自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:子育て( 111 )

幸也が初めての子???

岳はおとなしく寝る
あまり泣かない赤ちゃん時代を
過ごしました


ダウン症の子は
基本的におとなしいとは
聞いていました

でも、岳だけ見ているので
確かによく寝るけど
泣くこともあるし
特別おとなしいって感じは
あまり印象にはありませんでした


でも、寝てくれるので
割と手がかかりませんでした



7月に産まれた幸也も
実家で1か月過ごす間は
授乳したら寝るし
特別、泣かないし
岳とそんなに変わらないじゃん

って、たかをくくってました




し・か・し!!!!




八代の自宅に帰ってきたら

幸也の
人が変わった?
火が付いた?
何がおきたぁ~????


ってこっちが大声張り上げたく
なる位の勢いで

泣く泣く( TДT)


環境が変わって
天井変わったからかな?


とか数日は言ってたけど
背中が床につけば泣く


家にはお義母さんとお祖母ちゃんが
いるのですが
タイミング悪く私が帰ってくる
数日前にお祖母ちゃんが
足にひびが入って
動けなくて
お義母さんが看病するという

育児のあてにしていた二人が
しばらくは全面的な協力は
難しいという事があって
私のショックは相当なものでした


そんなこともあってか



これが健常児なのか?
泣きすぎじゃないか?
と思うほど泣いてました




すると、岳は気になって
あやしにくるけど
よしよししていたはずが
ばんばん叩いてたり。。。


目は離すことができず




幸也を検診に連れて行ったりして
色んな方から話をきくと



最初の子は親も
子育てに緊張しているから
よく泣いたりするけど
二人目は親も
慣れてくるから
あんまり泣かないよ


でも、幸也が健常児としては
はじめてなので
最初の子って感じなのかもね?



って話もしてもらいました




たしかに、私も幸也がなくので
お義母さんやお祖母ちゃんに
恐縮してなんだか
責められてないのに
責められてる気がしたり。。。



この時期まだまだホルモンも
不安定ですし
私もかなり落ち込みました


私が悪いのかな?
なんで、幸也は
こんなに泣くのかな?
なんで泣くのかわからず
私もイライラしたり
落ち込んだりしました



今思えば
赤ちゃんだから
言葉の変わりに泣いて
表現してる訳だから

いたって普通❗


でも、冷静でいられなく
なってくるんですよね〰️



助産師さんと話をしていて

私がお義母さん達を
頼りにしてたので
助っ人にならなくてショックを
受けてるのが
お腹の中に9か月も一緒に
いたんだから
幸也ちゃんにも伝わってるよ



リラックスして。。。。


できる事だけしたらいいからね



って声かけてもらって
やっと、そういうことかぁ~
って思うと安心できたりして



本当にテンパって
3か月位は過ごしました



昼間、幸也と二人の生活を
過ごし、夕方にはくたくたで
主人には帰ってきたら
子ども達を
お風呂入れてもらって
ずっと泣く幸也を

スリングに入れて
抱っこしてもらって
食事をしてました



夜は、少し寝てくれてたので
私も助かったのですが
本当に家の中に
幸也の声が響き渡り
狭い部屋いっぱいに
声がして
頭が割れそうな位で
圧倒されました



こんなに泣くんだ~
って冷静に思えなくなり
私が悪いことしてる気分に
なっていきました




世の中の一人で育ててる
ママさん達が
パニックやうつになるのも
わかる気がします



お義母さん達からは


100日泣きっていうから
3か月位泣くけど
そしたら、落ち着くよ


って言ってもらってました

実は、主人も小さいときは
本当によく泣く子だったらしく
100日で
ピターッと止まったからね


と笑ってました
お義母さんたちは


パパに似たんだね
一緒たい!!


と笑ってましたが
本当に落ち着くのか?
と私は、心配でなりませんでした



確かに100日位すると
少し落ち着いてきて
泣く事が減ってきました



今思うと
岳は確かに
おとなしい子でした
すみませんって感じです


一人しか育てないと
比較するものがないので
わからないものです



それにしても
声も月日をおうごとに
大きくなり
ボリュームがどんどん大きく
火が付いたように泣くって
いうけど
本当に凄いです




まぁ~泣くのなんのって。。。




そして、妥協せずに泣く
自分の欲求を満たしてくれるまで
赤ちゃんって泣き続けるから
怖いです!



