自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:子育て( 163 )

海遊館

先日大阪で
海遊館にいってきました
f0369637_23261422.jpg

今年水族館は
これで3つ目


回数を重ねるごとに
岳が楽しんでくれている
姿に成長を感じます




初めて行ったのが
5月の鹿児島水族館


その時、岳は
あまりわからなかったのか?
イルカショーをみたけど
ピンときてなかったみたいです


2回目が7月の美ら海水族館
その時は
大きなジンベエザメに
圧倒されて
帰る時には
ジンベエザメの
ぬいぐるみが気に入って
購入しました



3回目となる海遊館
ジンベエザメやマンタを
裏側から
じっと見ることができ
今回もわぁ~!!

といいながら


暫く口を開けて
眺めてました

f0369637_23264083.jpg


まだまだ
小さなクラゲや海の生き物には
興味がないようですが
大きな目につく魚は
しっかりみているようです



帰りには
やっぱりジンベエザメが
お気に入りで
ぬいぐるみがまた増えて
しまいました



魚の種類や他の海の生き物に
興味を示すのは
どの位たってからかな?
なんて思ってるけど


他の水族館も
見てみたいと
思うようになりました



子ども達の成長で
反応をみたいのか?
自分が水族館が
楽しくなってきたのか?



子どものせいにしているけど
実際はいろんな水族館に
行ってみると
見せ方が違ったり
大きな水槽を
見せる角度が違ったり
興味が出てきたのは
私のほうです(笑)


行ってみると
違いもあって面白いです



今回は海遊館で
マンボウを
初めてみたので
感動しました


生態がよくわかっていない
マンボウ
不思議な形してるな~と
まじまじと
見入ってきました



さて、次は
どこの水族館に
行ってみようかな?




by wanwanharuumi | 2018-12-07 14:09 | 子育て | Comments(0)

アンパンマン号

いつの間にか
岳が乗れるようになり
自分の足で蹴って
移動できるように
なってました


そして
気が付くと
こんな危険な事に
アンパンマン号が
使われています

f0369637_13383278.jpg

見ていてドキドキするので
見ないようにするけど
こどもってこんなバランス
取るのも楽しくて
やってたりしますよね


足で蹴る力もついて
スピードも速くなり
上手に乗れるように
なったな~
と思っていると



幸也も乗れるようになりました



すると
兄弟で押してあげたり
喧嘩しながらも
交代で乗ったり。。。


アンパンマン号は
大活躍です



先日は
一緒に乗りたいと
言い出し
こんなことに
なってました

f0369637_13400323.jpg

食後はお腹がポッコリでてる
二人なので
苦しいと思うのは
大人だけで
チビッ子達は
いたって普通に
楽しく乗り回してます

f0369637_13402284.jpg


押したり、押されたり
一緒に乗ったり
成長しながら
遊んでる姿を
微笑ましくみてます



しかし
次の瞬間には
喧嘩が始まるので
私の雷が落ちるのですが。。。(笑)



アンパンマン号は
チビッ子を乗せて
もう長い事
頑張ってくれています




by wanwanharuumi | 2018-12-06 13:40 | 子育て | Comments(0)

イルカウォッチング

折角、天草まできた
家族1泊旅行


帰りにどこか観光を
しようという事になり


割と近くで
イルカウォッチングができる
とのことで予約もせずに
いってみることに
しました



11時半の出航の
予約ができたけど
結構時間があるけど
寒くて、どうしよう。。。


なんて言ってたけど
チビッ子達は
車の中でじっとして
待つなんでできないので
外に出てみる事にしました



二人とも
防寒にお揃いの
あんぱんまんスカジャンをきて
同じ位のサイズで
ウロウロ。。。
f0369637_14594239.jpg


手を繋いでいないと
車が来ても近寄っていく始末

f0369637_15001765.jpg


ちょうど、みつけた
イルカさんで
記念撮影!!

f0369637_15010337.jpg

無事に二人笑顔で
イルカに乗ってる姿を
撮影できました

f0369637_15014137.jpg

そして
待ち時間に聞こえてくる
イルカがみつからない
という話


10時に出航した船が
探してるけど
なかなかみつからないとのこと



後で、聞いて知ったのだけど
冬はイルカはあまり
見当たらないとのこと


イルカはエラ呼吸しないので
かならず空気を吸いに
水面にあがってくるけど
冬場は呼吸後にすぐ
深く潜ってしまう

寒いのだろうか。。。



夏場のほうが沢山のイルカを
見れるらしい


ここ10日位は
あまりイルカが一日を通して
見当たらない。。。



ありゃ(*´Д`)
もしかしたら
見れないかな?



