自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今年最後の登園

7月はまだ伝え歩きで
1歩踏み出せるかな?
程度だった岳が
9月からはどんどん歩き始め

11月からは
なんとか駐車場から保育園まで
歩いていけるようになりました


といっても、ふらふらで
座り込んだり
手を離すと違う方向に
歩いたり。。。


どんどん成長して
しっかり歩けるようには
まだまだですが
それでも、歩いて登園したり
帰りの車まで
歩いたり
その時間がとても楽しく


12月になってからは
寒いけど頑張って歩いてくれます


8月は幸也の出産で
保育園を休んでいたので
9月から再開して行き始めると
お友達を見て
どんどん歩けるように
なってきました


私は、歩くのに変な癖が
ついたりするのを心配して
最初はリハビリとかに通って
歩けるようになってから
保育園にやろうと
思っていました


でも、子ども達同士の
切磋琢磨は凄いですね

リハビリでは、先生と岳の
マンツーマンなので
たまには甘えたり頑張ったり

でも、相手は大人だし
頑張って歩いてくれるけど
子ども同士って

自分も歩きたい!!

て気持ちが優先するんでしょうか?
本当に楽し気に
遊んでたり
お友達同士で追っかけっこ
したり、まねっこしてみたり


最近は靴を楽し気に
履きたがります

靴を履くと
自分で歩くと思っているので
ベビーカーには乗りたがりません


成長したな~

と嬉しくなります



手を繋いで車まで
歩くときは

いちに、いちに
ワンツーワンツー

て声掛けながら歩くんですけど
私の顔、にやけてると
思います


よく、歩けるようになったな~
うれしいな~

頑張ってよろよろしながら
歩く姿が
可愛くて。。。



そして、保育園は今日までですが
岳はデイサービスと午後から
用事があるので
昨日が年内最後の登園でした



最近は手を払いのけて
自分一人で歩く時もあるので

見守って歩いていくのですが
その後ろ姿が頼もしくて
つい、パチリ!!

f0369637_22385266.jpg

先生が見えたら
一生懸命歩いて行ってました

f0369637_22391319.jpg


園庭に入ると
早速好きな滑り台の階段を
登ったり、降りたり。。。





産まれた時は
このまま大きくなるのだろうか?
歩けるだろうか?
しゃべれるだろうか?

と心配していましたが

現在、元気に大きくなって
歩けるようになったので

なんだ~
歩けるようになるんだから
あんなに心配しなくても
よかったな
と思いますが

2年前は不安だらけで
泣いていたのを思い出します



今年一年で
保育園に行き始め
お兄ちゃんになり
歩けるようになったので

親の想像を絶する成長です
岳は日々成長しているのですが


私はどうなんだろう?
と思ってしまいます
(色々、頑張らないと😆)





無事に岳の成長に
ご協力頂いた
保育園、デイサービス、訪問看護
リハビリの先生、その他病院の先生や
いつも見守ってくださってる皆様
ありがとうございました


私や家族だけでは
ここまでの成長は
なかったと思います


もちろん、岳が楽しんで
日々を送ってくれていることが
一番嬉しいのですが。。。




岳は、風邪もひかず元気です(*^^*)





by wanwanharuumi | 2017-12-28 00:11 | ダウン症 | Comments(0)