全身で全力で
わなわなしながら
力みながら泣くんです



大人はあんな泣き方できません
声が枯れるどころか
そんな体力ないですもん




しかも、自分の要求が
通るまで
あきらめずに
泣き続けるので
どうしても
こちらが負けてしまいます


そうして、抱っこしてしまうと
ずっと抱っこ状態でした




その為、主人も
岳の時より
よく面倒を見てくれます



食事中の抱っこはこんな感じ
f0369637_00104897.jpg




今はこんなに泣かないので
いい思い出?
にすでになりそうです











by wanwanharuumi | 2017-12-22 00:11 | 子育て | Comments(0)
昨日の19時半

ピンポーン❗

自宅のインターホンが鳴り
外にいる人をみると。。。


サンタクロース????



私はちょうど
お風呂あがって2階にいたので



下から、お義母さんが



サンタさんがきたよ~!!



えっ?????
ん??
(Amazonってそんなサービス
あるのかな?
たしかに、ミルクとか発注してたけど)



何のこと?
って思いながら


とりあえず

は~い!!

って返事して玄関に行くと
調度、お義母さんも
玄関に来てて



岳ちゃんにって!!


ますます、
( ゚Д゚)?????


慌てて岳を連れてくると
サンタさんからのプレゼント




メリークリスマス!!
岳ちゃんにプレゼントだよ~





そこで、親の私は

  
あ~~!!!
保育園のスタッフさん達だ


と気づいたけど
岳は、なんだかわからず


サンタさんもわからないので




抱っこしてしてもらって
はいチーズ(#^.^#)
f0369637_23113068.jpg

逃げだすほどの
大泣き。。。

f0369637_23115201.jpg





お義母さんと私の方が
テンションあがって


すごぉ~い!!!
自宅まで、サンタさんに
来てもらって
ありがたいね~(*^-^*)



と盛り上がり
子ども達の家全部回ってるのかな?
いや~
関心する
すごいねぇ~!!!


と話ました




インターホンを覗いたお義母さんは
高校生のお兄ちゃんが
(岳には年の離れた
お兄ちゃんがいます)
ふざけてるのかな?
でも、なんか違うな?

????


って思ってたみたいでした



岳がサンタさんやプレゼントを
楽しみになるのは
来年か再来年か?



でも、今日の心遣いとサプライズに
感動したのは
大人の方でした
ありがとうございます(*^^*)



プレゼントより
来てもらったという
サプライズに心温まる思いを
感じハッピーな気分を
満喫しました




小さい頃はプレゼントという
物だけが嬉しかった
というか、欲しかったけど


今は、プレゼントとは
その思いが形になっていることが
嬉しい!!


本来のクリスマスとは
異なるかもしれないけど
その思いを受け取って
ハッピーな日を送りたい



そして、そんな気持ちを
汲み取れるような
岳であって欲しいと
願うのでした


はたして、来年
岳は、覚えてるのか??


by wanwanharuumi | 2017-12-21 00:24 | 子育て | Comments(0)

幸也の足

岳がダウン症だったので何もかもが
これは普通なのかな?
何か問題があるのかな?
といった気持ちで
成長をみているので
幸也の成長も自然と
かなり気にして観察しています


岳は、ダウン症で低緊張なので
体はとても柔らかくふよふよ
した感じです
もちろん、手足の筋肉も
やわやわ。。。


幸也はやはり体つきも
しっかりしています
こんなに違うのね。。。
と抱っこするだびに思います


ところが、幸也は
逆にカチコチというか
足の指をぎゅーっと
いつも力を入れているので
これ、大丈夫なのかな?


と心配でした


           
f0369637_13353377.jpg
この画像をみてもわかると
思うのですが
足がぎゅーっとなってて
寝ててもこのままで
力が抜けないんです
なんと、お風呂に入っても。。。



それで、先日リハビリの先生に
見てもらうとかなり力が入っていて
余計な筋肉が収縮しているので
リラックスできる方法を
教えてもらいました


教えてもらった日は
先生が幸也を抱っこして
足を触ってもらってて
しばらくすると
指の力が抜けてきたようでした


まだ、左右差はあるけど
改善できています


f0369637_13354933.jpg
岳は病院に受診してリハビリを
受けているので
疑問に思う事は確認できるのですが
幸也は相談のしようがなくて
どうしたものか?
と思っていたのです