それでも
船に乗って
楽しんでくれたらいいや
と思ってました




いざ、船に乗って30分位移動
初めての船に
大喜びのチビッ子達


進んでいくときの
水しぶきや音で


ブーブー!!


と立ち上がって
喜んでいるので
ザブーン!!
といいながら
一緒に外を眺めてました




突然、エンジンが止まり
イルカを探しているようです



なかなか、見当たらないので
波にたゆたっています
岳と

おーい!!
イルカさ~ん
岳が来たので顔を
見せて下さ~い!!



なんで大声で叫びながら
過ごしてると
また突然エンジンがかかって
船が移動する。。。




イルカが船の横を
通り抜けていきます



最初は、岳は
全くわからなかったけど


何度目かに
気づいて
大喜び(≧∇≦)


イルカが少ないので
1時間位そうやって
エンジンをかけてはとまり
イルカを見つけては
またエンジンをかけて移動して
止まり。。

何度も繰り返して
見せてもらいました




幸也は
なかなかイルカを見る事が
できずに
最後はとうとう
眠ってしまいました




船というだけで
大興奮していたので
船に揺られて
陸に向かう時は
ちょうどいい振動だったのでしょう



岳は、陸につく
数分前に寝て
食事場所まで
車で寝ていたけど


ご飯も食べずに
主人に寄りかかって
寝ていました

興奮したのか?
疲れたようです

f0369637_15044038.jpg


寒いなかでも
楽しんだ二人


いえいえ
イルカに興奮したのは
親の私もです(≧∇≦)



水面に出ている時間は
短いし
チビッ子を連れているので
とうとう写メに
撮影することは
できなかったので残念(;´Д`)



次は、夏にみたい!!
と思ったのでした


沢山のイルカなら
幸也もわかるので
大騒ぎするかな?
なんて思うと

見てる親の方が
楽しくなりますね






by wanwanharuumi | 2018-12-05 15:07 | 子育て | Comments(0)

旅館でチビッ子と三人

久しぶりに
主人は自転車、私はチビッ子を
連れて車で移動


ポイントを決めて
合流するという
お出かけをしました



チビッ子が
一人から二人になってからは
子育ても二人でしないと
どうにもならなくて。。。


外出時に一人で二人の
チビッ子を連れて行くのは
かなりハードルが高くて
最近はこのパターンでの
お出かけは
してませんでした



食事をするために待ち合わせ


私は道路工事の渋滞で予想より
遅くなってしまい
お店に先についた主人が
注文して待ってくれてました


チビッ子も大喜びで
車から降りて
主人に抱っこされて
お店の中へ


そこまではよかったんです
本当に、そこまでは
順調だったのですが。。。


ちゃんぽんに焼き飯
チビッ子達も喜んで
食事しました


珍しく、天草の
下田温泉旅館に泊まる
プランにして
そこから旅館まで移動


移動中は車の中で
チビッ子達の
お気に入りの童謡や曲を
聞きながら寝たり
手遊びして過ごしたのですが。。。



旅館に先についたのは
もちろん
車での移動をした私


さて、受付と荷物
チビッ子をどうやって
旅館に運ぼうかと


チーン(; ̄ー ̄A

となってしまいました
これは、どうしたもんだ!!


