自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

2018年 10月 09日 ( 2 )

海水浴デビュー

7月の旅行で
絶対に行きたかったところ


二つ目は


海水浴!!


沖縄は海が綺麗だし
マリンスポーツも
沢山あるしので

自分がしたいのは
置いといて。。。


チビッ子達に
海を満喫してもらおうと


行く前から
下調べと準備をしてました



まず、7月という季節柄
日差しが強いので
昼間には
連れて行かない方がいい

次に
長袖のアウター
ラッシュガードは必須

そして
足元は裸足では
危険なので
靴とかサンダル必須


準備万端と
一人ウキウキして
楽しみに待ってました


当日は
午前中に
買い物行って

夕方から
今回のメインイベント!!!


海に行く~


駐車場に着いたら

チビッ子達に
日焼け止めを塗って


幸也には
水遊び用パンツを
履かせて


主人と岳は
準備してきた

水着、ラッシュガード、靴


いざ、海へ
GO!!!



駐車場から海までが
直線にして100M位?



砂浜の上を歩いて
幸也は抱っこして


あれ~!!(´゚д゚`)
主人はそのまま幸也を

ジャボーンっ



ギャー!!!!!!!


f0369637_15543309.jpg


って大泣き
いやいや、そこは
優しく海に
入れてあげて下さいよ


と伝える事もできない位
あっという間の出来事



岳はというと

f0369637_15552724.jpg

なんか
保育園で水遊びも
経験してたからか

f0369637_15560627.jpg
怖がることなく
自ら
海水で顔を
バチャバチャして
遊んでます

f0369637_15571361.jpg

最初は波に
足を取られそうになるけど
靴のお陰で
水を吸って
重くなり
思うように動かせないみたい


その為、靴は
脱がせました

f0369637_15580828.jpg

岳は
かなり楽しかったみたいで
一人で大はしゃぎ

f0369637_15592524.jpg

別にパパ抱っこ〰️
という事もなく


写メとったり
動画撮ったり

見てるだけで
私も楽しくなってきます


波も
あまり気にならないのか
水面をバチャバチャ

f0369637_16014546.jpg
(写メには岳の手と
横顔だけ写ってますが。。)



凄い!
充分に楽しめてるじゃん

て、岳が
楽しんでくれてることが
嬉しくなります


周りに人が沢山いたり
プールやお風呂と
違って海は広い
とわかってるのか
いないのか?


とにかく

水遊びとは
違う環境なので

楽しんでくれるで
あろうかと
どうなるかな?
と思って
見てたけど


な~んだ、岳
結構、やるじゃん(*^-^*)
と誇らしく思えました


そして
逞しいな~
とニヤニヤしてしまいます




しかし、幸也は
その後
主人が抱っこしてても
もう全くダメで
泣きっぱなし(>_<)

f0369637_16023078.jpg

そして
想像していなかった事が



チビッ子が震えながら
遊んでる(´゚д゚`)


岳は
口がガタガタしてる~

どうしよう



そうなんです
日差しが強いと
日焼けどころか
焼けどになっちゃうから
という事で
17時から
海に入ったのです


沖縄の夏は17時でも
まだまだ明るく
日差しもやっと
落ち着いたところで
ちょうどよかったのですが

そうはいっても17時

風が冷たくなってきて
子どもには
かなり冷えてきた
みたいなので


30分で撤収!!



私は必死に撮影と
タオルやら
車に帰るまでのサポートやらで

海水浴は終了!!




浮き輪で遊ぶとか
砂浜で砂遊びとか
描いていたイメージは
あっという間に終わりました



海に入った~!!
寒い、帰る~!!



と慌ただしく
海水浴デビューは
終了したのでした




次回は
風の冷たさも
考慮しつつ
海辺でもっと
遊ぶ準備をしていきます


幸也も怖がらずに
遊んでくれると
もっと楽しいかな?
と期待してしまいます










by wanwanharuumi | 2018-10-09 16:04 | ダウン症 | Comments(0)

扁桃腺術後4日目

7日の夜
幸也が発熱して
預けていた乳児院の
お迎えやその後の対応

そうしたもんかと
家族総出で
対応に追われ


ラインと電話で対応


なぜ、こんな時に
自分が一番に迎えに
行ってあげられないのか?
とまた、罪悪感を
感じつつ
感傷的になっても
物事が進まないので
とにかく冷静に


声もろくに出ないのに
電話でしゃべったり
焦りだけが空回りして
それでは
なんの解決もしないので


迎えに行く時間や
誰が行けるのか?

その後、幸也を誰が
面倒みるのか?


段取りして
それぞれに連絡

自分の体調は
そっちのけで

対応して
乳児院には
主人に
行ってもらいました


主人が、月曜から
仕事で
火曜から海外出張


岳が熱が下がって保育園に
行けるので
幸也は実家で
預かってもらう事に


連れて帰ってきた
幸也は熱があっても意外と
元気で
アイスノンして
眠ったみたいです

夜は、眠れずに
起きても抱っこで
おさまったとのこと



私はと言えば
やはり夜は痰がつまり
朝には喉がからからに

その為、咳がでるという状態


ネットで調べると
夜、寝ている間は
唾液があまり出ないので
乾燥するとのこと


確かに、寝る前より
朝は痛くて
水を飲むのも苦しい


それでも
日々、よくなっている
ようです


顔の浮腫みも
持参していた
リファ(コロコロの美顔器)で
かなりスッキリしてきました

外側からでも
喉の辺りは
まだまだ痛いので
触ることは
できないけど
タプタプだった腫れは
かなり引きました



そして
朝ごはん
まだまだ、食欲もなく
食べれません

f0369637_21582173.jpg

昼は
なんとか
お粥意外は完食


今頃
改めて気づいたのは
飲み物も食べ物も
冷たいと食べれること


病室の冷蔵庫は
小さいので
飲み物は常温に
していると
かなり飲めるようには
なったものの
冷たい状態で飲む方が
楽に飲めるので

今頃って感じです



痛みだけではなく
まだまだしゃべれないし
声が出なくて
驚きます

かすかすの声が
でてきて
自分でびっくりします


夜ごはんは

喉じゃなくて

舌のつけ根に
魚の味付けの醤油が
染みて。。。

痛いのなんのって

今更って感じですが
だいぶ、飲み込めるように
なったな~と
思ってたのに

新たな問題が。。
染みるんです

まるで、口内炎のよう



ライトを当てながら
鏡を覗いても
舌の付け根なので
見えません


でも、両サイドの下の付け根が
痛いので
そこも傷なんでしょうね


そして
1日2回の抗生剤の点滴が
血管から漏れるように
なってしまい

食事の量が
足りてないので
血管も
細くなってるんでしょうけど
いくつもの傷ができて
しまいました


留置してたときの
テープにまけてしまい
血管に入らなくなって
いくつもの傷ができ
漏れたりもしたので
腕は傷だらけ

f0369637_22015702.jpg


治るとわかっていても
今は大丈夫なのか??
と思わずにはいられません


だんだん
心細くなっていきます


明日は
採血や尿検査が
あるみたいなので
治るのが実感できると
嬉しいと思っています





by wanwanharuumi | 2018-10-09 06:49 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)