自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

岳の職場体験

先日岳が保育園休みで
幸也を連れて
私が病院受診

岳は主人と一緒に
職場に行ってもらいました


主人が会社経営の為
その辺は自由なので。。。
今までに少しだけ顔を
出すことはあっても

主人についていって
一日職場で過ごすのは
初体験


最初は主人の隣の席で
お絵描きしていたみたいですが

f0369637_21135393.jpg

やっぱり子供にとっては
あまり面白いところでは
ないですよね

まず、動かずに
じっとしていないといけないし
動いても行動範囲が
制限されるし
静かにしないといけない

だんだん飽きてきて
ウロウロし始めると
危険も伴うし
捕まえとくのも
一苦労


それで、タブレットで
YouTubeを
みせていたらしいです


夕方帰るころには
YouTubeの広告は
スキップできるように
なったらしいです

その能力は
素晴らしい❗
と感動しちゃいました


家族以外の大人に
囲まれて最初は
恥ずかしそうにしていた
みたいですけど
少しずつ慣れたみたいです

お昼ご飯は
皆さんで外食したみたいですが
岳は、最初はとても恥ずかしがって
主人に隠れてご飯も
あまり食べなかったみたい

時間がたつと慣れてきて
結局
ご飯はしっかり食べたらしいです


職場の方には
とても可愛がって
頂きました


保育園に行かない日の
子守は本当に大変です

お陰で保育園に
大変お世話になっていると
実感します


その為、岳より
大人が大変です
職場に連れていくと
仕事中に食事やオムツ替え


暇を持て余して
危険なことをしないか?
どこかにいかないか?
目を配らないといけないので
気が抜けません


岳は今、2歳に6か月なので
将来記憶しているかは
わかりませんが


父親の職場参観が
できているというのは
とても貴重な体験です

親は子どもが
小学生になれば
授業参観で
見に行くことが
あります


しかし、親の働く姿は
子どもはなかなか
見れませんからね

いい経験になると
思います


今は小さくて
岳の子守はとても大変です
目が離せないので。。。

でも、岳が職場で
じっとしていて
父親の様子を見ることが
できるように成長してから
職場に一緒にいくと

きっと家庭での
父親とは違う一面を
見ることができるので
岳が父親を見る目は
変化するのでは
ないかと思っています



職場参観できると
親は少し緊張するかも
しれないけど
子どもは仕事って
こんな感じなのか
という感覚ももてるので
とても貴重な体験です



しかし、今回は
職場参観ではなく
本当に子守なので
主人は大変だったと
思います(笑)






by wanwanharuumi | 2018-03-26 21:20 | 子育て | Comments(0)