子どもが二人いるので
手をつないで
いられるのは
一人だけ


どちらかを
車に乗せたままだと
放置した子は大泣き


とりあえず
荷物を降ろして
車を駐車場に移動して
チビッ子二人を
一緒につれて旅館に移動


受付の間
チビッ子二人は
あちこちに行き
階段上ったりするので
危険ですが
とりあえず、放置


案内された部屋や3階
チビッ子二人を連れて
まず、部屋に移動


そして、部屋に閉じ込めて
荷物を取りに
ロビーに行って
お部屋に戻ると
案の定、私がいなくて
大泣きしているチビッ子


部屋に戻ると
泣き止んだけど
そこからが大変


二人とも好き勝手に
遊んでるけど
幸也は置いてある茶わんや
急須で遊びはじめてしまい

しかも、遊び方が
男の子なので
取り扱いがあらい( ̄~ ̄;)

ガチャガチャ
ぶつけて遊ぶので

f0369637_20411838.jpg

辞めさせようと
取り上げたけど
隠す所がない  (´゚д゚`)


なんとか、押し入れに
隠しました


次は
ポットを見つけてあちこち
押すのでロックは
かかっていても危なくて

電源きって放置


岳はリモコンで遊んでるけど
そのうちチビッ子二人で
リモコンの取り合い


これまた
リモコン壊しそうなので
押し入れに隠し


おもちゃを持っていくのを
忘れてたので
チビッ子達もどうしようも
ないみたいで。。。


テレビをみても
いつもみるYouTubeが
みれないので

これじゃない!!

と言い出すし



お風呂に入りたくても
いう事を聞かない
二人を連れて
いくなんて。。。
と考えてじっとしてました



早く、主人が
到着することを
祈るようにして
待っていたけど



今は冬!!
暗くなるのもはやくて。。。


最悪、自転車でリタイヤ
車でのピックアップがあるのかも?

なんて思ってまっていたので
無理やりお風呂に
チビッ子連れて
行こうという気もうせて




それは危ない
これは、触るな!!

チビッ子もダメ出しだらけで
困惑しているのです



しかし
ほっとけば
電話を取って
受付に電話をかけるし


トイレに入ってきては
水に手を入れるし
自分の家とは違うので
部屋の中を詮索して
回って色々触ってみる


自宅と違って
危ない所に
行かせないための
ゲートはないので
私もほとほと疲れてきます



一緒になって
重ねてあるお布団に
転がって遊んだり
手遊びをして
主人の帰りを待ってました


外は暗くなってきて
寒いし
外に連れ出すのは
難しく
かといって車の中で
寝ていたので
チビッ子達は寝てくれない。。。


ドアの外にはでないように
カギをかけ
じっと待っていた時間の
長い事。。。



何をしようもなくて



これは、無理!!



こんなに長い時間
待つのは無理だと
思いながら待っていると

暗くて寒い所から
無事に到着し主人

久しぶりに長距離で
乗った自転車は主人もくたくた


もう少し短い時間自転車に
乗って合流して
また自転車に乗って
合流して!!
て感じにしたい

と言ってくれたので



こっちも長時間
チビッ子二人の子守は
無理!!


と叫んでしまいました


ゆっくり温泉に
つかりたいって話で
行ってみたけど
まだまだ難しかったのです





by wanwanharuumi | 2018-12-04 20:48 | 子育て | Comments(0)

大人な幸也

産まれた時から
顔が
赤ちゃんっぽくなかった
幸也!!

大人顔負けの態度で
驚かされることもしばしば

f0369637_11111223.jpeg

最近、教えていないのに
こんな事ができるんだと
驚いたこと


それは。。。



これ!!

f0369637_22333577.jpg


手を組んで
寝てるんです


先日の目の上を
怪我した時
やっと車で寝てくれて
目の上を冷やしながら
帰ってきたとき

f0369637_11120152.jpg

ふと手をみると
ちゃんと指と指の間に
右手と左手が交互に
組まれていて
びっくり( ゚Д゚)



まだまだ、手先は
器用に動かないと思っていると
しっかり成長しているようです



自然にこれができるのか?
それは、わからないけど
子どもの間は
指2本たてるピースや
指3本たてる3の表示は
なかなかできません


なぜか、指1本たてる指差しは
かなり早くからできるようです


そんな、発達も楽しく
観察しています

気が付くと
できるようになったり
しているので
日々驚きですが。。。


大人顔負けの
態度には
毎回、驚きと笑いを
堪えてます


by wanwanharuumi | 2018-11-29 11:12 | 子育て | Comments(0)

階段で負傷

我が家のチビッ子
本当によくこけます


家にいても、外でも。。。


岳は、だいぶ安定して
歩くようになったので
こける事は
減ってきましたが


幸也はあちこちで転んでいます


先日、大阪にいったのですが
楽しんでいた
海遊館を出て
階段を昇っていたら


ゴン!!


