自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧

法事

昨日は、親戚の法事でした。
この時期、法事やお盆で親戚が集まることが
多いですよね。

自分が、小学生の時には
いとこに会えるのが嬉しくて
大学生の時には
なんだかうっとうしいと思い
社会人になると
面倒くさい
そして、今、結婚して子どももいると
面倒くさいけど、集まると楽しい

って、心境の変化があります。

昨日は、祖母を中心に
合計31人も集まりました。
祖母は、5人の子どもに恵まれ
私は孫世代になり、10人越えます。
さらに、ひ孫は
10人と将来が楽しみです。

今回、いとこ、いとこの子どもが勢揃いしたのは
初めてでした。
やっぱり、顔が似てるからでしょうか?
うちの親族は、仲がいいんですけど
いとこの子ども達の成長って嬉しいです。

小学校2年生を筆頭に0歳児まで
10人も集まると保育園です。
f0369637_20535523.jpg
兄弟同士では、喧嘩する子達も
年下の子どもとは優しく遊んでいました。
もちろん、岳は、一番年下だったので
優しく頬を撫でてくれていました。

微笑ましく、ほっこりした気持ちで
眺めていました。

子どもって、年上の子は、年下の面倒を
みたいんですね!
見てて面白いです。

でも、優しく撫でるという行為が、まだ
出来ない、いや知らない子もいるんですよね。
そうすると、つい強く押したり、叩いたり
してるのを見てしまうと
叱ったり、ダメ❗
って注意しちゃいますよね。

ここは、親が氣をつけるポイントです!
子どもは、なぜ怒られたのか、ダメ❗
って言われるのか、わからないんです。
だから、叱る前に、こうしたらいいよ
っていう事を教えてあげるんです。

優しく撫でるという行為が難しいなら
優しくトントン。軽く触ってあげる
っていう事を教える❗
そしたら、子どもは、どう対応したらいいかを
知るんです。

知らないから、出来ないことなら
教えてあげると解決する事ってありますよ。
だって、最初は
誰だって知らないんですから❗

子どもの何かをしたいっていう気持ちを
損なわない為にも、知って欲しい
ポイントです。

成長過程が順に、見れたので
法事という行事は、喜ばしいものでは
ないけど、久しぶりに会える親戚には
人との繋がりを感じて
暖かい気持ちになりました。



そして、私がおばあちゃんになっても
孫10人、ひ孫10人なんて
なれないよなぁ~😅
って思うと、私の祖母って凄いなぁ❗
と尊敬しちゃいました。







by wanwanharuumi | 2016-08-08 21:46 | 子育て | Comments(0)