写真まで
撮ることができて
ほっと一安心でした


こんな、楽しいところで
岳も明日から過ごせるのかと
思うと心配ではなく
楽しみで仕方ないです

岳が、お友達と一緒に遊んで
ますます成長してくれるのを
日々楽しみます

帰りにお祝いに頂いた
紅白饅頭は
お昼ご飯であっという間に
頂きました

f0369637_16180616.jpg


新しい春です
色々な変化があると思いますが
皆様も楽しんでお過ごしください




# by wanwanharuumi | 2017-04-02 16:17 | 子育て | Comments(0)

お花見

今日は、いいお天気!!
お花見にはお天気はいいけど
まだ花が咲いていない
主人の会社のお花見は
本日、お店の中でお昼に
開催されています
f0369637_14340552.jpg
飲み始める前に
主人が挨拶していました

少しだけ顔を出して
岳を皆さんに大きくなったので
見て頂きました
f0369637_14352370.jpg
岳は、お昼だったので
おやつでごまかして座らせてました


去年はこの時期
お花が咲いていたんですけど
f0369637_14364634.jpg
今日は、去年の写真と同じ服きてます


去年は岳は花もなにも
わかってないみたいで
嫌がっていたので
今年はどんな反応するのか
楽しみなんですが。。。


今年は寒いんでしょうね
全くお花は咲いていません
でも、これだけいいお天気だと
そろそろ咲き始めるんでしょうね


私、お花見大好きなんです

特に桜の散り際なんて
花吹雪になって素敵ですよね
風にのって花びらが
飛んだりしていると
つい、見入ってしまいます


気分はめっきり春(#^.^#)
春っていうだけで
ウキウキしてきます
このウキウキ感大事ですよね


何が起きるかな?
って楽しみになります
岳を見ていると
常日頃から
いつもウキウキしているので
本当に見習いたいところです


いつも楽しそうなんです
そういう、笑顔を見るだけで
幸せだなぁ~
って思えるから不思議!


こんな感覚は独身時代には
なかったので
他人の嬉しそうな笑顔って
本当にいいもんだと思います


そんな笑顔を私も
いつも絶やさずしていたいなぁ~
と思います



来週あたりは、お花見できると
いいですよね
今から、楽しみです



皆様も、お花見に出かけてみませんか?




# by wanwanharuumi | 2017-04-01 14:39 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)

安産祈願🎵

先日、やっと安産祈願をしてきました

そこまで、無事にお腹の赤ちゃんが
大きくなってくれた事に感謝!!

実家の近くの三宮神社に御祈願に行き
祝詞もあげてもらいました
実家の両親も一緒に


f0369637_10512341.jpg
岳は、初めて聞く太鼓や鈴の音に
驚くことなく
むしろ興味深げに手を叩いて
喜んでいました

最近の岳は、自分の嬉しいことや
楽しい時に手を叩くようです


最初は、上手上手ってこちらの
声に伴って手を叩くだけだったのが
自分の意思で手を叩くように
変化してきました


手を叩くという行為に
複数の意味を持っていることを
理解してきているのか
変化する岳の成長に驚きです

f0369637_10514566.jpg

そして、半年後には
産まれてくるであろう赤ちゃんは
岳を追い越して
成長していくことに
なるかもしれない。。。。
そうすると、あっという間の成長
になるので
岳のひとつひとつの変化を
楽しみながら過ごしたいです


大きくなってくるお腹は
日々、胎動も激しくなってきて
その変化も嬉しいです

でも、お腹に自分以外の生命が
宿っているという不思議な感覚は
もう味わうことは
ないと思うので
日々大事に過ごしたいと
思っています


まずは、無事に出産できることが
目標なんですけど


しかし、ここ最近で一番不安なのは。。。。
この増えてる体重が
産後に減るのか?
ドキドキしています





# by wanwanharuumi | 2017-03-31 10:50 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)
妹が岳に向かって
「髪がぼさぼさしてるね~」
って切ってきた髪について
話しかけると


突然、大泣きしはじめた


岳にとっては、けなされたと
思ったみたい。。。
実際は、そんなつもりではなく
「短くなったね!!」
と言いたかったらしいので
その後、言い換えたみたいだけど

岳は、気に入らなかったみたいだ


そんなに言葉を理解できてるとは
思ってなかったので
驚いた出来事だった

しかし、最近は言葉を発することは
できないけど
よく話を聞いているし
言葉に反応することも沢山でてきた

大好きないちごやバナナ
っていうと物を探したり
とても喜んだ顔をするので
間違いなく理解している


そして、なにより
冗談でも馬鹿にされたり
皮肉っぽいことを言うと
とても不機嫌になるし場合によっては
泣くこともある


言葉を理解していることもに
驚きだが
本来自分達も
言われて嫌な事があると
不機嫌にもなるけど
この位ならいちいち反応するのも
変だし。。。
と大人になるにつれて
聞き流すだったり、気にならないふりを
したりするけど
やっぱり、その小さな気持ちの悪さは
心に残っているものである

もやもやするだったり
なんか嫌だったり


岳はそれを素直に反応したに
過ぎない

大人になっても
それは言われたくないとか
言って欲しくない
って思ったことは誰しも
あると思う

相手にもよるが
大事に思っている相手には
理解してほしいと思うなら
伝えるほうがいい!


家族といる時間は大事で
自分の事を理解してほしいと
思うのならば
その小さな心の気持ち悪さも
伝えなければわからない

しかも、伝える前に
自分自身がその気持ち悪さに
気づくかどうか


意外と鈍感になってたりするけど
たった言葉ひとつに反応してくる
岳をみていると
本来自分もそういうことが
沢山あるのに
気づかないふりを
してきたように感じる


他者に伝えるかどうかも
考えるところだけど
心の小さな傷に
自分が気づいてあげられるかどうか
それって、大事だなぁ~と
ふと考えさせられた出来事でした



自分はどんな言葉をかけられると
嫌な気分になるか?
皆さんご存知ですか?


少し、自分の声を聴いてみて下さいね






# by wanwanharuumi | 2017-03-30 11:25 | 子育て | Comments(0)