自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:自分自身の愛し方( 96 )

現在、岳と24時間
病室から出る事なく
監禁生活満喫しております


ずっと、岳に向き合って
過ごすのも難しいので
お互い、携帯見たり
パソコンでYouTubeみたり
寝たりしながら過ごしてます


この数日
どうしても私がイラついて
しまうポイントを発見


扁桃腺摘出をしているので
飲み込みがとても痛いのは
自分も手術したので
充分にわかっているのですが


岳は食べる!!
と言って食べかけては
やっぱり要らない

と毎回言ってきます



ご馳走様!!


というので
片付け始めると
また食べる!!

と言い出します



これを数回繰り返すと
だんだんイライラしてきて


食べるなら食べる
食べないと言ったら
食べるな!!



と私が切れるポイントに
なってしまいます


このやり取りは
数回ではなく
1回の食事中に何度も何度も
繰り返されるのです



この自分の発した意見を
覆すという事が
私自身が嫌で
イライラの原因になっていることを
見つけました



そういえば、主人と喧嘩に
なる時も
このパターン!!


言っていたことを
変更される

→意見に責任がない

と私は頭の中で
変換していたのです


でも、よくよく
考えると
意見の変更なんて
よくあることだし
責任もって言葉を選ぶって
大事だけど


いつも変更が効かないというのも
おかしなことで


ましてやまだまだ
責任とか思って
言葉を選んでいない岳に
そんなにがちがちに
凝り固まった考え方で
イライラしなくてもいいのに。。。



いや、自分がそうやって
言葉には
責任を持とうと
思っているだけで
自分は意見の変更とかないのか?
と言われると
そんなことはないのに。。。



仕事や重要な事には
責任が持てるような言葉がいいけれど
それに縛られ過ぎて
自分の思いを我慢しなくては
ならないのは
おかしいのでは?


そう、自分がころころ
意見を変えるのは
ダメだ!!


と呪いのように思っていたから。。。

それでは、信用されないし
自分自身にも
嘘ついたと思うから



いやいや、そうではなく
言った言葉はその時は
そう思ったけど
今は違うこともある


責任という意味で
過去の自分の結婚や
大学の中退など色々な事に
継続できなかった。。。
という思いをしていて


途中でやめる
という事がダメな事だと
思っていました



辞めるには辞める理由もあるし
続けられない事もあるし


そんな自分への思いから



たかだか、ご飯を食べると
言ったのに
食べない
というのが


許せなかった



そう、自分を許せなかった。。。。
ということに気づきました




ああ、、、
私は、まだ自分を責めていたし
許せないから
他人のそういうところを
許せないんだ~


と気づいてしまったのです
ひとつの思いにがんじがらめになり
頑なにダメだと思い込んで
カチカチになっていました



もちろん
時と場合もあるし
仕事上で
やります!!

と言っていたことは
実行することが
大事です


しかし、仕事以外の事柄や
大事な事であっても

できないと言っては
ダメだ!!
という思い込みはなくても
いいという事に気が付いたのです


できるように色々やってみても
できないときは
できないと言っても
ダメではない!!

できなかった時に
どうしよう!!と
次に対策を練って
対応していけばいいこと



ダメだと言ってはいけない!!
元の意見を変更する
のはいけない事だと
思い込んでいる自分を
許すことができました



ただ、子育て中
イライラするといっても
ポイントは人それぞれ


でも、そのイライラの中に
自分の凝り固まった考えが
潜んでいてそのおかげで
自分自身ががちがちになっています




一人の時間に
自分のイライラポイントを
少し見つめ直すと
肩の力がふっと抜ける
感じが味わえますよ


これで、岳との時間が
ますます楽しくなりました(*´▽`*)








by wanwanharuumi | 2019-01-17 01:35 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)

動けない大晦日

今回の正月は
家族勢ぞろい


大晦日におせちを取りに行く
予定にしていたけど
私がアウト~!!



朝から腰が痛くて
これはマズい( ゚Д゚)


ホッカイロで温めて
コルセット巻いて
鎮痛剤飲んで
少しは良くなるかな?
と思っていたけど
だんだん痛みは悪化していきました


その間に朝の台所片付けして
掃除機かけてたら
その掃除機の重みも
腰にきて
痛みがお尻まで響き
足まで痺れがくるようになって
どうにもならなくなってしまいました



掃除機かけて
その後準備したら
あれして、これして。。。
と色々考えていたのに
できない時には
どうしてほしいか伝えないと
誰もわからない

察してほしいなんで
都合のいい話だから。。。
と思い



今日のおせち引き取りは
一人で行ってください


て主人にいうと

え???
何?
腰???


