自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

2018年 10月 10日 ( 2 )

海中が覗ける?!

7月の旅行で
絶対に行きたかったところ

三つ目は


ブセナ海中公園



岳も幸也も
まだまだ
マリンスポーツを楽しんだり
アクティビティには
制限がかかるので
鑑賞できるスポットが
今回のメインになりました



ブセナの海中公園では
グラスボートで
自分が潜らなくても
足元に魚を見る事ができる


さらに


海中展望塔も
水中8M位を360度見る事が
できるとのことで


大人の私がワクワクして
出かけました



しかし
7月の炎天下

日焼け止めを塗って
帽子被せても
心配なチビッ子でしたが


一人はベビーカー

f0369637_23175947.jpg
一人はおんぶで

f0369637_23183682.jpg

移動できました

私はチビッ子よ荷物持ちで
歩くのがやっとでした(笑)


グラスボートの乗り場までは
バスで移動
結構寿司詰め状態で
バスには乗ります
時間にして3分

しかし、寿司詰めと
暑さでもっと長く感じました


海中公園は広くて
海では沢山の
マリンスポーツを
楽しめるようです



グラスボードは
船が2隻

20分間の海の旅


まず船に乗るまでに
待ってる間
暑いけど綺麗な海を
眺めて
日頃のバタバタを
忘れてしまいます

海はエメラルド
水中の透明度も高く
上からのぞいているだけでも
魚が見えます


岳はボートに乗ると
足元の魚を
見つける事は
できたけど
ボートに乗ってる事が
楽しかったみたいです

f0369637_23202276.jpg


ボートに慣れている魚は
餌がもらえると思って
寄ってくるので
その魚を水中からではなく
水面にいる魚を
充分に見る事ができました


岳はまだまだ
魚をみても
あまり興味がなさそうでした



海中展望塔へは
グラスボートの乗り場から
ぼつぼつ歩いて
移動してきました


なんとか歩ける距離でした



岳は歩きながら
この笑顔
ポーズまで取って
写メに写ってくれてます

f0369637_23212870.jpg

この日の天気は
曇りだったので
なんとか歩けました

天候に恵まれて
よかった~
台風行った後で
心配したんです


私、晴れ女だから!!

とは言ってたけど
本当によかったです(*^^)v



海中展望塔って
普通展望台って
上に上がりますけど
ここは下に下がるんです


しかも
ここにきてびっくり( ゚Д゚)
私の下調べの悪さに
問題あったのかのですが。。。


ベビーカーでは降りれず
螺旋階段を50段
降りるんです
人が
交差できないくらいの狭さ


主人が幸也は
おんぶしてくれてたので
岳がベビーカーに
乗って移動してましたが

なんとここにきて

主人が更に岳を抱っこ
(前に岳、後ろに幸也)
して階段の登り降り
してくれました(>_<)

これもトレーニングだ

と笑ってましたけど❗



ありがとう!!!!



私が抱っこするっていうと
足元も悪いし大丈夫と言って
くれたので
荷物は私が持って
登り降りしたのでした


感謝(#^.^#)



そして
丸い窓が360度
24個の窓から海中を
覗くことができました


大きなリアクションは
ないけど
魚をみると


お!!
お~っ!!


といいながら
反応してくれる
岳を見てる方が
嬉しくなります



暑さにやられながら
頑張ってくれた
主人に感謝して
ランチは
海中公園の
万国津梁館


ここからの眺めは最高でした

ゆっくりランチして
まったりした時間を
過ごせました

優雅な時間なのですが
チビッ子達が叫びだすので
食事がすんだら
慌てて出たんですけどね(*^^*)