先日、久しぶりにお会いした
リハビリの先生が
そういった病院に受診するほどは
ないけど気になることが
ある人達を対象に
(クリックするとブログ確認できます)

元々作業療法士で
病院のリハビリをされていて
沢山の子どもさん達を見てきた
専門家の方なので
安心して相談できます


今は、病気か病気じゃないか?
で病院受診の判断になるのですが


病気じゃないけど
ちょっとおかしいかも知れない。。
例えば、夜泣きがひどいとか。。。
抱っこしても泣き止まないとか。。


えっ???
それも、なんか対応できるの?

って思うことも
専門家からみてもらうと
ちゃんとした理論があったうえで
こうしたらいいっていう
アドバイスというか
方法を教えてもらったりできるのです


抱っこの方法だけを検索しても
いろいろ講習会が
開かれているようです



専門家に見てもらえるって
安心ですよね
こういった場所が増えたり
紹介してもらえると
嬉しいのですが現在は
口こみやネット検索が有効


もっと増えて病院との連携
なんかができるといいなぁ~
と個人的に思っています





そして、数日後
教えてもらった方法を自宅で
やっていると
幸也の足の指はこんなに
まっすぐリラックスして
伸びるようになりました



大人でずっと足の指に
ずっと力入れてたら
きっと足がつりそうに
なりますよね


こんなに顕著にすぐ
改善できたので
相談してよかった!!
と思っています




f0369637_13361450.jpg

by wanwanharuumi | 2017-12-18 14:22 | 子育て | Comments(2)

とれあえず、寝る!!

今日は、岳の朝ごはんの
準備をして
主人に岳のご飯は
食べさせてもらいました

後片付けは私でしたけど


朝のひと時、子どもに
ご飯を食べさせないだけでも
ゆっくりできます

しかも、二人目がいれば尚の事
ゆっくり授乳ができたり
掃除や洗濯等ができたり
ありがたい限りです


で、今日は主人がいるので
甘えて。。。
岳はお任せして
10時位に幸也に
授乳したら
そのまま寝ちゃいました
あ~幸せ!!!


岳がいると、一緒に遊んだり
時間ができたら常備菜の準備したり
洗濯、掃除。。。


ブログ書いたり、ネット見たり


気が付くと何かしてるんです(笑)


自分がここ数日体調不良に
なってて
鼻づまりや喉がイガイガしたり。。
そういえば
ゆっくり、休めてない('Д')


自分の体調をおして
子どもにばかり構ってても
結局、ひどくなってから
寝込めば家族みんなに
影響がでるので
早めに治すのが一番


外出大好きなので
主人に子どもを預けて
今日はぶらぁ~と
買い物でも行こうかな?
(子どもがいると一人での外出って
なかなかできないので)
とか思ってましたけど

自分の体調が一番
と思い、岳の泣き声が聞こえても
とりあえず、寝ました


なんか、ゆっくり寝る事さえ
子どもがいると
気が引けて、罪悪感があり。。。
子どもの面倒みてない
っていうのが気になって


泣き声が聞こえて
どうしたの?
と言って起きてしまうと
また一緒に遊んだりと
自分を休めることができない

そんな体調不良の時に
子どもと遊ぶと
楽しめなくて
早く終わらないかなぁ~
とか、余裕ないので
子どものわがままに
付き合えなかったり。。。


寝たい時に寝るって
簡単なことが
独身の時や子どもがいなかった時
みたいに
できないんです


つい、子どもを優先して
遊ぶ、様子を見ておく
子どもの食事を作るとか。。。


自分が元気な時なら
いいけど
体調不良だと
全く子どもと一緒にいることが
楽しめないし、きつい


それって、本末転倒!!
子どもと一緒にいて楽しい
幸せって思えるからやってるはずなのに
苦痛や無理しても意味がない


しかも、子ども達にも
その体調不良で余裕がないことで
イライラしてりしてるのは
伝わってる




毎日、朝起きたら
洗濯物たたんで
朝ごはん準備して食べさせて
掃除して
子どもを着替えさせて
保育園連れて行って
帰ってきたら
晩御飯の準備して
時には、子どもの予防接種や
リハビリに移動したり
何かと忙しい