もう、動くな!!
寝て!!!
後は、なんとかするから


と言ってもらい


子ども達を連れて
出かけると言い出した主人


子供は置いてていいよ!
と言ったけど


それじゃ、休めないだろうから
と言って出かけていきました



結局、ベッドで休む事に。。。



大晦日の晩は
主人がメインでご飯も準備
してくれて


当然、元旦も動けず
家族みんな揃っているのに
料理準備等一切できず



ああ、私って役立たず~
なんて思って過ごしました



体調不良で
新年のご挨拶もそこそこに


何もできない嫁と
思われているに違いない。。。

とか他人が私に対して
どう思っているか
ばかりを気にしている自分を発見




痛い時には休む
自分が楽なようにする事


という思いにはなれず
後味の悪いお正月を迎えたのです



でも、よくよく考えれば
自分が痛いときに無理して
動いても誰も喜ばないし
みんな心配してくれているので
これに甘えていればいいのに。。。


自分の感覚を大事にするという事を
正月そうそう身をもって
体験した出来事になりました




自分はこうしたい!!
と思っているのに
他人に合わせるとか
他人の目が気になるとか



自分の思いをそのままに
表現するのは
簡単なようで
結構人に流されたりしている事に
いつも驚きます




今年は
自分の思いに素直に従って
意識的に過ごそうと
正月早々誓ったのでした



皆様、自分の思い大事にして
過ごしてくださいね







by wanwanharuumi | 2019-01-13 13:08 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)

初の取り寄せおせち

今年のお正月は
義理の弟ちゃん達家族も
一緒に迎える事になったので
初めておせちを
購入しました

大人数になるので
選んだ4段重

開けてビックリの
中身の豪華さ( ☆∀☆)

f0369637_11142873.jpg

種類も多くて
エビ、伊勢エビ
お魚、太巻き、鯖寿司
数の子、黒豆、田作り
そして、酒のつまみが何種類も



岳と幸也も
たらふく食べて
お腹がぱんぱんに!!


みんな一緒に食べる事や
人がいる事で
テンションが上がった二人は
誰かが何か食べてると
自分も食べる!!
という状態で


いつもの調子に戻るのに
数日かかりました



なかなか、こうやって
みんな集まってお正月を
迎えたことがなかったので
嬉しいですね



おせちも今どきは
どれも美味しく食べれるので
工夫がこらしてあるんですね



この数年は
オードブルを買って
食べてましたが
おせちは黒豆や田作り
お正月感満載で
日頃食べないものばかりで
楽しく食べました



岳や幸也でも
食べれるものが
沢山だったので
手に持って
一緒におせちを頂きました
まぁ、手に持ってるので
ぐちゃぐちゃになりますが。。。


昔からのおせちの
イメージって
おかずとして
食べる物がないと
思っていましたが
今は豪勢ですし
どれも美味しいですね



お取り寄せおせち
正月から楽しみました













by wanwanharuumi | 2019-01-11 11:14 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)
昨日は保育園でクリスマス会

f0369637_13414845.jpg

今回は私が役員で
出し物?
マジックをする等話が出たけど
マジックはできないので

なんと。。。


久しぶり?!
何年ぶりだろう?


岳を出産後は一度も
触っていなかった楽器を出してきて
即席バンド結成!!


フルートを演奏しました
めっちゃ、久しぶり過ぎて
楽しみで、楽しみで( *´艸`)


自宅で練習していると
チビッ子は
なんだかわからず
ぽか~んとした顔

岳の大好きな
大きな栗の木のしたで
を演奏しても

ぽか~ん(゜o゜)


家では
久しぶりの楽器の感触を
楽しみつつ
練習してみるけど
他の楽器がいないので

これであってるの?
と思うような曲にしか
聞こえず
一人では不安になってました



本番の不安もあるけど
久しぶりに
他の人と合わせての
演奏が楽しみで。。。


実際、全員そろっての
練習は当日の数時間前に
あわせた程度で
ゆっくり練習なんて
できませんでした

初めてお会いする方もいて
演奏もですが
ドキドキワクワク!!


