自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

カテゴリ:子育て( 144 )

面倒見のいい従妹たち

6月末

私から見た祖母
岳達からいうと
ひいばあちゃん宅に
親族が集まりました



全員集合はしてなくても
ひ孫がこの人数
結構な数です

f0369637_17133214.jpg


すると、ちびっ子も
沢山いて
みんな面倒みてくれるんです



日頃会わない
従妹たちですが
幸也を抱いて
一緒に遊んでくれていました

f0369637_17141515.jpg

だから、何をしていたのか
知らない位です

抱っこされて

f0369637_17144548.jpg

いないいないばあ

f0369637_17151224.jpg


小さな子が
好きみたいで
みんなよく可愛がって
くれました




庭にでると
木が生えてたり砂利があったり
子ども達にとっては
いい遊び場


あっちこっちで
遊んでるので
保育園状態

f0369637_17162992.jpg

あっちうろうろ
こっちうろうろ

f0369637_17155177.jpg


犬もいるので
リードをつけるだの
つけないだの
子ども達で相談?
しながら遊んでいるのを
遠目に見ながら
観察していました



岳も交じって
遊んでるみたいで。。

f0369637_17172295.jpg

岳はいつも会う
従妹と一緒です

f0369637_17180984.jpg

昼過ぎると
遊び疲れたのか?
沢山の人で
人疲れなのか?


そこで??
と思うようなところで
お昼寝してました

f0369637_17184916.jpg


保育園とは違って
親戚という事も
ありますが
なんとも
ほのぼのとした
暖かい雰囲気の中


子ども達の笑顔が
印象的でした


大人になると
私は集まりもちょっと
面倒くさいと
思う事もありますが
こうやって
子ども達の笑顔が
沢山みれると
親戚の集まりも
いいもんだと
思いました


90歳過ぎた
元気なばあちゃんに
会えたのも
よかった~








by wanwanharuumi | 2018-10-22 09:34 | 子育て | Comments(0)

幸也の散歩

やっと靴をはき
外の世界が楽しくて
仕方のない幸也


最近、靴と外を覚えたばかり


夜、2時間おきに
授乳なのか
甘えて泣いておっぱいを
探すという生活が
1年を超えて
流石に私も疲れてきました

なんと
今回の入院で卒乳できました


主人が運動不足なのでは?
といって
夕方、近くの駅まで
幸也の足で往復

f0369637_16555207.jpg

今の時期は
夕方17時位なら
暑くないし
散歩にはいい季節です


よく、30分も歩けたね

f0369637_16561782.jpg

と驚きましたが

自分で歩きたがるようです
抱っことは
言わずに
もくもくと歩く!!


歩くって本当は
楽しい行為なんですね



大人になると
面倒くさいとか
歩かずにすむ方法を考えたり
しがちですが。。。



この日は
主人と一緒に
朝から会社に歩いて出かけて


f0369637_16565343.jpg
ちゃんと歩いて行ってる姿を
自宅の2階から
誇らしく思いながら
眺めてました


そして
初めての長距離?
夕方は散歩に30分も
出かけたので

夜はぐっすりなのか??

と楽しみにしていましたが


この日は
やっぱり、授乳しました(笑)



今は外が楽しくて
仕方がない幸也は


くつ


という言葉を覚えました

更に
靴をもってきて

履かせてくれ!!

と要求して
くるようになりました



まだ、そんなに歩けないだろう
なんて勝手に
思ってましたけど
子どもは
親の想像を
遥かに超えて
成長してるんですね


その成長の妨げには
ならないように
してきたいです


退院したら
しばらくは
一緒に散歩して
夕日や自然を
満喫します


by wanwanharuumi | 2018-10-21 11:10 | 子育て | Comments(0)

従妹のおねえちゃん

毎週金曜が
岳のリハビリです


その時は実家で
食事をしたり
しています


実家には
家の近い妹が子どもを
連れてきていることが
多いので
毎週従妹に会います



従妹が11月で4歳になる
女の子
面倒見がよくて
最近抱っこができるように
なったのです


それは、自分の妹だけ
ではなく
岳や幸也も
抱っこしてくれます



幸也は1歳なので
こんな感じ
体重も9キロ弱で
体重差もあるので
なんとか見てられます

f0369637_16214673.jpg

しかし、岳になると
10キロ超えを
抱っこ
なんと体重差は
4キロ程度


かなり
重いのでは?
と思うのですが

f0369637_16225138.jpg


今度は岳も賢い?
というか要領がいいので
ちゃんと
足をからませて
落ちないように
しています

これは
必死の形相で
捕まってますね

f0369637_16235579.jpg


抱っこしてもらえるのが
嬉しいみたいで
岳は
従妹に

抱っこして!!