誰かの為に動くことが多くて
自分の休みたいって気持ちを
つい、見過ごして
日々過ごしがち


だから、今日は
寝るって決めて
幸也の授乳には
起きたけど
ゆっくり寝かせて
もらいました


子どもは休みの日だから
遅くまで寝るっていう
感覚はないので
むしろ、早起き(*´Д`)


勘弁して~
って感じです
朝5時とかに目覚められると
とりあえず、気づかなかった
事にしようって思って
寝てるけど
物音がすれば、気になって
つい、がばっと
起きて何もなかったか?
確認しちゃうんですよね


だから、なかなか
寝れない事も多くって。。。


母って凄いですね
独身時代からは想像も
できない位

眠い時は物音がしても
起きない位寝てたのに

今じゃ、何か変な音とか
したら目が覚めるし。。。
主人は起きなくても
勝手に目が覚める
そうやって、母は
自分を酷使しがちだから


寝るときは
寝る!!!!


これ、大事



充電できたら
また、頑張れる(#^.^#)









by wanwanharuumi | 2017-12-17 23:01 | 子育て | Comments(0)

今どきの入院って。。。

早いもので幸也はそろそろ
5か月になります


岳とは、授乳の力や量も
そして泣き声や泣くタイミングも
全て違い
余りにも違い過ぎて。。。


まるで、初めての子育てのようです
あたふたというか
てんてこ舞いです





そんな幸也は
1か月たたない時に
入院してしまった強者です



ちょうどその日は
皮膚科受診

夏だったので
車での移動で体に熱がこもったのか?
と思い熱中症???



エアコンの効いた部屋で
裸に近い状態にしても
熱は下がらず


だんだん不安になってきて
慌てて救急で日赤受診



赤ちゃんって
半年位は母親の免疫あるから
病気しないっていうのに。。。
皮膚科受診の為に
車に乗せたのが悪かったのか?

とか思ってハラハラ


機嫌は悪くない
母乳も飲んでるけど
熱が下がらない


この時点で38度5分!!


病院に行くと
1か月位といっても
小さく産まれていたので
その時の体重は3200g位


その状態で採血の為に針をさされ
点滴をするので手は固定


f0369637_22053935.jpg



それだけでも見てるのは

辛い。。。




そして、先生は1か月位の乳児で
発熱するのは重症化することも
考えられるし、髄膜炎を疑うから
髄液検査をしたいのですが。。。


と先生




え????
髄液検査って、脊髄の中の髄液を
採取するんですよね?

それって、採取することのほうが
リスク高くないですか?




と、逆に質問すると

そうです
リスクがあるので
了承を得てからになるので
このように説明しています



いやいや、髄膜炎なら
ぐったりしてたり、意識がなかったり
他に症状がありますよね?
現時点で幸也は
機嫌もいいし、意識もはっきりしてるし
検査はしません!!



とお断りしました


消去方で、検査の結果
その病気ではないということを
証明する為
検査するのに
色々なリスクがある脊髄に針を
刺すなんて

ありえない!!!



と心の中でいいながら
いや、口からダダ漏れでしたけど。。。


この時は幸也を守れるのは
私だけ
と思い、強気で拒否しました



すると、先生も負けじと
じゃ、採血の結果で
炎症反応が高かったら、何かしらの
炎症が体内で起きてることに
なるのでその時は
髄膜炎も疑うので
検査します


と言われるので


それは、仕方ないですね
と受けいれました




なんせ、出産後初めての
病院受診

岳の入院等で
培った知恵と知識を
フル活用して


発熱のみで
ご機嫌なので
なんだろう???
と思いながら、心配でしたが
とりあえず経過観察で
入院になりました


f0369637_22012117.jpg


検査結果は








炎症反応なし
よかった~(*´Д`)


とひと安心
先生も不思議そうでした
とりあえず
髄液検査は
しなくてよくなりました


で、結局翌日の夕方に
やっと熱が下がり
2泊3日で退院しました






看護師さんからは
最近多いのよね~
たぶん、ウイルス感染だろうけど
なんの感染かはわからないのよね


と話を聞いたのですが。。。
抗生剤は、炎症時の細菌には
効くけど
ウイルスには効かないとのこと





1か月検診時に小児科の先生に
話をすると




あ~!!
ウイルス感染ね。よくあるから


ってあっさり言われました





え???
そうなの?


