自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2018年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

二人一緒に体調不良

今週に入り
岳は少し便が柔らかいな
と思ってたら

幸也が2日前から発熱


f0369637_07162869.jpg
そして、下痢


二人一緒に病気するからね


と主人が幸也が産まれる前に
話していたことが
本当にそうなってきて
私のバタバタする度合いが
想像を超えていて



余裕など皆無!!
笑って過ごすのも
難しくなる位
小さな事にイライラして
ちびっ子二人の体調不良は
恐ろしいです



しかも、幸也は
授乳してるので
夜泣きと夜間授乳で
私も眠れなくなるし(;´Д`)



二人以上子どもがいる人は
どうやってるんだろう?
って最近はよく思います


お陰で、つい二人以上の
子どもさんがいるママさんとかに
どうしてる?
聞いてみることが増えました



子どもがいなくて
仕事が忙しい時って
それはそれでとても大変ですが
自分のペースで
なんでもできます
しかし、子どもが相手だと
自分のペースでは
物事が動きません


トイレ一つにしても
ゆっくり入れない毎日
トイレまで
ついてくることもあれば

外で大泣きしているので
何が起きたのか
わからないと
心配になります


子どもが次々に
悪事(汚す、壊す、けんかする)を
はたらき、処理をするか
ダメだと諭しているか
次第に怒っているか

になってくるのですが


突然、満面の笑みで
子どもに笑いかけられ


ずるい!!!!


と思って
笑って許してしまうのです




しかし、体調不良の時の
泣きわめき方は
尋常じゃなく
何をしても泣き止まず
最後は放置してしまします



私の余裕もなくなってくると
きついよね~!!

っていう気持ちより


うるさい!!黙れ!!


となってしまい


その後に一人で
体調不良の子どもに
八つ当たりとか
何してるんだろう。。。


と悪かったな~と
思うのですが
後悔しても仕方ないので



笑ってるときに
いっぱいハグして
可愛い可愛いって
言ってあげます



キャッキャッ
遊んでるときは
子ども達に癒されます



そして、当たり前ですが
どっちかが持ってきた
病気は免疫がない方が
発熱したりして
強くなっていってるみたいです


体力というか、免疫があれば
発熱はせずに
多少の体調不良で
済みますが
ちょうど、母親の免疫が
切れかかる半年からが
子どもが自分自身で強く
なっていく最初の段階みたいです


幸也はこの1か月で2回も
発熱しています


本人はとても
辛そうですが
これでまたひとつ強くなるぞ

っていいながら
私が自分に
言い聞かせてます


自分が痛かったり、体調不良も
きついですけど
子どもが辛そうなのを
見るのは
なんとかしてあげたくても
どうにもならないですから。。。

治る力を信じてあげるしか
ないんです


そして、二人をみると
同じような
恰好で寝ていたり

f0369637_22121863.jpg

言葉がまだはっきりしない
二人だけがわかるのか
二人で見つめあって
笑ったりしています
通じ合ってるんでしょうね

寝てる姿も
よく似てるんです

f0369637_22131749.jpg

これは、幸也
そして

f0369637_22155886.jpg

岳!!



こういった状況を
毎回乗り越えていくと
二人以上の子どもをもつ
先輩ママさんたちのように
強く逞しくしなやかに
なっていくのかと
思っているこの頃です






by wanwanharuumi | 2018-03-31 07:25 | 子育て | Comments(0)