と両手を前に
差し出すのです




重いんだから
これでおしまいだよ!!


と言ってしてもらうのです



従妹も
今は
抱っこしてあげる!!
がブームのようで
自分より年下の子を
抱っこして連れてきてくれます


岳や幸也は
従妹が大好きです


見ていて微笑ましく
しかし、大丈夫かい??
と突っ込みいれながら
抱っこしている時を
眺めています

by wanwanharuumi | 2018-10-20 09:25 | 子育て | Comments(0)
子どもって
ご飯を食べる時と
食べない時のむらが
激しいです


もれなく
我が家もそうです


岳も年齢的に
遊び食べだったり
食べ物に関心が
なくなったり


あら~
食べない時期もあるのね
と思いつつ
食べないと
心配になります



幸也もやっと
大人と同じ硬さのご飯が
食べたり
食べなかったり



そこで、今回の
秘密兵器


おにぎり作成機

しかも、一度に
3個できちゃう

f0369637_11333226.jpg


見た目が変われば
子どもって
食べてくれますよね


しかも
お弁当の時も
使える!!


実際に使ってみて
どの位ご飯いれたら
どの位のサイズができるか


食べやすいサイズや
好みのサイズを
食べさせて確認します

f0369637_11340559.jpg

大小様々な
おにぎりさん🍙


子どもが二人以上いると
競って食べ始めるので
面白いです


海苔をつけるだけでも
変化があるし

ゴマとか

子どもが自分で
付けて楽しめます



実際に我が家で
使ってみると
ただご飯を
食べるよりも
多めに食べてくれます


小さく作ると
一口で入れて
モグモグできなくなるし

ちょっと大きいと
割って食べる時
ボロボロになるけど
楽しそうなので


これは、いいです!!!













by wanwanharuumi | 2018-10-14 14:08 | 子育て | Comments(0)
岳が扁桃腺術前に
循環器の先生から
今回の扁桃腺の手術に
関して
心臓に穴が空いているので
情報提供をしてもらうために
福田病院を受診しました



そして、度々ブログにも
書いてますが
検査の時に寝ないと
行けないけど
いつも車の中で
寝ているので
病院についてからは
なかなか寝ないというか
寝れないですよね


それで、今回は
早めに病院に行って
ランチをしてから
受診をしようと思って
早い時間から
移動しました


そして、折角ランチするので
誰かと一緒に食べたいと
思って
同じダウン症のママ友に
声をかけると
あっさり2人も来てくれました

暫くあってなくて
1年ぶり?


といいながら
会った瞬間から
マシンガントークが
始まります


レストランに行って
席を案内されると
ちょうど隣には別の
ダウン症のママ友が。。。


あっという間に合流して
大人4人子ども4人の
集団でのランチになってました



我が子に食事をあげながら
自分も途中で
食べながら
そして、尚且つ
しゃべる!!


岳には
テーブルに
穴が空いてる
状態の所に座らせて

f0369637_20350530.jpg


大好きなアンパンマンの
お子様ランチ

f0369637_20352734.jpg

子どもとのこの距離感
いいですよね
向かい合って座れるんです


何度か利用して
食事をするのですが
テーブルに穴が空いて
子どもを座らせられるっていう
発想が素敵です


家でも向き合って
親子が一緒に食べる
というスタイルは
ないので
いいですね!


離乳食寝ニューもあるので
子どもも安心して食べられます


ママ友とのあっという間の
おしゃべりも結局
話の内容より顔見て
みんな元気をそれぞれ
がんばってるんだと
それだけで
安心できます


子どもに食事を
あげるのも

おおっ!!


そんなことできるように
なったんだ~!!

ていいながら


テーブルに
入っているので
走って逃げ出す
心配もないので安心!!



こういった環境の
レストランが
もっと増えると
子育てももっと
楽しくなるのでは?
と思います




by wanwanharuumi | 2018-10-13 11:49 | 子育て | Comments(0)

海中が覗ける?!