うわ~んと
泣き出しましたが
流石に流血していたので
家族で慌てました


左目の上で
簡単に血が止まるかと
思ったら
なかなか止まらない。。。


階段の滑り止めに
ちょうどあたったみたいで
傷は2本できて
幸也は大泣き


お陰で
海遊館まで引き返して
救護室に
お世話になりました



看護師さんが対応だったので
消毒して絆創膏を
貼ってもらいました

f0369637_22333577.jpg

その後
病院に行こうかどうしようか?
と迷いましたが
飛行機に乗り遅れると
まずいので
そのまま、熊本まで
帰ってきました

家に帰ってくると
目が腫れてました

f0369637_22365900.jpg

あんなに簡単に
流血するんだ~

と見ていて驚きました
当たり所が悪かったのでしょうが。。。



翌日、病院にいくと


5歳までは神様からの
保証期間!!
深い傷は残るけど
ほとんど、浅い場合は残らないから
心配しないで


と心強い言葉をもらって
安心しました


しかも
泥が傷についていなければ
化膿もしないから
大丈夫!!
と言われてほっとしました



傷も浅いので
縫うこともせず
医療用のテープを貼って終了


目の上なので
ガーゼなどを付けると
気になって剥がしてしまうし
余計触るので
困ってました



男の子とはいえ
あちこちに傷が残るのは
可哀そうと
勝手に私が心配してました

神様からの保証期間!!
というセリフに

安堵感と大きく納得



いくら気を付けていても
転んだり
そのうち怪我することも
あります


その時、先生の一言で
安心できるのは親


子どもは痛かった時に
抱きしめてあげると
案外けろっとしています


傷の手当も大事だけど
子どもの安心感を
満たすのも大事!!


親があたふたするだけじゃなくて
子どもが安心するように
してあげるって
大事ですね!!


日頃から
怪我してもいいような
心構えが必要です!!



by wanwanharuumi | 2018-11-27 22:37 | 子育て | Comments(0)

飛行機内の過ごし方

2回目の飛行機

となった我が家のチビッ子達
今回大阪にいってきました



前回は二人とも3歳未満で
親が抱っこでしたけど
今回は岳は3歳の
誕生日が過ぎたので


一人座席
ちゃんとおとなしく
座って過ごしてました

なんの問題も無く
飛行機も理解して

ブ~ン!!


といながら喜んでくれたので
一安心(*´Д`)



しかし、幸也は。。。



離陸時は抱っこでしたけど
行きは座席変更が
可能で家族一列に
並んで過ごしました



ベルトサインが消えると
シートが開いていた隣の席に
座らせてシートベルト


機内のドリンクサービスでは
自分で飲む!!

f0369637_15171782.jpg

と言ってきかないので
ストローをつけて
自分でゴクゴクしてました

f0369637_15163764.jpg

そして、暇なので
持参したミニカーで
遊ばせてました



帰りの機内は
機内でもらったおもちゃでは
まだうまく遊べず
ぐずぐずが始まったので


主人が食べさせる攻撃で
機内販売のお菓子を購入


なんと、熊本県産のイチゴに
チョコレートをしみ込ませた物

f0369637_15174808.jpg

これが。。。
イチゴにチョコが染みてて
大人な味🎵

美味しかったのです!
私はお気に入り

幸也は持たせると
暫くは黙ってかじってましたけど
余りお気に入りでは
なかったみたい


岳は気に入って
2,3個食べてました



飛行機は耳抜きを親と
してはかなり心配
していましたけど
それは、意外と大丈夫だった二人



しかし、時間の潰し方が
どうしていいのか
わからないので
困るようです


お気に入りのおもちゃ
後は動画が見れると
落ち着くのかも。。。


と今回反省



次回は、動画の見れる環境を
用意してトライ!!



旅慣れしていくと
その辺も上手になっていきますね



思ったより
子どもは、適応能力高いですね



by wanwanharuumi | 2018-11-26 15:19 | 子育て | Comments(0)
岳のリハビリに行くと
ソファーひとつにどっしりと
伸びている熊さんが。。。



岳は、自分より大きく
大人より大きな熊に
びっくり!!




