自分と家族の愛し方 sora1281.exblog.jp

自分と家族に安心を! ダウン症をもつ家族に安心して育児ができる情報を提供【安心育児ファミリーサポート】 たるみ解消リフトアップで、子育て中のママに安心と元気を提供します。


by はるうみ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2018年 10月 ( 37 )   > この月の画像一覧

幸也のランチ

幸也と一緒に
ランチしてきました


福田病院の
離乳食ランチ

f0369637_22394406.jpg

離乳食の段階で
4段階に分かれており
時期に合わせたものを
選ぶことができます



幸也は初めて福田病院で
ランチだったので
どの離乳食メニューにしようか
迷った結果
9か月から11か月用の
カミカミランチを選択


最近手づかみ食べが
お気に入りで
食べさせようとすると
拒否されることが
増えてきました

その為、家では
できるだけ手に持って
食べられるものを
あげています


野菜をスティック状に
して炊いたものや煮物
シューマイは
お気に入りです



今日はランチはこれ!!

f0369637_22383609.jpg

食パン位しか
手に持てるものが
無かったけど

f0369637_22390225.jpg

雰囲気のせいか
パクパク食べてました

アツアツの
コロッケの具も

大根と人参と
ちりめんじゃこの煮なますも

家ではやったことが
ないような
ブロッコリーの
みじん切りも


かぼちゃの潰しも


しかし
やんちゃは相変わらずで
座って食べないし
テーブルの上の物は
触りたがるし

私の食事は
ゆっくり満喫とまでは
いきませんでした

スイーツもほとんど
幸也に持っていかれました


幸也はかなり食べむらが
あるので
今日はどうかな?
と思って見ていると


なんと。。。
完食してました



前の席には
妹が下の子どもをつれてきて
こっちは女の子だし
あまり食べたがらないので
完食はできなかったみたいです

f0369637_22402102.jpg

子どもと向き合って
食べると
楽しいです


11時半には席に
着いたけど
お昼どきだし
席はあっという間に
埋まってました


しかも
子ども連れが多くて



やっぱり
この空間では
子連れが多いので
多少子どもが大きな声を
出しても安心ですし
向き合って
食べられるのは
いいですね



離乳食のメニューが
豊富なのも
とても嬉しいです


自分が食べて満足する事も
嬉しいけど
子どもと一緒ランチを
楽しめるもの
自分へのご褒美だなと
感じます




by wanwanharuumi | 2018-10-31 10:22 | 子育て | Comments(0)

密かな楽しみ

ハーゲンダッツのアイス
美味しいですよね

バニラの原材料をみると
色々なものは
入っておらずシンプル
凄くこだわって作って
あるんだ~


と思うより
美味しい!!!!

の一言に尽きます



何種類かのカップアイスを
買っておいて
こっそり一人食べるのが
楽しみでした


しかし、最近
チビッ子も食べたがるので
密かではなくなってしまい
一緒に食べると
ほとんどチビッ子に
持っていかれるので
ちょっと寂しい思いを
していました



すると
たまたま見つけたネット情報



なんと、ハーゲンダッツの
業務用サイズがあるとのこと



ただ、種類が限られているみたい


色々食べてみて
期間限定なんて
本当にその言葉に弱いけど
私はやっぱり
バニラが好き


それで
バニラの業務用を
買っちゃいました(#^.^#)

f0369637_15495782.jpg


これで、好きなだけ
食べれる(⌒‐⌒)


チビッ子と食べる時は
多めに器に盛ればいいし
自分だけの時は
好きなだけ。。。




ところが


いざ買ってみると
あるだけで
安心してしまうのか
食べるタイミングを
見失ってます




扁桃腺術後に
食べるつもりでしたが
プリンは食べても
アイスはあまり食べませんでした


業務用は大きいので
スプーンで器に
好きなだけ盛るときは
少し溶けてからではないと
硬すぎて
アイスが取れません



今どきは
アイスを食べやすい硬さに
調節できるレンジ機能が
ついているので
とても便利です


それにしても
冷凍庫にあるというだけで
安心感があり
意外と減らないので
驚きです



岳は度々熱が出て
食欲がないときに

アイス食べる?