7月の旅行で
絶対に行きたかったところ

三つ目は


ブセナ海中公園



岳も幸也も
まだまだ
マリンスポーツを楽しんだり
アクティビティには
制限がかかるので
鑑賞できるスポットが
今回のメインになりました



ブセナの海中公園では
グラスボートで
自分が潜らなくても
足元に魚を見る事ができる


さらに


海中展望塔も
水中8M位を360度見る事が
できるとのことで


大人の私がワクワクして
出かけました



しかし
7月の炎天下

日焼け止めを塗って
帽子被せても
心配なチビッ子でしたが


一人はベビーカー

f0369637_23175947.jpg
一人はおんぶで

f0369637_23183682.jpg

移動できました

私はチビッ子よ荷物持ちで
歩くのがやっとでした(笑)


グラスボートの乗り場までは
バスで移動
結構寿司詰め状態で
バスには乗ります
時間にして3分

しかし、寿司詰めと
暑さでもっと長く感じました


海中公園は広くて
海では沢山の
マリンスポーツを
楽しめるようです



グラスボードは
船が2隻

20分間の海の旅


まず船に乗るまでに
待ってる間
暑いけど綺麗な海を
眺めて
日頃のバタバタを
忘れてしまいます

海はエメラルド
水中の透明度も高く
上からのぞいているだけでも
魚が見えます


岳はボートに乗ると
足元の魚を
見つける事は
できたけど
ボートに乗ってる事が
楽しかったみたいです

f0369637_23202276.jpg


ボートに慣れている魚は
餌がもらえると思って
寄ってくるので
その魚を水中からではなく
水面にいる魚を
充分に見る事ができました


岳はまだまだ
魚をみても
あまり興味がなさそうでした



海中展望塔へは
グラスボートの乗り場から
ぼつぼつ歩いて
移動してきました


なんとか歩ける距離でした



岳は歩きながら
この笑顔
ポーズまで取って
写メに写ってくれてます

f0369637_23212870.jpg

この日の天気は
曇りだったので
なんとか歩けました

天候に恵まれて
よかった~
台風行った後で
心配したんです


私、晴れ女だから!!

とは言ってたけど
本当によかったです(*^^)v



海中展望塔って
普通展望台って
上に上がりますけど
ここは下に下がるんです


しかも
ここにきてびっくり( ゚Д゚)
私の下調べの悪さに
問題あったのかのですが。。。


ベビーカーでは降りれず
螺旋階段を50段
降りるんです
人が
交差できないくらいの狭さ


主人が幸也は
おんぶしてくれてたので
岳がベビーカーに
乗って移動してましたが

なんとここにきて

主人が更に岳を抱っこ
(前に岳、後ろに幸也)
して階段の登り降り
してくれました(>_<)

これもトレーニングだ

と笑ってましたけど❗



ありがとう!!!!



私が抱っこするっていうと
足元も悪いし大丈夫と言って
くれたので
荷物は私が持って
登り降りしたのでした


感謝(#^.^#)



そして
丸い窓が360度
24個の窓から海中を
覗くことができました


大きなリアクションは
ないけど
魚をみると


お!!
お~っ!!


といいながら
反応してくれる
岳を見てる方が
嬉しくなります



暑さにやられながら
頑張ってくれた
主人に感謝して
ランチは
海中公園の
万国津梁館


ここからの眺めは最高でした

ゆっくりランチして
まったりした時間を
過ごせました

優雅な時間なのですが
チビッ子達が叫びだすので
食事がすんだら
慌てて出たんですけどね(*^^*)







ここからは
沖縄ならではの
ファッションショー
ならぬ
家族でペアルック

f0369637_23243077.jpg


家の近所では
一緒にきて歩くことは
できないけど
沖縄だと
リゾート地ってこともあり
すんなりできたけど


チビッ子は
こんな感じ

f0369637_23283503.jpg

車では
よく寝てた二人


主人と私は
ペアウォッチにして
沖縄満喫(^-^)v

f0369637_23273033.jpg


ちょっと恥ずかしくても
沖縄だと平気なので
不思議です




それもこれも
楽しんだ
この夏


夏休みにみんなが
入る前に行ってきたのでした












by wanwanharuumi | 2018-10-10 23:30 | 子育て | Comments(0)

感動の美ら海水族館🎵

今回の旅行で
絶対に行きたかったところ


一つ目は


美ら海水族館


私は初めて行くので
自分が見ることも
子ども達の反応も
とても楽しみで

満喫できるようにと

沖縄について
翌日13日の平日に
出かけました



まず、水族館までの
道のりが遠い(*´Д`)
日差しが強くて
日焼け止めを塗って
じりじりする炎天下の中を
歩くと

じんわりどころか
首や体に汗がべったり。。。


しかし、歩いていく途中に見える
海は見るだけでも
最高のロケーションで


沖縄にきたな~!!