子ども達も
体調不良でクリスマスの
昨日は半分くらいが休みで
ページェントは
即興に近い状態

しかも
岳は昼寝が不十分で
ご機嫌斜めで
泣いてるし。。。

f0369637_14071135.png

私は久しぶりの演奏を
みんなで合わせて
楽しむという
本来の音楽という
音を楽しむということを
思い出し
子どもより
ドキドキワクワクしました


当日の即席バンドは
フルート、クラリネット、サックス
トロンボーン、ドラム、ピアノで
曲を演奏

f0369637_13441485.png

ピアノがいる?いない?
等もアクシデントもあり
慌てて当日に楽譜に
音を追加したり
パート変更したり。。。


そして
実際は突然のアンコールまでもらって
同じ曲を2回演奏したり


ハプニングだらけを
楽しく乗り切りました

なんといっても
楽しそうに笑ったり
歌ったりしてくれている
子ども達や保護者や関係者を
みてこちらもノリノリで
演奏できました



岳は
突然、昼から
私が保育園にいて
驚いたのか?
昼寝の時間途中に起きて
機嫌が悪かったのか?
ぐずぐずで泣いたりしてたけど


バンド演奏では
ちょうど、トロンボーンが
顔の前に
楽器が伸びてきて
大きな音に驚いたのか
泣き出してしまい
裏に引っ込んだみたいでした


しかし
裏では大喜びで
踊っていたみたいで
楽しんでくれたので
よかった~!!


演奏が終わると
結局離れずについてきたので
楽器を片づけるのに
一緒にいて
改めてトロンボーンをみて
喜んでました

f0369637_13425371.jpg

誰かの為に
喜んでくれるかな?と
準備することが多い
クリスマスですが

今年は
最初はドキドキで引き受けた
演奏でしたが
一番楽しく過ごせました


自分が楽しめると
満足感が一杯なので
その後も笑顔で過ごせます

自分が楽しむ!!
大事ですね









by wanwanharuumi | 2018-12-26 14:07 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)

久しぶりの贅沢ランチ

子ども達二人とも
保育園に預けた日

子どもなしの
ママ友と何年ぶり?
とも思えるランチ


子どもができる前は
自分の都合だけで
いつでもランチに行けたけど
今は、ゆっくりランチなんて
なかなかできなくて。。。


子どもが元気に
保育園に行っていることが
重要課題になってきて

子どもが一緒のランチだと
ゆっくり食事はできなくて
食事を楽しむことは
できずに

お友達との会話が
メインになります



亭主元気で留守がいい!!
とよく言いますが

子ども元気で留守がいい!!

これは、子育て中の
親ならそうそうそう


と言いたくなるのでは?


子どもって、突然体調壊すし
熱出したりするので
保育園からの
呼び出しがあります


簡単にランチの約束って
気軽にできないのです



今回は、子ども達の体調もよく

時間をかけて
出てくる料理を
ひとつずつ
堪能できました



料理の説明を聞いて
ゆっくり味わうなんて
何年ぶり?
なんて思いながら
噛みしめて頂く料理の
美味しい事



そもそも、おしぼりなどなく
なんだろう???
と思っていた
器に入った白い塊


お店の方が
ハーブティーならぬ
ハーブ水を持って
器にそそぐと
その白い塊が膨らんで
おしぼりに変身!!

f0369637_11361384.jpg

わぁ~!!
素敵(*´▽`*)



雰囲気と最初のサービスで
女性の心わしづかみな
感じで
料理を満喫!!


会話もですが
料理を2時間かけて
ゆっくり頂くことは
本当に何年ぶり?
と思って


一人
ニコニコを通り越し
ニヤニヤになってしまい

会話の内容を忘れる位
嬉しい楽しい時間に
なりました


しかも
あったんだ!!
と驚き( ゚Д゚)


次に行けるのが
楽しみになりました




ランチの楽しみが
主婦になり
母になり変わってきてましたが
久しぶりの時間は
心にゆとりまで
うまれました



by wanwanharuumi | 2018-11-30 11:13 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)

いちご満喫

鶴屋の道産子市に
いってきました


食材の購入と
スイーツも楽しみに
チビッ子も一緒に
おでかけしてきました



今回は
チビッ子がはぐれると
大変なので
二人乗りベビーカーが
出動しました



特設会場の道産子市は
エレベーター降りると
沢山の人の
活気でにぎわっており
どっちの方向に
進むのか
迷ってしまいます



その中で
一番奥にいちごとメロンが
ひときわ目立つ
お店がありました

それぞれスムージーか
イチゴのかき氷
みたいなものが売ってあります


最初は
スムージーをいちごとメロン
頼んでチビッ子と
一緒に食べようかな?
と悩んでいましたが
(主人は甘いものには興味ないので
3人で食べる予定)


主人が

折角なのでこれにしたら??