と聞いても
いらないというんです


熱がある時は
オレンジやリンゴの100%
ジュースかヨーグルトが
好みみたいでした



幸也は熱があっても
意外と食べていたので
あまり心配なくて。。。


ちょっと、寒くなる時期に
買ってしまったので
スローペースで
減ってます


夏場はトッピングも
できるので
あっという間かな?
と思ってます



これは、リピートで購入だな!!
と一人でニヤニヤしています








by wanwanharuumi | 2018-10-30 17:13 | 自分自身の愛し方 | Comments(0)

幸也も一人でできるもん

岳が一人で
できるようになった
耳鼻科の吸入は
先日記事にしたのですが


幸也が夜中
咳込んで
痰が絡んでるみたいなので
耳鼻科に受診しました



この4,5日で
黄砂やらPM2,5とか
かなり飛んでいるらしく
喉に違和感がある人が
多いみたいです


喉がその黄砂等に反応して
しまうと修復しようとして
口腔内のねばっこい粘液が
でるらしく
それが痰の原因に
なっているとのこと


そして、幸也は軽い中耳炎も
起こしているとのこと

喉も腫れているみたいでした



診察が終わると
岳の時と同じように
吸入をするのですが
幸也は最初泣いてましたが
突然泣き止むと
じっとして吸入をしていました



岳の診察もあったので
幸也は看護師さんに
連れられて行って
吸入していました


ちゃんと椅子に
一人で座って
吸入の機械は
看護師さんに
持ってもらっているけど
じっとしていることが
可能だったみたいです

f0369637_22342411.jpg


岳もその後
吸入しましたが
もちろん
一人で座って
自分でもって3分間
座っていることができました

f0369637_22345154.jpg

後ろからみたら
こんな感じで
兄弟仲良く座ってました

f0369637_22351263.jpg


1歳の幸也も
自分で座ってできるので
看護師さんが
驚いていました
しかも
ちゃんと鼻から呼吸して
吸入できてました

お陰で、きちんと
お薬を吸えてた
みたいです


よくよく考えると
お!!!
うちの子凄いじゃん


と後から思いましたけど
その時は


そうですか?


と看護師さんに回答
したけど
よくできる子達だな


と誇らしくなります


ついつい
自慢げにならないように。。。
なんて、考えてしまう
自分がいましたが


できる事が凄い!!


と褒められたら
自分じゃなくても
ありがとうございます!!
だけで十分だよね



と思ってしまいました
岳の吸入を見ていたから
なのか、わからないけど
初めてだったのに
一人でできた幸也



周りをよく見てるのかな?
と思います
上手にできると
親も楽なので
助かります






by wanwanharuumi | 2018-10-29 14:21 | 子育て | Comments(0)