10キロの壁

岳は1426gで生まれました


そこから、順調に
大きくなってきました
途中で、停滞したり
減少することはあまりなく。。、

もちろん、入院したことも
ありますので
多少の停滞期はありました


しかし、なかなか
10キロは超えることが
できないのです



成長曲線は
ずっと平均の一番下に
乗るか乗らない程度


少しずつでも
大きくなってきて
くれているので
嬉しいのですが


10キロは
シナジス注が100mgを2本
注射する規定体重なのです


10キロ未満だと
100mgと50mgを
1本ずつ


立替払いの八代市では
100mgと50mgだと
47000円位

100mgが2本になると
63000円位なので

いくら返金されるとはいえ
家計は大変です



そろそろ、10キロ超えるかな?
と思っていると
体調を壊したり
日頃からよく動いているからか
何か月も体重が増えずに
過ごしてました


そして、待ちに待っていた
10キロを
越えました〰️😆


やっと。。。



今月、3月のシナジス注の時に
体重計にのると
やっと10キロ超えました


ちょうど、眠くて
昼寝していたのを
無理やり服を脱がせて

体重計に乗せると
裸なのに眠くて仕方ないので
丸まってしまって
まるで赤ちゃんみたいです



つい、可愛くて
写メ撮ってしまいました


f0369637_14191515.jpg


小さく産まれて
抱くことさえできすに
大きくなるのだろうかと
心配したのが
ついこないだのようです


あっという間に
大きくなってくれました



ちゃんと、写メにも
10キロ超えた数字が
うつっています



平均では1歳児で10キロ位に
なるのでしょうが
岳はちょうど2歳半


成長はゆっくりですが
毎日小さな成長を
色々と見せてくれます


ゆっくりなので
ひとつひとつの成長を
見守ることができます


最近は
明確ではないけど
沢山の言葉を発しています


全てがなんと言っているのか
わかるようになると
また楽しいのですが。。。


お楽しみは
まだ先のようです





by wanwanharuumi | 2018-03-30 14:20 | ダウン症 | Comments(0)

ベビーカーの出番

先日、岳と幸也をつれて
散歩に出かけました


この間までは
散歩の時は
岳をベビーカーに乗せて
幸也は抱っこひもで
出かけてましたが

重い(;´Д`)


幸也を抱っこして15分も
歩くと、だんだんきつく
足腰に重みがかかるので
とうとう
今回はベビーカーを
使ってみました


岳が2歳5か月、幸也が8か月
岳が歩くから
ベビーカーは1台でいけるよね?


とはいえ、岳もまだまだ
不安定な歩きだから
大丈夫かな?
とは思ってましたけど



岳がまだまだ歩きが
不安定なので
ベビーカーの方が都合がよく
2台のベビーカーで
散歩をしてみました

f0369637_15505638.jpg


岳は、歩きたいところは
歩かせて
疲れたらベビーカーに
乗せましたが
実際はほとんど乗ってる事が多く

2台のベビーカーが大活躍


ショッピングセンターは
ベビーカーはあるので
問題ないですが
自分で散歩や公園に行くときは
購入している
ベビーカーが活躍します


とはいえ、2台はいらないね
と主人と話していましたが。。。


岳がしっかり歩いてくれるのは
もう少し時間がかかりそうです


しかし、私一人で
二人の子どもを連れて
移動の時は
ベビーカー2台も操れないので
一人はベビーカー
もう一人は抱っこ紐になります



なんとか、1台のベビーカーで
対応したいところですが
抱っこの時間も長いと
結構疲れるんですよね~


まさか、2台必要に
なってくるとは
想像できませんでした(笑)


なんだか、年子か双子の
ような兄弟になってきました



by wanwanharuumi | 2018-03-29 15:51 | 子育て | Comments(0)

今年の花見😆

あっという間に
桜も満開と思っていたら
もう散り始めました


ゆっくり桜を見上げる
余裕もなく毎日子育てに
追われています


上京するお兄ちゃんと
一緒に過ごせる最後の
時間になったので
昨日の夕方は家族みんなで
お花見に行きました

町民のグラウンドになっている
公園で先週土日に催し物が
あったみたいなので
平日の夕方は
がらんっとしていて
人はほとんどおませんでした

おかげで
ゆっくりできました


岳はいつもと違う環境に
お弁当どころではなく
あちこち見て興奮気味でした


f0369637_13292192.jpg


去年は敷物だけ持って
お弁当食べたのですが
ゆっくりできなかったので

今年はちゃんと
キャンプ用の椅子を
持って出かけました



お義母さん
お祖母ちゃんも含め
昨日は総勢7名


f0369637_13392598.jpg


お弁当を食べ始めた時は
まだ明るかったのですが
あっという間に暗くなり

食べ終わるころには
かなり暗くなってました


幸也はお兄ちゃんに
抱かれて寝てしまい
岳はいつもと違う
シチュエーションに
興奮して
食事どころではなくなってました


去年は岳は
花を見てもわからずに
過ごしてましたが
今年はわかるようになりました

成長を感じます
お花とお鼻は
一緒になってますが。。。


お花綺麗ね〰️😆

というと
ニコニコしています

岳は、幸也の赤ちゃんせんべえを
見つけて食べてました

f0369637_13493793.jpg


隠してたのに(笑)