なんか
熊さんに話かけてるけど
大きすぎて
近寄っていかない


なんと、頭も大きいけど
後ろからみると
足が長い熊さんは
不思議な恰好をしている

f0369637_23040769.jpg


でも、気になる様子
もう少し
岳の様子を見ておきたかったけど
リハビリの時間なので
熊さんにバイバイして
移動!!



さて
あの大きな熊さんに
どこに飾られるんだろう???



必至に話しかけていた
岳は、何を言ってたのか?
流石にわからなかった。。。


by wanwanharuumi | 2018-11-12 23:05 | 子育て | Comments(0)

密かなたくらみ事

我が家のチビッ子も
完全に足が付き
二人とも独歩での
移動となりました


手をつないで
散歩ができるように
なり楽しみも嬉しさも
増えてきました


しかし。。。



岳は
最近手を繋ぐことを
覚えて割という事を
聞いてくれるのですが


幸也は手を振りはらい
一人で歩いてどっかに
いってしまうので
全く目が離せません



お金を払うとか
車のカギをかけるとか

ちょっとしか間に
しれ~と
いなくなるので
大変です


それで
事故にあったり
迷子になっても困るので
チビッ子を繋ぐ方法を
現在考えてます



ネットで検索すると
親子の手を繋ぐものとか
リュックに繋ぐとか
色々出てきます



リュックなら
我が家にもあるし

と思っていると
腕をリュックから
抜けてしまうと
意味がないので
腕が抜けないように
胸かお腹あたりでの
止めが必要なのです



でも、折角家に
リュックがあるので
止めを買ってきて
ちょっと
幸也に背負わせて
みると。。。

f0369637_10071007.jpg


こんな感じ

f0369637_10072937.jpg

寒くなってきたので
外出時は
アウターを着るので
もこもこ状態に
リュックで
胸に止め

f0369637_10074389.jpg

よし!!
悪くないぞ( *´艸`)



これに
リードつけて
完成と思ってます


でも、胸の止めの
サイズがぎりぎりなので
検討中




自由に動きたいけど
どこにでも
行かれると困るので
これが安心かと思い
リュックの仕様を
変えてるところです




by wanwanharuumi | 2018-11-07 10:07 | 子育て | Comments(0)

ロディの上で。。。

最近の幸也のお気に入り


ロディに跨るのではなく
立ってるんです( ゚Д゚)


最初見た時
こけるのでは。。。

f0369637_13140391.jpg

と心配でドキドキしていましたが
黙って見とくことに




すると、バランス取りながら
上手い事立って
弾んでるんです

f0369637_13142021.jpg


つい、心配で
手出ししそうになるのですが
こけても
自分で立ち上がることを
覚えて欲しいですし


子どもって
見てないところで
結構チャレンジャーな事を
して遊んだりしてます




それを
勝手に親の心配で
止めても
意味のない事


危ない事は
教えたほうがいい事も
あるけれど
母親が心配していてドキドキ
しているのは
自分だけだと知って
そっと見守るのが
大事ですね



何か危険な時には
手出しして助けられる
状態でいる必要は
あるんでしょうけど。。。



岳を見てると
ハラハラするようなことを
しているけど
幸也より
心配してしまうんです




幸也はこけても
大丈夫って
思えるけど
岳は怖くって。。。


でも、それって
岳のできる力を
奪うことに
なるので
できるだけ見守って
できる事を
増やしてあげたいと
思ってます




家では甘えて
食事も洋服も着ないし
親にしてもらおうと
する岳だけど
保育園では
自分でできることが
増えてきたとのこと




いつまでも
家で甘やかしていても
自立するのを
先延ばししてしまう

と思い、できるだけ
家でも自分でできるように
促していこうと
気づいたばかり




子育てって
実は親の修行?というか
親が学習することが
多いので
子どもに教えてもらってる
気分です



子どもにさせないといけない!!
と思ってたけど
できるように
なってもらうサポートをしていく!!

と考えたほうが
よりスムーズ




見守りだったり
サポートだったり
気長に待つことが
必要になるので
今までできなかったことだと
実感しながら
過ごしています




子育てに
焦りは禁物


気長に、気長に!!


と自分に言い聞かせてます(笑)

by wanwanharuumi | 2018-11-05 13:15 | 子育て | Comments(0)