と実感できます


入口では
記念撮影ができるので
二人のチビッ子を抱いて
主人に写メを撮って
もらってると

f0369637_23055094.jpg

親切な方が声を
かけて下さって
家族写真が撮影できました

f0369637_23061443.jpg


水族館の中は
平日とはいっても
人が多くてびっくり( ゚Д゚)


主人は途中の色々な説明は
さておき
大きな水槽で沢山の
魚が泳いでいる姿を
早く見せたかったみたいで


他のところは
あまり見らずに
進んでいきました



確かに
クラゲやイソギンチャクには
岳も興味を
示さず
魚も大きくて
動いていないと
反応してくれません


そして
大きな水槽の前につくと
水中の中の
ゆったりとした時間が流れ
大好きだった
ダイビングを思い出しました


水中の中って
本当に別時間というか
別世界というか

音もはっきり聞こえないし
ゆったりとした
時間が流れて
じ~っと
魚たちを
眺めてしまいます


そして、一番目を引くのが
ジンベエザメ!!

f0369637_23071990.jpg

感動して
私も子ども達を忘れ
見入ってしまいました



はっと我に返り
子ども達をみると
口を開けて
一生懸命見つめています

f0369637_23075947.jpg


気に入った魚がいるのか?
もしくは目の前を通り過ぎて
いく魚を追いかけているのか?
わかりませんが

ジンベエザメを見て


大きい魚だね~!!

って言って
指をさすと岳もわかった
みたいで指を指してました

f0369637_23082749.jpg


とても気に入ったみたいで
暫くは
じっと眺めていました


時間が過ぎていくのを
忘れるような感覚で
まるで浦島太郎です



帰りのお土産では
岳はジンベエザメの
ぬいぐるみ?
クッション?
が欲しいと言い


ゴールデンウィークに
鹿児島水族館に
行ったときは
どれが欲しいか
選べなかったけど
今回は

きちんと

これ!!

と明確に意思表示して
きたので
成長を感じました






by wanwanharuumi | 2018-10-03 07:06 | 子育て | Comments(0)

頑張る幸也

私が入院した6月


喉の痛みからの
高熱、扁桃腺の腫れ


その時は
自分の熱と喉の痛みで
外の状況なんて
全く記憶にないです




岳は自宅
幸也は実家と

兄弟が別々にいて
幸也をとても心配したのですが


実は
実家で楽しそうに
過ごしていました



幸也は
今でも
夜中2,3時間おきに
授乳してます


何か月目からだろう。。

半年過ぎたあたりから

起きて抱っこしたまま
授乳するのが
きつくなりました

今、思えば出産後の
短時間しか寝なくても
細切れで寝ても
大丈夫なホルモンが
出なくなってきたころでは?
と思ってます




お陰で覚えた
寝たままの
状態での授乳
俗にいう添い乳しています


だから、実家に行っても
夜中に度々おきるのでは?

と心配していたのですが



なんと、最初の日は
1、2回目が覚めた
らしいのですが
背中のとんとんで
ミルクは飲まずに
寝たらしいです


慣れてくると
21時位に寝て
朝方5時6時まで
寝てたとのこと


凄い!!



実家では
朝からお散歩に行って

f0369637_22471411.jpg

この画像をみると
アジサイが綺麗な
時期だったんだ
とわかるのですが
私には記憶がありません

f0369637_22474536.jpg

お散歩の帰りには
がっつり寝たり

f0369637_22481396.jpg


お昼は3か月違いの
従妹と一緒に
おやつしたり

f0369637_22484494.jpg

実家の犬も一緒に
おやつしてます

f0369637_22490797.jpg

そして、お昼寝

f0369637_22493621.jpg

よく寝てるみたいです



そして、この目力!!
カメラ目線でパチリ

f0369637_22500137.jpg

なんとか
入院中はあまりぐずらず
夜は寝てると母から
聞いていたので
迎えにいって
自宅に戻った日


夜中寝てくれるかな?
と楽しみにしていたのですが。。。

私が横にいると
甘えるのか?

しっかり夜中の
授乳を要求されました




あ~
親じゃない人に
お世話になって
頑張ってたのね



やっぱり、夜間授乳は
辞めないのね(*´Д`)

と振り返ったのでした



小さくても
ちゃんと
状況判断してるんですね

この逞しい後ろ姿
赤ちゃんなのかおっさんなのか?

f0369637_22512654.jpg

ちょうちんブルマみたいな
この感じが
堪らなく可愛いです



さて
私が入院して
10月に扁桃腺摘出術をします


今回は断乳というか
卒乳にしたいと
思っています
どうなることやら。。。















by wanwanharuumi | 2018-09-30 11:30 | 子育て | Comments(0)

裸で水浴び

実家のベランダで
従妹と一緒に
プール?
水浴び?