帰りに空を見上げると
桜と空のコントラストが
とても綺麗でやっと
花見をした気分になりました


f0369637_13481549.jpg

桜は、満開で花吹雪になっているのが
私はとても好きです





by wanwanharuumi | 2018-03-28 13:49 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)

わが家のメンズ大集合

わが家は男性率が高い

兄弟3人がすべてメンズ
そして主人と私なので
4対1


受験生だった一番上の
お兄ちゃんも大学が決まり
今が一番リラックスして
のんびりしています


もちろん、高校までは
寮で暮らしていたけど
今は家に帰ってきたので
ちびっ子の面倒も
見てくれます


そして、勢ぞろい


このショット!!

f0369637_22263588.jpg

よく見ると
どれもこれも同じ顔(笑)



違うようで
よく似てる



お兄ちゃんは本当に
面倒見がよく
下の幸也は抱っこして
寝かしつけてくれます


私が抱っこしても
寝ないのに(*´Д`)


安定した大きなお兄ちゃんの
腕の中は気持ちいいのでしょうか?



先日は主人が
ちびっ子二人をお兄ちゃんと
公園に連れ出してくれて
私はその間に
家事をすることができました



三兄弟(#^.^#)

f0369637_22271285.jpg


お兄ちゃんからしたら
我が子といっても
過言ではない位
年の離れた子達


仲良く過ごしてくれてるのを
見るとほのぼのして
とても嬉しくなります


f0369637_22274996.jpg


3月末には東京の大学に
行くので
なかなかこうして
ちびっ子と遊んでくれるのも
後少しの時間になりました



昼間は家にいてくれるので
幸也に離乳食まで
食べさせてくれる
面倒見の良さ


f0369637_22282431.jpg

今は、岳も春休み
保育園が休みなので
私だけでは
手が行き届かないので
本当に感謝です




きっと、自分の子どもができたら
上手に育てるんだろうな?
と予行練習な気分で
私は見守っています




こうやって仲良く過ごせるのも
後少しだと思うと
とても寂しくなるのですが
東京の大学で
頑張って勉強だけじゃなく
色んな事を
感じて成長してほしいと
思っています


by wanwanharuumi | 2018-03-27 13:44 | 子育て | Comments(2)

岳の職場体験

先日岳が保育園休みで
幸也を連れて
私が病院受診

岳は主人と一緒に
職場に行ってもらいました


主人が会社経営の為
その辺は自由なので。。。
今までに少しだけ顔を
出すことはあっても

主人についていって
一日職場で過ごすのは
初体験


最初は主人の隣の席で
お絵描きしていたみたいですが

f0369637_21135393.jpg

やっぱり子供にとっては
あまり面白いところでは
ないですよね

まず、動かずに
じっとしていないといけないし
動いても行動範囲が
制限されるし
静かにしないといけない

だんだん飽きてきて
ウロウロし始めると
危険も伴うし
捕まえとくのも
一苦労


それで、タブレットで
YouTubeを
みせていたらしいです


夕方帰るころには
YouTubeの広告は
スキップできるように
なったらしいです

その能力は
素晴らしい❗
と感動しちゃいました


家族以外の大人に
囲まれて最初は
恥ずかしそうにしていた
みたいですけど
少しずつ慣れたみたいです

お昼ご飯は
皆さんで外食したみたいですが
岳は、最初はとても恥ずかしがって
主人に隠れてご飯も
あまり食べなかったみたい

時間がたつと慣れてきて
結局
ご飯はしっかり食べたらしいです


職場の方には
とても可愛がって
頂きました


保育園に行かない日の
子守は本当に大変です

お陰で保育園に
大変お世話になっていると
実感します


その為、岳より
大人が大変です
職場に連れていくと
仕事中に食事やオムツ替え


暇を持て余して
危険なことをしないか?
どこかにいかないか?
目を配らないといけないので
気が抜けません


岳は今、2歳に6か月なので
将来記憶しているかは
わかりませんが


父親の職場参観が
できているというのは
とても貴重な体験です

親は子どもが
小学生になれば
授業参観で
見に行くことが
あります


しかし、親の働く姿は
子どもはなかなか
見れませんからね

いい経験になると
思います


今は小さくて
岳の子守はとても大変です
目が離せないので。。。

でも、岳が職場で
じっとしていて
父親の様子を見ることが
できるように成長してから
職場に一緒にいくと

きっと家庭での
父親とは違う一面を
見ることができるので
岳が父親を見る目は
変化するのでは
ないかと思っています



職場参観できると
親は少し緊張するかも
しれないけど
子どもは仕事って
こんな感じなのか
という感覚ももてるので
とても貴重な体験です



しかし、今回は
職場参観ではなく
本当に子守なので
主人は大変だったと
思います(笑)






by wanwanharuumi | 2018-03-26 21:20 | 子育て | Comments(0)
昨日、海外にお住まいで
現在、来福中のダウン症のご家族に
福岡まで会いに行ってきました