運動会

今日は岳の運動会でした

実は、金曜から発熱して
扁桃腺が腫れてるとのことで
40度近くまで
あがった熱も


なんとか昨日から下がって
今日の運動会に
出る事ができました



2回目となる運動会ですが
成長がみれるので
楽しみにしていました


親の私のほうが
楽しみになっていたと
思います


岳は、まだ運動会が
何かはっきりとは
わかっていないようですから。。。




保育園の近くの
中学校の体育館を
借りての運動会



幸也にとっても
2回目になります


去年は
まだ、うつぶせで
頭をあげることしか
できなかったのが

f0369637_21553248.jpg
今年は
歩いて動き回って
楽しそうです

f0369637_21565445.jpg


体育館の周りに親や親族等
観覧者がシートを持ってきて
キャンプ用のいすに
座ったりして
見守る中を
子ども達が
中のコースを走っていきます



岳も同じ年の子どもと
一緒に
よーいドンで
かけっこをするのですが
他の子達は
一斉に走り出すけど
岳はゆっくり歩いています


すると
幸也も走り出し
トコトコと
そのコース内に入って
一緒に走りながら
それを私も一緒に手をひく
形でゴールとなりました


役員になっていた
主人はゴールでテープを引っ張る
役になっていたので
ゴールから大きな声で
岳を呼んで

ひときわ大きな応援を
貰いながらゴールと共に
沢山の拍手を頂きました


私は写メは撮れずに
一緒に走ったけど
一人で感動して
幸也を連れて
自分の場所に戻る時には
涙しながら
戻りました



まだ、1歳でよろけながら
走る幸也とそれをみて
一生懸命走ろうとする
岳を見ていると

小さくても頑張ってゴール
しようとしている姿に
そしてこれだけ
大きくなってできるように
なったことに
感動してしまいます




しかし
その後の幸也は
私の想像を超える
行動にでて
私は恐ろしく疲れる
ことになったのです




主人は今回役員になっていたので
ほとんど、コースの中で
スタートの声かけしたり
ゴールでテープを持ったり
ずっと仕事してました


岳は保育園のみんなと
一緒に過ごしていたので
当然私が
幸也と過ごすのですが。。。



最初から最後まで
じっとしてないのです



抱っこしてじっと
していようと
思っても
暴れて、叫ぶ泣く
になるので
手を離すと一人で
歩いてコースの中に
入っていくのです



岳が入院した時に
保育園には一時保育で
行ったので
みんな顔見知りと
いう事もあるけど
保育園の子ども達が
いるところにも行って
一緒に座ってみたり


人の水筒を飲んでみたり


コースの中を
横断しながら歩いて
体育館の中を何周も
動き回りました



お陰で
岳が主人と一緒に
踊ったりしているのは
同じコースの中に入って
幸也も踊ってました


岳の障害物競争のときは
保育士さんが
幸也を抱っこしてくれたので

岳が果物かごに果物を入れて

f0369637_21584447.jpg

岳と主人が
ゴールする
ベストショットを
撮影することができました

f0369637_21592064.jpg



その後幸也は
お昼ご飯前に
保育士さんに抱っこされて
寝てしまい
ちょうど、お昼ご飯の時間
30分だけ寝ていました


幸也が寝ている間に
お昼ご飯は
岳とゆっくり
食べる事ができました


昨日まで発熱していたので
疲れているのか
甘えて自分では
全く食べずに
主人に食べさせて
もらってましたけど
始終笑顔で
楽しそうにしていたので
私も嬉しくなります


午後から
競技が始まって
綱引きしているときに

f0369637_22010965.jpg

主人がスタートを言うので
最初は、岳はおんぶされてましたが

f0369637_22021448.jpg

ちゃんと、綱を持って
頑張ってました!!

f0369637_22030697.jpg

その頃に
幸也は目が覚めて
ご飯を食べて


食べ終わると
活動開始!!



また、体育館の中を
ぐるぐる回って
保育園子達がいる
所に行くと
お昼寝している岳を
見ても幸也は
お構いなし

f0369637_22115595.png


とにかく動き続けて
それについて回る私は
へろへろに
疲れてしまいました



扁桃腺術後ってことで
じっと座ってみているつもりが。。。



最後の表彰式では
岳は昼寝中だったので
主人と幸也が
代わりに表彰台に
行って
手作りのメダルを
もらってきました

f0369637_22042723.jpg

実はこの運動会
保育園だけではなくて
学童さんも障がい者の施設で
働いている方も合同の
運動会なのです



おかげで
観覧している人も
いくつかの競技には
参加するように
なっていて
みんな楽しめるように
なっています



とても暖かい気持ちに
なりながら
岳が去年より
成長して小走りで
走れるようになって
幸也も暴れまくりの
楽しい時間になりました




子ども達は
疲れて早く寝るのかと
思っていたら
興奮していたせいか
いつもと変わらない時間での
就寝になりました



感動したり
笑ったり
幸也を呼ぶために
声もどんどん大きくなり
叫んだり。。。



いい時間を過ごせました
運動会って
楽しいですね!!










by wanwanharuumi | 2018-10-28 22:12 | 子育て | Comments(0)

