自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

2018年 10月 04日 ( 1 )

3日から扁桃腺摘出の為
入院でした


それまでに
幸也の預け先の手続き
一時預かりと乳児院


退院後の自宅安静時に
幸也がいると
安静にならない!!

と思い退院後の1週間
幸也を一時保育で預けるため
申請や手続き
送迎も自分でできそうに
ないので
ヘルプを依頼したり

岳の入院にあたって
心臓に穴が空いているので
循環器からの
紹介状をもらいに行ったり
とにかく準備に追われた
この1か月近く


前日の夜
私もなんとか入院できそう
という気の緩みと
近づいてくる手術

今回は全身麻酔なので
術中の記憶がなくなります

帝王切開は腰椎麻酔で
意識があったのですが
今回はないので
今頃になって
緊張というか恐れがあって
ドキドキしていると


岳は前日の夕方から
なんだかぐずぐずで
19時には熱が39.4度

f0369637_21233155.jpg

え???
なんで、今!!
と驚きと焦り


夕方車降りてから
ぐずぐずだな~と
思っていると
熱か~

やっと岳が
ぐずっていた理由が
わかりました


9度も超えてたので
慌てて座薬を入れて
様子を見る事に


その後もなかなか
眠れないみたいで
泣きながら
呻き声を出していて

大丈夫か?
明日????


と心配していました

夜中1時にまだまだ熱が
高いのでもう一度
座薬を入れて
やっと岳は眠りにつきました


入院できるんだろうか?
熱が下がってると
いいな~と
思ってて心配しつつ
夜が明けました


朝から
一番に岳を触ってみて
なんとか
熱が下がってそうなので
安心して
体温を測ると
37度

なんとか
そのまま、14時に病院に
いって病棟にあがりました


看護師さんが
色々聞きに来ると
すぐに昨日熱があった事
咳をしていることを
話して入院できるのか?

そして、手術できるのか?

尋ねると


医師の診察をしてもらいますね


という事で
小児科の先生が
来室されました


昨日の状況と
3日15時の時点で
なんと!!
38度(;´Д`)


あれ?
朝は下がってたのに
また、上がってる((((;゜Д゜)))

先生が状況を把握されてから
検査をしよう


ということになり
インフルエンザとRSウイルス


岳は鼻の中に
細い綿棒を入れられて
大泣き

そりゃ、痛いですもんね



そして。。。


待つこと15分
先生がやってきて




RSウイルスが陽性でしたよ
手術は無理だね(´゚д゚`)


ガーン


なんか、除夜の鐘か
何かが頭の中で
鳴り響きました



先生、今日は朝から
熱が下がっていたので
明日熱が下がったら
手術できますか?


と更に聞いてみたけど。。。


RSウイルスが確定しているので
熱が下がっても
手術は無理です


はぁ~( TДT)
困ったなぁ


その後は
私の手術をどうするか?
という事になりましたが


現時点でも
イガイガして
発熱しそうなので


手術します!!

てことにしたけど


岳を誰に見てもらうのか?
幸也とは分離しなくては!!


等考えて家族と
話し合いながら
急な対応に追われています




子どもの体調は
本当に変化しやすいですよね


細心の注意を払っていても
この通り


イベントや何かの予定が
あると体調を壊しやすいので
本当に周りが振り回されて
対応に追われます


まさか、岳が体調を
壊すとは。。。。

かなり、最近は体調を
壊さなかったので
安心していました


子どものあるあるですよね


家族が
本当に必死になってます


by wanwanharuumi | 2018-10-04 06:40 | ダウン症 | Comments(0)