出会いは、私がFB内に立ち上げた
ダウン症家族の為の育児ケアサポートコミュニティ

という非公開のグループ


ママが見つけて下さって
申請して頂きました

そのグループ内に沢山のコメントや
記事を投稿して頂いています

それがきっかけで
コメントだけではなく
個人でのメッセージのやり取りを
させていただくようになり

ぜひ、お会いしてお話が
色々してみたかったのです



初対面ですが
とても感じのいい方で
ランチを一緒にしました
話がとても弾み
あっという間の時間でした

f0369637_22334479.jpg

21歳の息子さんは
とても気さくな感じで
岳とも仲良く過ごしてました

f0369637_22345027.jpg

子どものダウン症の方は
知り合いも増えてきたのですが
大人の方とは
話したことがなく
岳がどのように
成長していくのか
イメージができなかったのです



2か国語を雰囲気で
理解して単語を話したり
されていたのには
かなり驚き!!
本当になんでもできるんだな


と改めて実感しました



その為、色々な事をさせてみて
限界を親が勝手に
作らない事が大事だと
教えて頂きました


後は、本人が笑顔で楽しく
できることが一番

笑うっていうのは
とても大事よ!!

とそれは、一般的に
普通の大人にも
該当することでした



岳には、私が言ってることが
伝わるもんだから
ついつい、保育園に行く時間間際に
遊んでたりすると
岳の意見等お構いなしに

早く早く!!
とせかしたり
言ってもなかなか言う通りに
してくれないと
怒ったりしてしまいます


そこを笑顔で代替え案を出して
上手に誘導したり
できないのですが


よく考えると
こちらのいう事を
わかってくれているので
指示通りにしてくれると

私が勝手に決めているので
できないと
なんで、できないの?

と思ってしまいますが


岳には岳のペースや
したいことがあるので
無理に私の指示を通すのは
私の勝手なのだと
思います


そもそも、私の言ってる事を
理解していなければ
言っても仕方ないと
私が思っているので
指示通りに動いてくれなくても
怒らないのですが。。。



言葉の理解をしている
だから、指示通りに
動くこともできる

と思ってますが
それは一緒ではない

ということです



だから、なかなか笑って過ごすのは
難しく
私が勝手に怒ってしまうのです




いつも笑っていられるように

元々、岳はいつも楽しそうなので
私が思う通りにならないからと言って
怒って指示を出したり
しなければ
もっと笑っていられるんだな



と今回お会いして
話をさせて頂いて
とても大事なことを
教えて頂きました



なにより、そのママのおかげで
息子さんのトマス君は
ニコニコされていました



怒ることもあるけれど
どうでもいい事は笑って
過ごせるだけの器を
大きくすることも
大事だと思いました



トマス君は
2か国語の理解もできるので

今後の岳の成長が
とても楽しみになりました


最後にみんなでパチリ

f0369637_22355927.jpg







by wanwanharuumi | 2018-03-25 22:36 | ダウン症 | Comments(2)

幸也の歯が生えた

岳は1歳過ぎてから
初めて歯が生えてきましたが

幸也は6か月で生えてきました


岳がゆっくりだったので
本当に驚きです


毎日、口の中をみていると
歯が生えそうだな?
と思っていると歯茎が
白くなってきて
翌日にはうっすら
歯が生えてきていました


見る見るうちに
生えてくるのです


だから、歯が生えてくるのに
違和感を感じるのでしょう


舌をあっかんべーしたような
口をするのです

f0369637_22593536.jpg

何をしてるのかな?
と思ってましたが
俗にいう
歯が痒いんでしょうね



すると、ま~
涎もだらだらと出てくるし


岳の時になかったことだらけで
日々が驚きでした


そして、最近は
上の歯2本
下の歯2本

生えてきて

f0369637_23084395.jpg

授乳時にたまに
噛まれるので
とても痛いです


しかも、生えたばかりの歯なので
とがっているので
たまりません(;´Д`)


授乳時は

噛んだらあげないよ!!