岳の寝相

岳は10月の扁桃腺摘出術が
RSウイルスの為
延期になりました



ダウン症だから
というわけではないけど
岳は扁桃腺が大きく

今思えば
無呼吸症候群ぽい
所はいろいろありました


でも、完全に診断がついてから
3か月あまり




無呼吸症候群とは
全く思っていませんでした



小さいときから
鼻や耳の管は細いからね
とは聞いてましたので
寝ている時の
寝息というかいびきが
がーがー言っていても
そんなもんか。。。

と思ってました


寝ていても
夜中にぽこっと
起きて目が開いてて
驚いたり
寝てるのに動き回ったり

男の子だし
寝相が悪いのも
こんなもんかな?
と深く考えていませんでした




ところが
診断がついてから
改めてみていると
本当に呼吸できていなくて
きついんだろうな。。。


と今まで以上に
私が思ってしまいます



主人が出張で
幸也は下で寝ている時

岳と二人でベッドに
いると驚くほど
動くんです


岳が動くようになってから
ベッドは危ないってことで
マットレスのみ
敷いて寝ているのですが
ベッドと壁の間に隙間があるのです


そこに
挟まって寝てました

f0369637_14422738.jpg


見つけた後は
ベッドの中央に移動させたけど


無呼吸時は
体が無意識で呼吸を
しようと動いたりしてる
みたいです


結論、しっかり眠れてないので
日中眠かったり
落ち着きが無くなったり
集中力がなくなったり

もちろん、寝ている間に
でうホルモン量も
少ないので
成長率が低かったり。。。

色々支障があるみたいです



1月に摘出術に再度
チャレンジするので
その前後は
体調を万全にもっていきたい
ところです



何も知らない時は
そんなにキツイなんて
思ってなかったけど
呼吸ができてなくて
いつもうつ伏せで寝てたり
無意識で
呼吸できる体制を
とろうとしているのか
と思うと。。。



早く手術して
ゆっくり寝かせてあげたいと
思ってしまいます



寝相が悪い
ではなくて
呼吸が苦しいと
思うと本当に
いたたまれません


岳がぐっすり眠れる日は
もうすぐ
とはいうものの
現在は
ドキドキして見守ってます



私の喉も完全ではないので
術後もしばらく時間が
かかるけど
睡眠は大事なので
手術を楽しみにしています

by wanwanharuumi | 2018-10-27 12:20 | ダウン症 | Comments(0)

幸也の成長

私が入院する直前まで
幸也は夜間
授乳していました


夜中に泣いて
ぐずぐずいうので
添い寝しながら
授乳して
泣き止ませて尚且つ
寝せていました



夜中ではなく
寝る前だけなら
授乳を続けてもいいと
思っていたのですが
夜間に1度だけではなく
2度以上起きるので
今回断乳に
いいタイミングと思って。。。



入院前に
後3日、後2日と
毎日カウントダウンで
幸也に

おっぱいバイバイだからね!!

と言い続けていました



当然再入院も含めると2週間も
離れていたので
完全に断乳できたので
それは私としては
ありがたいことで

本当に
楽になりました




そして
驚くのが


ねんね~!!