と勧めてくれたのが
これ!!

f0369637_22225243.jpg

かき氷かと
思ったら
なんと凍らせたいちごを
そのまま削ったものに
練乳をかけてある
全ていちごのかき氷?
みたいなものなのです


サイズも結構大きくて
びっくり!!

f0369637_22232230.jpg

一番大きなところは
片手以上あり
それに、たっぷり
これでもかっ!!!


て位のいちごが
乗ってます


最初は
いちごが冷たくて
ほとんど味がわからず

チビッ子も
冷たさに驚きつつ
食べてました



それが、普通のかき氷みたい
だったけど
だんだん溶けて
いちごの味がしてきて
最後はいちごミルクに
変身って感じでした



結構なボリュームで
チビッ子と私3人で
必死で食べても
なかなか減らず。。。


だんだん溶けて
いちごの味が
しっかりしてくると
いちごが甘いんです(#^.^#)



いちごのシャーベットのみ
で作られた
練乳かけって
初めてみたけど
斬新でした



チビッ子達は
気に入って食べて
食べ終わったときには
口が冷たくなってました



他にも
戦利品は
沢山ありましたけど
今回、現場で
食べたスイーツは
大満足でしたよ














by wanwanharuumi | 2018-11-11 22:26 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)

密かな楽しみ

ハーゲンダッツのアイス
美味しいですよね

バニラの原材料をみると
色々なものは
入っておらずシンプル
凄くこだわって作って
あるんだ~


と思うより
美味しい!!!!

の一言に尽きます



何種類かのカップアイスを
買っておいて
こっそり一人食べるのが
楽しみでした


しかし、最近
チビッ子も食べたがるので
密かではなくなってしまい
一緒に食べると
ほとんどチビッ子に
持っていかれるので
ちょっと寂しい思いを
していました



すると
たまたま見つけたネット情報



なんと、ハーゲンダッツの
業務用サイズがあるとのこと



ただ、種類が限られているみたい


色々食べてみて
期間限定なんて
本当にその言葉に弱いけど
私はやっぱり
バニラが好き


それで
バニラの業務用を
買っちゃいました(#^.^#)

f0369637_15495782.jpg


これで、好きなだけ
食べれる(⌒‐⌒)


チビッ子と食べる時は
多めに器に盛ればいいし
自分だけの時は
好きなだけ。。。




ところが


いざ買ってみると
あるだけで
安心してしまうのか
食べるタイミングを
見失ってます




扁桃腺術後に
食べるつもりでしたが
プリンは食べても
アイスはあまり食べませんでした


業務用は大きいので
スプーンで器に
好きなだけ盛るときは
少し溶けてからではないと
硬すぎて
アイスが取れません



今どきは
アイスを食べやすい硬さに
調節できるレンジ機能が
ついているので
とても便利です


それにしても
冷凍庫にあるというだけで
安心感があり
意外と減らないので
驚きです



岳は度々熱が出て
食欲がないときに

アイス食べる?

と聞いても
いらないというんです


熱がある時は
オレンジやリンゴの100%
ジュースかヨーグルトが
好みみたいでした



幸也は熱があっても
意外と食べていたので
あまり心配なくて。。。


ちょっと、寒くなる時期に
買ってしまったので
スローペースで
減ってます


夏場はトッピングも
できるので
あっという間かな?
と思ってます



これは、リピートで購入だな!!
と一人でニヤニヤしています








by wanwanharuumi | 2018-10-30 17:13 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)
やっと術後14日目にして
退院になりました