と言ってるけど
わかってるのか?


現在、8か月


何か月で生えそろうのか
楽しみです



by wanwanharuumi | 2018-03-24 00:11 | 子育て | Comments(0)

幸也の発熱

3月3日
幸也は初?の発熱でした
産まれて1か月もしないうちに
1度発熱して
入院したので

初めてじゃないけど


その後は、全く発熱もなく
元気に過ごしていました


ちょうど、母親の免疫が
生後半年すぎると弱くなるみたいで

本当に半年超えてから
体調悪くなるんだなと
実感しました


ん???
なんか、様子がおかしい?


この母親の感は当たるものです


おかしいと思った日の
午後から発熱

f0369637_00184138.jpg

慌てて家に帰ると
どんどん熱はあがっていく


しかも、この時期
インフルエンザが流行っていたので
病院に行った方がいいのか
とても迷って

電話で病院に
問い合わせをしました


12時間以上たてば
インフルエンザの反応が出る為
今夜はひきつけやぐったりして
いなければ受診しなくてよい
との回答でした

その為、発熱した日の夜は
心配しながらも
授乳しながら様子をみて
過ごしました


様子を見てといっても
少しはさがったかな?
と思って授乳の度に
体温を測るだけで
何をするでもなく

ただただ、見守って
授乳して

そして、発熱した幸也に

大丈夫よ~
ママはここにいるよ~
きついね~

と声をかけるだけ


大丈夫よ~
と言いながら

幸也に言っているのか?
自分に言い聞かせているのか?
わからなくなってました


そして、翌日
12時間以上経過しても
熱は下がらないので
病院の診察に行き
インフルエンザの検査と現状を
診てもらいました


インフルエンザは陰性
とりあえず、解熱剤を
貰って帰宅


また、様子をみながら
過ごすのですが
熱が38度を超えたら
解熱剤を使って
水分補給は授乳で対応


本当にドキドキしながら
幸也に対しての声掛けなのか
自分で、幸也に声掛けながら
自分に言い聞かせてるのか
幸也の涙か自分の涙か
わからない位の状態が
2,3日続きました


やっと治まりかけたころ
構ってもらえない
岳が同じように発熱


幸也の授乳は2時間どころか
1時間とか1時間半なので
岳の発熱には
私が対応できなくなってきて
自分自身も一杯一杯でした


二人の子どもの発熱を
一人でみるのは
難しく
主人の出張が入ったりしたので
実家にお世話になることにして
なんとか乗り切りました


夜も眠れなくて
自分も余裕がなく
子どもと一緒に泣いたり


泣いても何も始まらないのだけど
とりあえず、泣いて
その後冷静になって
何をどうしたら
いいのか?

今は何を優先すべきか
考えながら
行動しました


後は、子どもと一緒に寝る


夜の19時半から
一緒に寝たりして
とにかく自分の睡眠の確保を
優先しました

実家なので
それ以外の家事は
お任せで過ごしました



初めての二人同時の
発熱は


本当にお手上げでした


しかも、こんな時に限って
二人ともが
ママがいい~!!

幸也は授乳ですが
岳もママ~!!


結構、嫌かなりきつかったです
参りました(ノД`)・゜・。


幸也の授乳が短くなり
睡眠不足と、とにかく泣くので
だんだんイライラして
つい虐待になってしまう気持ちが
痛いほどわかりました



やはり、自分だけではなく
誰かに頼ることは必要です


余裕がある時は
子どもが熱でうなされてると
とても心配になって
気にかかるのですが


自分が余裕なくなると
泣き声もうるさい!!
としか思えなくなるので

ダメだな~って最初は
そんな自分はダメだ!!
と思ったけど

誰だって余裕なくなることもある
子どもの泣く声が
うるさいと思うことだってある


だから、その時どうするか?