と言いながら
寝室にいくと
寝かしつけをせずに
自分一人で寝るように
なりました


f0369637_22405687.jpg


毎回うまくいかない時も
あるけれど
見守りだけしてあげてると
一人で寝ます


今までは
必死に寝かしつけを
しないと寝ないもんだ
という私の思い込みも
あったのかも
しれませんが



主人やお義母さん
私の母や乳児院の先生等
特定の人だけに
寝かしつけを
されたわけではなく
色んな人がかかわって
下さったお陰で
一人で寝る

という高いハードルを
あっという間に
超えたようです





私が一緒だと
やっぱり甘えて
乗っかってきたり
遊んでばかりで
寝なかったりするので
私も時間をみて
幸也を一人部屋に閉じ込めて
部屋の外にでます



すると
短時間で寝てくれるようです



一人で寝るのを
どうやって促すのか?
とちょっと心配していたけど
こんなに早くから
できるように
なると寂しくもあり
でもとても嬉しいです



短期間に
いろいろ成長している幸也
岳もですが
いない間に頑張ってくれたみたいで
本当にありがたいです



幸也の夜間授乳は
なんだったんだろう。。。
と思ってしまいますが
終わってしまうと
それも寂しく感じるなんて
本当に人って勝手ですよね

by wanwanharuumi | 2018-10-26 09:05 | 子育て | Comments(0)
ダウン症に限らないけど
感覚過敏な人達がいます


感覚過敏って???
と最初思ってましたけど


触った感覚で
手や足の触れたものが
ざらざら(砂や石)
ベタベタ(スライムや粘土)
聞こえる感覚で
小さな音(時計の針の動く音)
大きな音(声や花火等)


それぞれが過敏というか
本人にとっては
拷問のように
不快らしいです


岳は、昨日
スライムを触って
リハビリ中に遊んでいました


触った感じは
嫌いじゃなかったみたいです
しっかり触る分には
いいみたいですが
少し残ったべたべた感は
嫌みたいで
机にこすりつけて
取ろうとしていたみたいです



そのうち
調子に乗って
引っ張りまくって
びろ~ん
となった状態が楽しかった
みたいで
何度も何度も
していると
そのまま伸び切った
スライムを髪へ



あ~!!!!!



と叫んだ時には
すでに遅く。。。



べったりと髪について
しまいました

f0369637_13565369.jpg

リハビリの先生は
慌てて
髪から取ろうと
してみたものの
着いたスライムはとれません



岳は今まで
テンション高くて
ノリノリでしたが
一気に下がって
しょんぼり。。。

f0369637_13570676.jpg


私はというと
あるよね~!!
と思いながら
けらけら笑ってしまいました



どうやって取るのか?



取れるだけとって
取れない分は。。。
さて、どうしよう



髪切りに行く?
とか考えてましたけど




今どきはネットで検索と
いう素晴らしいツールが
あるので
早速、スマホで検索


なんと簡単にお風呂で
シャンプーすれば簡単に
取れるとのこと


じゃ、なんの問題もない!!
と判断



始終わらってましたけど
岳と先生は心配そう。。。


岳は何がおこったのか
いまいち
わからないみたいで
とても不安そうでした



髪にスライムが
着いたんだよ

髪には、つけたら
ダメだよ

というと
髪がきになるようで
触ってみてました



時間がたつにつれ
少しずつ固くなってくるので
岳も驚いたようです




子どものときって
髪にガムをつけたり
いろいろあるので
多少は
仕方ないと思っています



なぜなら、私自身
頭に生卵をぶつけて
めちゃくちゃ怒られたのを
覚えています

やってみたかったんです



でも、頭臭くて
大変だった気がします


いい事だけじゃなく
失敗も含めて
いろんな経験って大事だと
思うので
髪についてしまった
スライム事件も
私は楽しんでしまいました











by wanwanharuumi | 2018-10-25 13:57 | ダウン症 | Comments(0)

幸也と散歩

久しぶりに
幸也と二人で
散歩に出かけました


お昼ご飯の前に
二人でてを繋いで。。。


あまり車が通らない道を
てくてく歩いていると
転がってる石や
生えている草が
気になる様子



穂先に種が沢山ついている
米にもちょっと見える草
私はねこじゃらしと
呼んでいた草を
引っこ抜いて

f0369637_12293283.jpg


幸也に渡すと
喜んで振り回しています
両手に持ちたいみたいで
二つそれぞれ
別の手に渡すと
それを振り回して
他の草にぶつけてみたり
とにかく
幸也は楽しそうです




なかなか余裕がなく
外に連れ出しても
歩くだけとか
遊具に連れていくとか
押し車に乗せるとか
ばかりしていました

f0369637_12294979.jpg


退院して
自分も一緒に楽しもう
という気持ちや
少し周りを見る余裕が
できたんです


すると
ただ草を振り回すだけ
ですが
一緒にタンポポ探して
種を吹き飛ばしてみたり
草を絡ませて
遊んでみたり

f0369637_12300593.jpg


幸也と同じ目線で
遊ぶことも
楽しいなと思える自分が
いました


それを
面倒くさいとかではなく
一緒に石拾ってみたり
ぼ~っと
土の上を観察してみたり
とても豊かな世界が
広がっていました




食事、ミルク、オムツ替え
お風呂、本の読み聞かせ
合間に炊事、洗濯、掃除
こなす事に必死で
泣かせないように!!