よくあること?
驚きました



それなら、早く教えてくれよ~
めっちゃ心配したのに。。。


先生や医療者では
当たり前とよくあることでも
一般人は知らないんだから
もう少し説明もしっかりしてよ!!


と思った出来事でした













by wanwanharuumi | 2017-12-13 03:11 | 子育て | Comments(0)

大人の幸也

次男は予定日より1か月も
早く産まれてきました

切迫早産からバタバタと
陣痛まできたので
本当に私もびっくり


2384gと少し小さく生まれたけど
岳は1428gと半分位だったので
意外と安心してました

とはいえ、最初は
うまく母乳を飲むことが
できず。。。。

ミルクと
授乳と搾乳と
うまく軌道にのるまでは
あたふたしました


そうやって、出産後から
次男(幸也)の顔は
目鼻立ちのはっきりした子でした

f0369637_14354234.jpg

最初は、なかなか目を開けて
くれなくて
どんな顔をしているのかなぁ~
と楽しみに見てました

f0369637_14363617.jpg



授乳の時って子どもの顔を
真上から見てるんですよ

で、その時は目は大きくて
はっきりしてるなぁ~
でも、垂れ目じゃなくて
切れ長だよね~


主人は垂れ目、私は猫目みたいだし
誰に似たのかなぁ~
まぁ、主人も私も目は
大きいほうだし二重だから
はっきりした目よね

f0369637_14371688.jpg
と思ってました


幸也は岳と違って成長が
早くて、2か月たったころには
ほぼ首も座り
縦抱きがお気に入りのようでした


それで、私が幸也の写真を
撮りたくてソファーに立てかけて
写メを撮ると。。。。




あれ???
垂れ目だぁ~!!!!
いつの間に???


しかも、この顔は。。。。。









f0369637_14380989.jpg
主人と瓜二つ( ゚Д゚)



真上からいつも顔を
見ていたので
重力がかかった状態で見る事が
なかったからなのか


ぷぷぷっ( *´艸`)
かわゆい


と完全に親ばかですが
あまりにも
主人と同じ顔に面白くて

主人の赤ちゃんの時の顔
じゃなくて、今似てる?!

横綱?
f0369637_14392348.jpeg


これは、ソファーに立て掛けてる
ポージングに問題?



しかし、この時点でおやじ顔?
岳は違うんだけどなぁ~


写真館で撮ると
かなり、上手ですよね🎵
こんなに可愛い赤ちゃんって感じ

f0369637_14414062.jpg





産まれてきてからの顔って
どんどん変わっていくから
とても面白い!!

40歳超えたら
その人の過去の経験や人生で
やっとその人の顔になるって
いうけど、今後ますます楽しみです


ちなみに、直近だとこんな感じ

f0369637_14424081.jpg



あえて、主人と私の顔は
出しませんが
知ってる方は
笑っちゃうかもですね‼️



たった、4ヶ月位でこの変化❗

by wanwanharuumi | 2017-12-11 14:47 | 子育て | Comments(0)

滑り台の活用法

いつの間にか
岳が滑り台をきちんと
階段を上って
座り直すということが
できるようになってました


最初は階段上っても
立って座ることができないので
頭から滑ってました


リハビリや従妹が滑ってるのを
見たり先生に座る手伝いを
してもらってからしか
できなかったことが
いつの間にか
ゆっくりだけど
できるようになったのを見て
喜んでました
親としては子供の
成長は、本当に嬉しいですからね🎵


そしたら、従妹は女の子なので
滑り台は滑ることしか
しなかったのに
岳は力で押すという事を
するようになり
実家の家で滑り台を押して
回ってました

まるで、押し車のごとく


そして、ある日。。。。


押して移動していた滑り台が( ゚Д゚)





f0369637_12010572.jpg
踏み台として使ってました
もちろん、教えていません

そして、従妹の子でさえ
しなかったのですが。。。
男の子と女の子の差なのでしょうか?