どんな感情を抱いても
それ自体に良し悪しはなく
その後に叩いたり
虐待にならなければ
それでいいんだ


自分で後から冷静に
考えました



余裕がなくなると
自分以外の人に対して
全てにイライラしてしまいます

そのイライラは 
態度や言い方で
相手に伝わってしまうし
実際、ひどい言い方をしたり
してしまいます



だからこそ、自分の行動には
注意が必要なのだと
実感しました




子どもの体調不良から
自分を見つめ直すきっかけに
なるところまで
追いつめられるとは
思いませんでした


そういった意味でも
子どもの体調不良は
親を強くしてくれるんですね!!





by wanwanharuumi | 2018-03-23 00:18 | 子育て | Comments(0)

世界ダウン症の日

昨日は3月21日

染色体21番が3本あるダウン症の日
と世界的になっているようです


その日に合わせて
食事会をする予定が
話が大きくなり
談話会?のような
イベントを私が
立ち上げる事になりました

ちょっとした
幹事気分だったのですが。。。



当日は予想を超えるご家族が
来場されて
借りていた場所は
沢山の人で埋め尽くされました

f0369637_22183097.jpg

常日頃、ママ友と顔を
合わせても
病院の行きかえりや
勉強会、リハビリ等
何かのついでに
話すことが多いので
ママ友同士の情報交換の場
そして、医療者との交流が
できるといいなと思って
イベントを企画しました


地域毎に色々な申請や
保育園、デイサービスの状況や
申請方法が異なることもあり
一番の味方は
行政の方や病院の方ではなく
実際にされてきた
先輩ママさんの意見が一番有効です


一番有効なアドバイスが聞けるのが
ママ友だと知ったのは
初めてママ友ができてからです

少しでも他のダウン症と告知され
不安なご家族に
情報を届けることができる機会に
なるといいな~


もちろん、自分自身も
情報をもらおうと思って
行った企画です


予想の2倍ほどのご家族が
参加され
雨の中でしたが
子ども達の笑い声、泣き声が
聞こえるアットホームな会と
なりました

f0369637_22191357.jpg

病院の先生に
性教育から就学、就労まで
話をして頂き


その時の皆さんの表情は
真剣そのもの!

f0369637_22164663.jpg

しかし
予想以上の人と子どもで
先生の声は聞こえづらく

慌てて、事務所にマイクを
借りに行っても
その部屋にはマイクはなく
皆様にはご迷惑おかけしました

リハビリの作業療法士の先生からは
歩行前にしておくといい事の話

二人の先輩ママからは
アクティブに動ける理由と
就学時のインクルーシブ教育に
ついて話をして頂きました


その他の時間は
ママ友同士で話をしたり
先生に質問する時間でした


それぞれが自由に時間を
使って自分の欲しい情報を
交換したり

久しぶりの再会で
お互いの育児状況を話したり
あっという間の時間です



そして、子ども達は自由に
遊んでいました

受付時に
子どもさんは
名札と年齢を書いて
つけてもらっていたので
成長した子ども達を
見ることもできるので
大人は、子供達を
観察する事もできました


今回の企画は
一人ではなかなか
できない事ばかりでしたが
沢山の方の
ご協力とサポートで
終日予定通りに過ごせました



最初は思うような場所が
見つからずに
悪戦苦闘して
場所を押さえてから

実行までは時間が短く
最後はバタバタしました


準備するものも
サポートしてもらったり

受付も
予想を超える人数で
資料が足りなくなって
途中でコピーしに行って
もらったりしました


わが家は
主人も一緒に岳と幸也を
連れての参加でした

私が受付や進行したりと
子どもの面倒は
主人と来て頂いたご家族に
みてもらい
本当に助けてもらいながら
過ごしました


用意周到とはいかなかったけど
終わってほっとしました


今回は、場所が狭かったり
企画すれば
沢山の方が来て頂くことが
できるという事がわかったので
来年は。。。


と欲張りにも
次の事を考えて
もっと楽しく沢山の方と
交流して
情報交換やお話できる場が
ほしい!!

と思ってます



今回の参加には
ご家族みんなで来られた方が
複数あり
ご主人の参加も多かったので
とても頼もしいな~
と思っています


また、今回はこれなかったけど
参加したかったです
という連絡も頂いたので
とても嬉しく思います



この場を借りて
皆様に感謝とお礼を
お伝えさせて頂きたいと
思います



ありがとうございました




そして、1日たって
改めて思うのは
子ども達が30人近く集まったけど
けんかはなく
過ごせたことは
ダウン症の子達だから
なのかと

子ども達に癒された部分もあり
この子達はすごいな~と

実感しました















by wanwanharuumi | 2018-03-22 22:19 | ダウン症 | Comments(2)