ここからは
沖縄ならではの
ファッションショー
ならぬ
家族でペアルック

f0369637_23243077.jpg


家の近所では
一緒にきて歩くことは
できないけど
沖縄だと
リゾート地ってこともあり
すんなりできたけど


チビッ子は
こんな感じ

f0369637_23283503.jpg

車では
よく寝てた二人


主人と私は
ペアウォッチにして
沖縄満喫(^-^)v

f0369637_23273033.jpg


ちょっと恥ずかしくても
沖縄だと平気なので
不思議です




それもこれも
楽しんだ
この夏


夏休みにみんなが
入る前に行ってきたのでした












by wanwanharuumi | 2018-10-10 23:30 | 子育て | Comments(0)

扁桃腺術後5日目

なんとか。。。
夜が眠れました


寝返りしたり
寝苦しいのは
ありますが
覚醒して
携帯を確認することなく
なんとか朝まで
眠れました



日々、治ってきてるんですね

朝起きた時の
喉の痛みは
相変わらずの激痛なんですが


熱を持ってた
耳の下のリンパ節は
かなり落ち着いて
腫れもひいたようです


とはいえ
まだ喉の痛みは
相変わらずで
しかも昨日からしみる
という新しい痛みが加わり


食事にますます
時間がかかっています


本日の朝は
ヨーグルトと
2,3口の味噌汁

f0369637_20463985.jpg

昼は
オムレツのみ
食べました


夜は
3分がゆを
冷たいにゅう麺に
変更してもらいました

画像撮り忘れた(*´Д`)


この冷たいにゅう麺は
食べれました
初めての完食

とはいえ
おかずの大根は食べれず

まだまだ
完食には程遠いです


しかも
にゅう麺は
麺がすすれず
2,3本ずつ食べるか
口に入れて自分で
ちぎるという作業をしないと
ダメです



新しい発見は
にゅう麺は食べれる
ということでした



今日は朝から採血
さて、どんな結果なんでしょう?


ドキドキしてましたが
炎症反応も問題なく
下がっていて
問題があるところは
ないようです


さて
あとは喉のかさぶたが
突然剥げて
出血せずに
治っていくのを
待つだけ



今日は
実家に預けている幸也を
妹と母が
連れてきてくれました


1週間ぶりの
再会だったので


ママ~!!!


て走ってくるのを
想像していたのですが。。。



見た瞬間

ん????


て顔をされ



あれ、なんだこの反応?


と思って
幸也の目線に下がって

おいで~!!


と腕を伸ばしても
一緒にきた妹の足に
しがみ付いて
なんだか泣きべそして
び~び~
ぐずぐず言い出しました



最後は抱っこしに行くと


完全によけられて妹の足に
しがみ付いて
泣き出す始末( ; ゜Д゜)


しかも
酷い泣き方というより


なんか、怒ってます(´゚д゚`)


あれ?
感動の再会じゃないのかい?


とこっちが寂しくなりました



顔もみてくれず
誰かわかってるけど
置いていったでしょ~!!


て怒ってる感じでした



結局、抱っこしても
泣くので
妹か母に変わってもらいました



精一杯我慢してるんでしょうか?
眠かったのもあるし
熱は下がったみたいですが

鼻づまりで
鼻の穴には
鼻汁がついて
固まった物が
いっぱいついてます


濡れティッシュで
拭いてやっと
取れる位



私自身もすごく寂しい反面
幸也も我慢してるんだろうな
と思うと
申し訳ない気持ちになります


目も合わせてくれず

眠かったみたいで
帰りは車に乗ってすぐに
寝落ちたようです




そんな寂しい出来事あり
にゅう麺で
新たに食べれるようになり
嬉しくもあり
少し眠れた5日目


夜に
診察にきた先生から

この時期は
術後のかさぶたが
一旦
剥げ落ちてくるとのこと
でも、完治してれば
いいけど、まだ生傷に
なってて完全には
よくなってないので
その部分が
しみるんです

と教えて頂き

納得!!

後数日、しみるみたいです



さて残すところ
後3日で退院の予定ですが

どこまで回復できるのやら。。。







by wanwanharuumi | 2018-10-10 05:18 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)