そして、台の上にあるものを
取ろうとしていました
しかも、こっそり(~ ´∀`)~



いつのまにそんなことが
できるようになったのか。。。



しかも、滑り台を踏み台にするなんて
私には、全くなかった発想('Д')



子どもの豊かな発想に
毎日驚きです
これは、これに使うものって
決めてることって
多いけど、もっと自由な発想が
大事だなぁ~と
実感します





ただし、実家のフローリングは
傷だらけなんですけどね(笑)


by wanwanharuumi | 2017-12-10 12:02 | 子育て | Comments(0)

退院

入院中は幸也の体重を増やす為に
必死でおっぱい飲ませました

毎回2g位しか母乳は
飲めてなかったので
搾乳したおっぱいかミルクを
飲ませてなんとか
一緒に退院を目標にしていました


そして、日曜日には
なんとか念願の2300gを
超えたので
後は、突然体重が減らなければ
大丈夫と言われていました

しかし、月曜日退院当日の
体重測定まで不安でした

その為、体重測定前にしっかり
ミルクとか飲んでもらおうと
時間を逆算して
飲んだ直後に計測して
もらえるようにして
母乳を飲ませたりしました


しかし、幸也には幸也のペースが
あるので、なかなか思うようには
いかずに時間は過ぎていきます

なんとか、退院当日も
2300gは超えました


お陰で母子ともに帰ることが
できました


本当に驚きですが
まだ産まれてまもない
幸也ですが
幸也には幸也のペースが
あるみたいで
こちらが無理に授乳や
ミルクをあげようとしても
入らない時は
口を絶対に開けてくれないのです

産まれてすぐだし
こちらの言うとおりに
してくれると思っているのは
大間違いのようです

その為、幸也が眠いときは
起こしてでも授乳が
必要なのですが
なかなか起きてくれません

それでも、看護師さんや助産師さんは
ツボを知っているのか
起こしてくださるのですが
同じように起こしてるのですが
私がやっても
起きないのです


授乳中の他のママさんたちも
同じように
ぼやいていました


そして、1か月ほど
実家で過ごすように
しているのですが
実家でのペースを掴むのに
2,3日かかりました

退院当日は
幸也が何しても
授乳もミルクも
飲んでくれなくて
大丈夫なのか?
と心配しました

病院から車に乗って移動して
知らない場所に連れてこられて
初めての場所で寝るのですから
環境の変化が激しくて
幸也も驚いていたことでしょう

翌日にもなると
少し落ち着いて
授乳もなれてきて
飲んでくれるようになり
ミルクも飲んでいます

家に帰れば、病院とは違って
幸也の面倒だけ
見ているわけにはいかず
岳がよってきたり
ご飯を食べさせたりします


しかも、岳も
かなり我慢していたのか
私がいない間は
昼寝して起きても
泣かなかったのに
やたら、泣いてみたり

小さいながらも
我慢していたみたいです

これから、岳と幸也との
生活が始まりますが
すでにてんてこ舞いしてますので
世の中の二人以上の兄弟を
もつママさん達には
頭が下がります

まずは、無事に
母子共に退院できたので
新しい生活に慣れるのは
これからです


大変だけど
乳児の可愛さは特別です



by wanwanharuumi | 2017-07-27 15:33 | 子育て | Comments(0)

授乳とミルクと搾乳

赤ちゃんって産まれてから
一旦体重って減るんです
まぁ、生理減少なんですけど。。。


でも、病院では2,300g以下の
赤ちゃんは、退院させないので
幸也は、元々2,384gで産まれて
2,240gまで減ったので
必死で体重を増やそうとしてます

じゃ、おっぱい飲ませれば
いいじゃんって!
思うと思うのですが
そう、簡単にはいかないんです

まず、おっぱいが突然沢山は
出ません
次に、赤ちゃんも飲み方が下手
なので、かなり飲んでるように
見えても、体重を計ると2gしか
増えてなかったり
難しいんです

勝手に、おっぱいからガンガンに
飲めるようにはならないんです
だから、世の中のママ達は
ここで色々悩むんですよ

で、幸也はどうなのかといいますと。。。
体も小さいしまだ、上手く飲めません
私は、なんとかおっぱいは
出るようになってきました

出るようになったのに
新たな問題が。。。(ToT)