4人そろって
裸になってました


私は母と出かけていたので
4人を一緒に
妹夫婦が遊ばせて
くれました


お風呂は好きなのに
水が冷たかったのか
嫌がった幸也

f0369637_01174557.jpg


従妹の下の子は
最初から水浴びだけで
プールの中には
入らず
離れて座ってます

f0369637_01171787.jpg


岳と岳より一つ上の
従妹は
大はしゃぎ


気が付くと
岳はまた
小さなバケツに
一人で入っています

f0369637_01185061.jpg

しかも、不思議な恰好で
入ろうとして
足が。。。( ; ゜Д゜)


バケツにちょこんと
入ってる姿は
おさるのジョージ
にみえます

f0369637_01192722.jpg


ガッツポーズまで
してました
f0369637_01200207.jpg

夏は暑いので
水浴びで
冷えると
涼しくていいですよね



そして、この日は
熱いし
子ども達は
食事やお茶等
色々こぼすし

汗まみれの為


プールの水浴びと別に
シャワーを2回あびて
お風呂に夕方入ってました


それだけ
水に入って疲れただろうと
思っていると。。。



興奮しているのか
疲れているからと言って
早く寝るわけではなく
なかなか寝ない子ども達でした




それにしても
裸にすると
男の子と女の子
乳幼児と幼児の
体つきって違うんだな~と
まるで
教科書をみるように
観察してしまいました






by wanwanharuumi | 2018-09-29 02:44 | 子育て | Comments(0)

男の子の育児。。。

朝起きると
早速ガサゴソと
おもちゃで遊び始める二人


f0369637_22393341.jpg

暫くすると
あれ?
幸也が。。。


ゲートが空いていたのか?
知らない間に
台所側にきて
冷蔵庫の製氷機を
開けて氷をにぎってます


f0369637_22405513.jpg

もちろん、握るだけでは
すまないので
口に入れて
動き回るので
水たまりがあちこちに(*´Д`)


手や体も冷えるので
辞めるように
言うが聞かないので
走って行って
氷を取り上げます



実家の玄関では
岳が私の靴を
履いて鏡の前で
遊んでいます

f0369637_23014250.jpg


大きな靴なので
歩くときに
引っかかると
危ないよ!!

と言っても
お構いなし


お昼ご飯は
遊び疲れて
子ども用いすに
座ったまま寝てしまったり

f0369637_23024147.jpg

危うくご飯に
顔を突っ込みそうになります

岳は寝てしまうと
動かしても
起きないので
そのいすから降ろして
床で寝せます


二人で遊ぶと
叩いて音を出したり


f0369637_23035343.jpg
最近は
同じものの取り合い

そして、取り合いの末
思うようにいかない幸也が
岳に噛みつき
岳も怒って噛みつき返す

f0369637_23045298.jpg

その二人を引き離したり
なだめたり。。。



岳は自分のボディイメージが
わかるようで

それは、無理じゃない???


と思うような
箱にも入ってみたり

f0369637_23053751.jpg
お前は猫か!!

と突っ込みたくなります



おとなしくしてるな~
と思っていると
クレヨンで自分にお絵描きして
汚れたり

f0369637_23072179.jpg

体には描いちゃ
ダメだよ!!

というと泣いてたのに

f0369637_23091309.jpg


次の瞬間
変顔してます

f0369637_23102131.jpg



毎日が笑えることと
アクシデントのような
洗い物が発生したり
危険な事だったり
うるさかったり


二人になると
×2以上です



何とか
安全に遊ばせたいと
思ってますが
ハラハラの連続です


まだ、ダメ!!
って言っても
聞ける状態ではないので
その場から離れる
危険物を取り除く
と直接行動しないと
行けないので


叫びながら?
大声出しながら
走ってる毎日です




先日、久しぶりに会ったママ友から

なんか
雰囲気変わりましたよね?
こう。。。
穏やかなイメージだったのが

活発な感じに。。。


と言葉を濁されていました


特別、変わったつもりは
まるでなかったのですが(笑)


日頃から大きな声出して
子どもを
追いかけまわしている
状態や雰囲気が
醸し出しているオーラは
今までと違うのかも
しれません



これから
益々、外で遊んだり
車や飛行機、虫や動物
好きなものは
きっと今までの私に
ないものだらけなので

雰囲気も変わるのでしょう
それも
楽しみつつ
笑って過ごしたいです


しかし

がさつになったとは
言われないように
しようと思ってます(≧∇≦)





by wanwanharuumi | 2018-09-26 00:09 | 子育て | Comments(0)