自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

岳の関係者

デイサービスの受給者証の
更新の為
ケアマネージャーと
現在利用している
保育園、デイサービスの担当者
そして保護者での
現状調査がありました


この1年の振り返りと
今後の方針決定



弟ができた事?
保育園に行き始めた事?
それまでの療育の結果?


どれもが相乗効果になって
岳は1年間で
大きな成長を見せてくれました


まず、歩くようになった事
日に日にしっかりしてきて
現在は
駐車場から保育園までは
歩いて通っています


食事形態も
離乳食を卒業して
普通食を食べています

小さく切ってあげる事は
必要ですが
外食しても
お子様ランチか
大人の分を分けて
食べる事が
可能になりました


発語は
あ~、ば~
とかしか話さなかったけど
最近は不明瞭だけど

サラダ、リハビリ、おやゆび
かぼちゃ、たけ
等かなり聞き取れる単語が
増えてきました



その他、保育園やデイサービスでの
岳の事を聞くと
驚くことが多くて
驚きます


お友達同士で遊んでいたり
先生に変顔したり
自分でご飯を食べたり
自分で洋服を脱いだり着たり


お陰様です
と皆様にお礼を
言ってきました



沢山の方に
愛されて成長していることを
実感します


そして、本人が
一番楽しそうにしてくれて
いるので安心します



今後の目標は
ルールを理解するというのが
入ってきました

他者との関わりが
今後増えていく中で
暗黙のルールを理解することも
とても重要になってくるので
すこしづつ
覚えてくれると
いいな!!
と思っています



滑り台は順番に待つとか
人を見てると
わかるだろ!!
と思う事も子どもは
障がいがあってもなくても
学んでいくのですが
繰り返しの回数が
少し多くなるんだと
思います



模倣はとても上手ですが
親思う必要な事だけしてくれたら
いいのに。。。
とこっちの勝手に
思ってしまうけど

よくても悪くても
まねするので
ダメ!!というのも
覚えていくことが
必要です



昨年1年は
生きていく為に必要な
ことがかなりできるように
なってきましたが

今後は人との関わりとか
理性といったことを
学習していく1年になりそうです



子どもと一緒に
普通とは?
とか理性の部分も
一緒に考え直したり
また、できることが増えて
楽しくなりそうな
気がしてます



保育園の園長先生に


子育ては楽しまなきゃ!!


と言われ
できなくて当たり前
子どもと一緒に
悪戦苦闘もしながら
親も前進するんだ

笑って過ごそう!!

と決めた時間になりました




関係者の皆様
今年度もよろしくお願いいたします









by wanwanharuumi | 2018-04-11 16:48 | ダウン症 | Comments(0)