長かった
色々あった。。。


岳のRSウイルス
幸也の熱
再度岳の熱
私の退院後の出血


そして
気分的にも
色々考えた時間でした



お昼まで
病院で食事して
一人思い出して
とても長く長く感じます


子ども達に会ってないのは
何日ぶりだろう。。。

お見舞いで
来てくれたけど
ちゃんと抱っこして
あげられるのは
何日ぶりなのか。。。


どんな顔して
帰ったらいいかな?
と考えてしまいます

ニヤニヤしてしまいます
笑顔いっぱいで
帰ります(*^^*)



喉はだいぶ痛みも
よくなってきたけど
かさぶたが剥げたところは
ひりひりと痛みます


先生から

再出血することは
ないと思うけど
硬い食べ物には
気をつけて


とのことでした


今後は手術するときに
帰宅してからの
活動量を聞いて
今回の私みたいに
子育て中でゆっくり休めない人は
長めの入院を検討する
事例になったと
言われました



人より長い入院生活になったけど
本当にいい時間になりました



実際家に帰って
大した事しなくても
キツイので
ちゃんと
無理せず
きついと
理解できる自分自身を
見つけました


今までは
この小さな声を
ないがしろにして
あれもこれもって
家事をこなしたり
してきてたけど
それはなし!!


岳は素直に
帰ってくると
嬉しいって表現してくれるので
とっても嬉しいです

抱きついてきて
暫く離れません


幸也は
ツンデレ?
なのか。。。
ふ~ん、帰ってきたの?
みたいに素直に
喜んでくれません


断乳されたりして
まだ、怒ってるようですが
次第に機嫌もよくなります


主人は
帰ってきてすぐ
台所に立っている
私をみると


もう、何もせんでいいので
寝てて!!

と本当に心配そうに
声をかけてくれました
その気持ちが嬉しいです


寝てなくても
いいので。。
といいつつ遅くまで
結局洗濯したり
していると
流石に疲れてましたもん


主人は
岳を保育園にお迎えにいって
帰ってきたら
子ども達二人をお風呂にいれて
バタバタと東京に
いきました




我が家は今日も
忙しいけど
私が無理せず
笑って過ごせることを
一番に!!



それにしても
お家はいいですね
家族みんなが
元気でニコニコが
なおいいですけどね!

やっぱり安心して
くつろげました



幸也は
抱っこしなくても寝て
夜中も起きずに
朝まで爆睡



この期間に
我慢したことも
沢山あったのでしょうが
成長してくれていることが
とても嬉しく
感激でした


無事に断乳もでき
子ども達も成長して
私自身も成長したと
思える時間でした






by wanwanharuumi | 2018-10-19 16:00 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)
入院中に自己承認を
あげるには???
と思って
色んな人のブログ
みました


そもそも最初の入院時に
沢山の罪悪感を感じてました


私だけ入院して。。。
子どもに迷惑かけて。。。
家族にも迷惑。。。



と思ってましたけど
そんなざわざわも
日数が伸びると
だんだん
感じなくなってきてました


味わい切ったという
感じでしょうか



そして
この自己承認において

みつけたのが
またまたミユさんの秘行

自分のことを
ただ眺める、見つめる



しかし
沢山のブログを
見ていたせいか

ただ眺めるだけではなく
自分で自分に突っ込みを
いれながら
どんどん先に先に
行ってしまうのでした



今の自分をゆっくりと
ゆったりした気分で
眺めていると


○○して欲しいと
主人に思ってたのは



寂しい。。。
同じ思いを共有して。。。
わかってほしい。。。
私も好きな事したいのに。。。



色々でてきたけど
よくよく考えると

父に対して
小さいときに思っていたこと
そして、言えなかった事でした


両親が共働きで
生後半年から
母方のお祖母ちゃんに
育てられた私は
小学校にあがるまで
日中はおばあちゃん宅で
育ちました


とても可愛がって
貰い幼稚園は
おばあちゃんの送り迎えで
おばあちゃんの家の
近くに通いました


小さい頃
父はとても怖くて
怒られて泣くと


泣き止め!!!