幸也が飲んでくれないので
パンクしそうなんです
おっぱいが、張ってパンパン❗
それで、急遽搾乳してみると
意外と量があるんです

20ml位はあるので
おっぱいから飲ませる前に
手で搾乳します

搾乳に必要な時間が15分前後
そして、おっぱいを片方5分ずつ
飲ませて
搾乳したおっぱいをその後に飲ませます

で、何より今は2,300gを越えたいので
ミルク量は、きっちり飲ませたいんです

1回のミルク総量は
出産後の日数×10
今日は、出産後4日目なので
1回のミルク総量は40mlになります

なので、幸也は
自分でおっぱいから飲めた2gと
搾乳の20ml
残りの足りない分を
粉ミルクで補充しています

すると、20mlのミルクを
作って飲ませます

で、これまたお湯で溶かして
人肌に冷ます
そして、飲ませる時間が
かかります

その結果
搾乳15分
おっぱい10分
搾乳おっぱいを飲む時間
ミルク作成5分
ミルクを飲む時間
弱1時間はあっという間


これを3時間おきとなると
間2時間あるかないか?
位の時間しかないんです

おっぱいだけで
しっかり、1回量飲めたりすると
かなり時間短縮になったり
ミルクだけにすると
時間短縮には
なるんですけど。。。

思ってるより時間が
かかるんです

全部ママがしようと思わずに
ミルクは誰かに作ってもらうだけでも
手間が減って楽になるはずです


一人で頑張りすぎないで❗❗
って岳の時の授乳を
思い出してます

まだ、体もあちこち痛いのに
ママさん達おっぱいに
みんな必死です

病院の中で会う
ママさん達、赤ちゃんを
大きくしようと
ミルクやおっぱいの飲ませ方
必死で覚えようとしています

赤ちゃんも途中で寝たり
しちゃうんですよ
難しい(´Д`)

だから退院後は、家族のサポートが
大事だとしみじみ感じます❗

おっぱいは、赤ちゃんの生命線
なので、親は必死ですよね!
改めて、おっぱいやミルクを
飲ませる大事さを痛感します

そして、最初のおっぱいって
本当に黄色なんです
この黄色わかりますかぁ?
f0369637_20583572.jpg


by wanwanharuumi | 2017-07-22 14:42 | 子育て | Comments(0)

後陣痛

記憶は、忘れるようにできている
とかよく言うけど
岳の出産の時の後陣痛って
やっとおっぱいを直接飲む
練習を始めた位だった
気がしてました

岳は、小さく産まれたので
私が退院しても
NICU(新生児特定集中治療室)
入院したままでしたから

実際のおっぱいを咥えさせたのは
数週間たってから


今回は岳の時より
私の体重は重く
腹位も6cm以上大きくなって
自分でも驚いてました

そしたら、大きくなった子宮は
当然赤ちゃんがいなくなったら
元のサイズに戻ろうとする
そりゃ、そうだろって理屈じゃ
わかるけど。。。


今回、夜にお腹っていうか
胃が痛いのか、お腹がすいた感じが
したり、なんせキツイので
ナースコールを何度も
押しました


で、2晩位過ごした後に
頼りになる同級生助産師さんに
「 後陣痛だけん、仕方ないね。
薬飲んでも、効いてくるまでには
時間かかるし、もう暫く悶えて
まだ、薬が効かないようなら
先生に相談しようかね? 」

と軽く言われたが
この時点で薬飲んで1時間は
経過してました

後1時間も様子見ろと?😱
と思ってましたが確かに
かなり、楽にはなってきました

こんなに後陣痛って痛いんだ〰️😅
って驚きでした

しかも、人によって感覚は
違うんでしようけど。。。
私は、まるで胃が痛むのですが
内臓が引っ張られるので
そう感じる人もいるみたいですね

術後3日目の朝ですが
昨日は、そこまで苦しまずに
すみました


経産婦さんのほうが、後陣痛は
感じやすいとのこと

本当にそうみたいです
後陣痛が落ち着いてくると
直接切ってる縫合場所が
しくしくと痛みます


まだまだ、痛みに耐えながら
幸也くんに必死で
おっぱいあげてます

何度も咥えさせることで
私のホルモンが分泌されて
子宮が収縮していきます

この感覚は、岳の時にも
感じたのでよくわかりまさ
岳には、なかなかおっぱいを
直接すってもらえなかったので
1週間検診後に
子宮収縮剤の薬を処方されたけど
直接吸ってもらうのが
一番効果的だったので
凄く記憶に残ってます


出産後も色々な痛みに耐えながら
授乳に入って行くんですよね
母は、強いんじゃなくて
強くなるんだなぁ~
と実感中です






by wanwanharuumi | 2017-07-21 06:43 | 子育て | Comments(0)