自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

晩白柚

熊本県八代の特産物に
柑橘類では一番大きなサイズ

晩白柚があります



八代では
外側の分厚い皮を
剥いた状態で
売られていることも
あるのですが。。。



一般的には
直径25㎝位のサイズの
グレープフルーツの巨大版
といった果物です


実は
割とぽろぽろしていますが
かなりの大きさなので
食べ応えがあります



私も八代に嫁いでから
美味しい食べごろを
教えてもらいました



かおりもよく
日持ちするし
皮が柔らかくなったら
食べごろとは
食べ時の説明書に
記載があったりするのですが


冷所におくと1か月位は
持ちます


日が長くなるほど
甘味が増すのです


しかも、外側の皮が
かなり柔らかくなるまで
放置していくと
甘くなるのですが

その目安が
思っていた程度を
遥かに超えていて



この位
そこが少し平に
なったくらいでは

f0369637_22524019.jpg

まだ酸味が強いので


皮が柔らかく
触ったら
ぶよっとなる位だと
甘くなります




一般的に
フルーツは
新鮮なうちに
食べるので
買ってすぐに
食べるか

キーウイや洋ナシのように
暫く待って
柔らかくなってから
食べるものもありますが
1か月以上待つものは
かなり少ないですよね



つい、待ちきれずに
食べてしまうので
酸味が強いうちに
食べてしまいます



それで
今回は甘くなるまで
待ってみよう
ということになり
待ち続けて
すでに
1か月を超えました



まだ皮が硬く
触っても
凹みません



酸味が好きな方は
すぐに食べても
食べ応えのある
フルーツです



しかし、甘味を
求めているなら
かなりの時間をおいて
食べると晩白柚も
甘くなります





楽しみに食したいと
思ってます



晩白柚を知っている方も
知らない方も
ぜひ、ご賞味下さい


by wanwanharuumi | 2018-02-10 00:11 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)