と怒られ


10数える間に泣き止め

と言われて
その数も年々短く
なっていき。。

その時我慢してた思い


泣きたかったのに
なんで泣かせてくれなかったの。。。


とか小さい頃の思いが
溢れてきました

父なりの方法で
大事にしてくれたことは
充分に知っているのですが
受け止めてもらえなかった
という思いが
とても強かったみたいです

その思いは
過去の一つ一つの
出来事に対して
やってきて。。

その一つずつが
どんどんさかのぼって
自分が小学校に
上がる前位まで
さかのぼっていったのです


ひらがなを
覚える時
なかなか上手にかけずに
椅子に座って
かいていたけど
うまくできなくて
泣きながらやっていたこととか。。。


でもそのスピードが
あっという間で
どんどんどんどん
停めようと
思っても流れていくって
感じでした

一人泣きながら
でもさらに
その思いを眺めていると


突然
辛かったよね
泣きたかったね
でもずっと見てたよ

と自分自身が優しく
小さいときの
自分を抱きしめてくれました


本当に
私って
自分の事
ほっといたんだ~!!!!!

ていう突っ込みと
その抱きしめてもらった
安堵感で


またまた涙!!!!
しばらく
その安堵感に包まれて
ぼ~っとしていると


自分がなんで泣いているのか
わからなくなるほど


そして
しばらく抱きしめていると
小さな(小学生位)自分が
大きく成長していました



そんな感覚を味わいなから
自分の味方の自分が
いる事に
いた事に
気づかなかった。。。


いつも見てくれてる
大事に見守ってくれてる
自分が居たんだ~
大丈夫だよ~

という思いに包まれました




自分の事は
ずっと後回し

子どもに
必死で向き合って
空いた時には
主人によかれと
思ってやってきて

疲れ切って
小さくなった自分に
やっと
気づいてしまったのです


大事に
大事にしてあげたいな~
という思いでいっぱいになり


気がつくと
自分の足を撫でて
さすっている自分がいました


小さなことだけど
自分が気にいる事を
ひとつづつ
してあげよう!!
ていう気になりました


だから
手抜きをせず
お気に入りのお茶を選んで
お気に入りの香りをつけて
お気に入りの服をきて


全てなんとなくではなく
お気に入りを沢山
作ろうと
思ってます



そして
いつもいつも
ご機嫌でいられるように



主人が最近
ご機嫌でいて下さい!!


と言っていたので
このキーワードかっ!!!



と驚くのですが




怒涛のような
感情の波に
この数日
襲われ
今は洪水がひいたように

静寂を保った自分がいます




まだまだ
自己承認が足りてない事も
あるけど
充電の仕方がわかったし


ご機嫌に過ごせる
気がしています

ひとつ
成長して
殻を抜けたかな?
そんな感じです




by wanwanharuumi | 2018-10-18 09:09 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)
朝起きると
だいぶ痛みは和らいでいます

まだ、朝からの
喉のカラカラした感じと
風邪の引き始めのような
痛みはあるけど
術後の痛みという
意味では
かなり楽になりました



朝から喉を覗くと
口が大きく開かないけど
かさぶたがかなり減り
白いというより
ピンクの部分も
ちらほら


だいぶ、通常に戻ってきました
よかった~(*´Д`)



朝ごはんは
相変わらずヨーグルト

あまりにも
お粥が食べられないので
お昼から
冷たいにゅう麺に
変更してもらいました


にゅう麺にすると
かなり食べやすく
お昼はしっかり食べる
ことができました


食欲もでてきて
退院したら
何食べようかな??
と楽しくなってきました


夜は
入院して初めて
完食!!!


全て食べれました


しっかり、噛んで
食べるのは必須ですが
痛みもなく
少し硬くても
食べれるのでは?
と思えるほどに


しかし
かさぶたが剥げたとはいえ
まだまだピンクの部分も
傷つきらすいので
無理は禁物


お昼からの
シャワーも出血が
ないのは確認しつつ
早めにあがろうではなく
しっかり浴びて
ちゃんと気持ちよかった!!
と満足できる状態になりました



長かった。。。
出血を恐れて
シャワーやお風呂も
手短に済ませていたので
この充分に
という感覚が嬉しいです




チビッ子達も
二人とも
元気に過ごしているみたいで
発熱もなく
安心しています



21時前に先生に来てもらって
無事明日は退院できそうなので
よかった~




なんと、当初の予定から
1週間も病院で
安静にしてました


安静って
ただ病院にいるなら
帰ったほうがいいじゃん
と思いがちですが
必要な安静が
家で保てないのなら
病院にいる事も大事なのだと
今回身をもって
実感しました


子どもや家族も大事だけど
自分が元気でなきゃ
家族のお世話には
限界がくること
本当に勉強になりました





by wanwanharuumi | 2018-10-18 08:59 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)