自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

幸也のお座り

幸也が一人で
お座りが
できそうです


弱2週間前から
たまに自分で
お座りができるときが
あるのですが


自分の足をどうもっていって
いいのかわからずに
座りたいけど
座れない
だけど四つん這い以上に
足は立ちたいみたいで


勢い余って
前に頭からゴン!!!
て毎回ぶつけています

f0369637_19465049.jpg

お座りが片足は
上手く曲がるけど
もう片方が
曲がらないみたいで
四つん這いか座っているのか
わからない状態で
不安定なため
横にもゴロン!!

て転がります




岳の時は
お座りどころか
四つん這いになるのに
時間がかかり
リハビリを開始した位の
時期でしたので
本当に早いな

と実感します



そして、よくよく見ていると
一日のうちでも
午前と午後では
少しづつ動ける動作が
変化していたりします



それにしても
自分の思うように
体が動かない為
一人で
大泣きしている幸也です




そして、前や横に
転がるんですが


毎回何かにぶつけたのか?
と心配してしまう位

大泣きで


ゴンっ!!



て音がします
この音も結構
大きいのでびっくりします



一体どこにぶつけたのか
毎回心配で
確認します

あちこちで
動いて転がるので
全く目が離せません




見てる方は
転がる姿も
微笑ましいけど
本人はぶつけたり
転がったり
思うようには
いかないせいで
これでもか??(ノД`)・゜・。
て感じで泣いてます




こんなに動けるように
なる為の欲求があるのに
普通に動けていると
なんの感動もないのです

しかし、自分の思うように
体が動くって
素晴らしい事です




オリンピックも
あってますが
本来、体は自由に
自分の思うように
動かすことが
できるし
できた時は嬉しいですよね


動くことが当たり前に
なっていて
動かせる喜びも
なにも感じていないことを
思い出します


お座りするにも
沢山の筋肉や体幹を
使ってるんですね

自分の体が動くことに
もう少し
意識を向けて
動くことを改めて
楽しんでみると
体って凄いな!!
と思います



そして、幸也が安定して
座れるのは
もう少し先になりそうです

by wanwanharuumi | 2018-02-13 19:47 | 子育て | Comments(0)