自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

新聞記事の一コマ

ダウン症消防士に脚光

f0369637_16345364.jpg


こんな記事を見つけました
海外の方ですが

女性で尚且つ
ダウン症の方が消防士


記事をみて
嬉しくなりました


こうやってダウン症でも
色んな事ができるんだ
という驚きと尊敬


まず、知的レベルが高い事への
驚きと何でもできるんだ
と改めて感じます


日本ではどうなのか?
という事になると
知的レベルの
問題だけではなく


制度的な問題が
色々ありそうです


誰しもが
自分のなりたいものを
夢見て実現可能な世界って
素晴らしいと思います


なりたいと思っても
語学が付いていかなければ
難しいこともあるので
何がどのくらいできるのか?


できて当たり前
という事ではなく
何ができて何ができないのか?
事実を捻じ曲げることなく
親子ともども
見ていく力が必要です


その次に
制度等に乗っ取って
実現可能なのか?
という事の見極めが
必要です


ダウン症に限らず
できて当たり前と思って
我が子を見ていると

どうしてできないの?
というマイナスな
感情がわいてきますが



何一つできて当たり前な事はない
と思ってみていくと
何でもできる!!
と思えてきます



岳が産まれてから
そんなことを
ひしひしと感じるように
なりました


家事ができる事
体が動かせること
自由な発言ができる事


どれもが素晴らしいことです


そう思うと
日頃、イライラしちゃうことなんて
ちっぽけな事だと
思うのですが。。。



まだまだ、日頃は
0歳児と2歳児に
イライラいてしまう日々です(笑)



by wanwanharuumi | 2018-04-02 16:35 | ダウン症 | Comments(0)