自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

マラソン大会

昨日は岳のマラソン大会でした

初めてのことで
岳が走れるのかな?
とか
どうやって走るんだろう?
とか
気にしながら
応援にいきました

午前中は雨の予報でしたが
朝、保育園に行く頃には
雨はやんでいて
夜中だけ降ったみたいです


しかし
路面が濡れているので
どうかな?
と心配していましたが

応援に行く頃は
晴れていました



保育園からは
マラソン大会はぜひ
応援に来てください
と声掛けがあったので。。。


f0369637_15371608.jpg



最初に
ラジオ体操から始まって

一体どこにいるんだろう?
と探すけど居なくて。。。



あら
岳はまだ出てきてないのかな?
と思って見まわしていると

保育園のスタッフさんから

岳ちゃん
一番前で体操してますよ!!


と教えてもらって
よく見ると
確かに一番前で
みんなと一緒に
ラジオ体操?
してました


手をあげたり
しゃがんだり
見よう見まねで
なんだか楽しそうに
体を動かしてました



そして、運動は続き
屈伸、アキレス伸ばし
肩回し等
一通り終わると
みんなで保育園の前の
道路沿いまで
でてきました

f0369637_15361234.jpg


そして
年齢別に
名前を呼ばれて
順番に走ります


一番小さい子は
3,40m先で
折り返して帰ってきます


てっきり、岳は
充分に走れないし
一番下の年齢の子と
一緒に走るのかな?
と思ってみていると

岳と同じ年齢の子達と
一緒に出てきました



私の勝手な思い込みですよね


保育園の方は
岳を同じ年齢の子と
一緒に扱って頂いていることに
感謝でしたし
自分が岳の能力を
過少評価してるな
と実感した瞬間でした


そして
でてくると
それぞれ名前を呼ばれて
スタート地点に
並ぶのですが


体操までは
とてもご機嫌のようでしたが
私がその後会いに行くと
抱っこしてほしいのか?
近寄ってきて
幸也を抱っこしているので

抱っこできないよ~


と断ると
泣いて保育園のスタッフに
抱っこされてました

f0369637_15365353.jpg

そのまま、スタート地点も
半泣きででてきて

f0369637_15381931.jpg

よーいドン

の掛け声とともに
みんな走り出すのに

おっっ!!!


と思ってみていると
一緒に走り出したけど
私に寄ってきて
鼻水垂らしながら

抱っこ~!!


と言ってましたが
スタッフに抱っこされて
折り返し地点に
移動して
なんとか返りは
少し歩いてました


で、途中からは
スタッフ二人がかりで
手を繋いで
返ってきて
なんとかゴールが
できました


その後、年齢が上がっていくと
保育園の周りを1周回って
帰ってきてました



こうやって
岳も成長してくんだな
と見ていて
来年はどのくらいできるように
なるかな?
と未来に思いをはせて
他の子ども達を見ていました




最後はご近所の応援してくださった
皆様と保護者や子ども達が
みんなで走りにでかけました


帰ってくると
お疲れ様メダルを
みんなもらって
嬉しそうにしていました


f0369637_21241329.jpg


岳は首にかけてもらうと
嫌みたいで
外して
その辺に

ポイっ!!

て捨ててました

f0369637_15392531.jpg

上手く走れても
走れなくても
みんな一緒に楽しく
過ごせたので
よかったです



地域の皆様にも
応援してもらって
岳も来年は
泣かずに過ごせると
いいな~(#^.^#)


by wanwanharuumi | 2018-02-22 00:05 | ダウン症 | Comments(0)