ばかり気にしていましたけど



ほんのちょっと
子ども目線で一緒に
遊んでみると
なんだか不思議
今まで殺伐としていて
潤いのなかった
心に余裕という
潤いが出てきたのか



土の上を動く虫にも
単純にすごいなぁ~と
思ったり
幸也に説明しながら
遊んだり
自分の気持ちがリフレッシュ



ほんの2、30分の散歩が
とても大切な優しい時間になりました



こんなに
自分が一杯一杯で
余裕がなかったんだと
思うと
もっと日々ゆったりと
過ごそうと
改めて思ったのでした



外の風、かぜの匂い、自然の中で
感じる事の
大事さを実感した瞬間でした

f0369637_12303151.jpg



by wanwanharuumi | 2018-10-24 12:30 | 子育て | Comments(0)

上手になった公園遊び

子ども達と
離れて過ごした2週間


主人は公園にもたびたび
連れて行ってくれたみたいです


日曜日は
午後から公園に行ってきました



岳は見ていると
階段がゆっくりしか
登れないので
他人に迷惑になってないかな?
と遠目にみていると
ちゃんと譲ったり
年上の子が待っていてくれたり
追い越されたり。。。



子ども達は
それなりに配慮
しながら遊んでいました


私が前回見た時は
岳が譲ったりするところは
見かけなかったので
岳も成長しているんだ
と見ていて
嬉しくなります

f0369637_13404273.jpg


そして
遊具の周りに置いてある
ベンチに座って待っていると
岳がちゃんと探して
1回滑り台から降りると
近寄ってきてくれます


着いて回らなくても
そうやって
親の居場所を確認して
地面に降りてくると
寄ってきて


行っておいで!!


というと
また、一人でとことこ
大きな滑り台に向かって
階段を上ったり
好きに遊んでくるみたいです


親が動かなくても
ちゃんと場所確認して
寄ってくるなんて。。。

そんなことができるように
なっていたことに
驚きました


私が知らない間に

成長してる!!
凄いね!!

としか言いようがなく
一人で遊びに行く岳の
後ろ姿はとても
頼もしく見えます



そして幸也は
というと
遊具で遊ぶことは
まだできないけど
歩いて回るのは
楽しいみたいで
だいぶ足取りも
しっかりしてきました

f0369637_13420099.jpg

流石に幸也は
自分で帰ってくるのは
難しいので
追いかけていかないと
いけないんですけど


安定して歩けるように
なったのをみて
嬉しくなります


まだ、岳と幸也は
二人で遊ぶのは
できないみたいです。。。

いつから、できるように
なるのか
とても楽しみです



公園の遊び方も
本当にちょっとみない
間にどんどん成長しているので
頼もしいです



公園が
週末の我が家恒例の
イベントになりそうです


見ているほうが
一人で
ハラハラドキドキ
して成長したな~
とか感動して
私を外から見てる人には
わからないでしょうけど
ジェットコースターに
乗ってる感じです








by wanwanharuumi | 2018-10-23 13:42 | 子育て | Comments(0)

面倒見のいい従妹たち

6月末

私から見た祖母
岳達からいうと
ひいばあちゃん宅に
親族が集まりました



全員集合はしてなくても
ひ孫がこの人数
結構な数です

f0369637_17133214.jpg


すると、ちびっ子も
沢山いて
みんな面倒みてくれるんです



日頃会わない
従妹たちですが
幸也を抱いて
一緒に遊んでくれていました

f0369637_17141515.jpg

だから、何をしていたのか
知らない位です

抱っこされて

f0369637_17144548.jpg

いないいないばあ

f0369637_17151224.jpg


小さな子が
好きみたいで
みんなよく可愛がって
くれました




庭にでると
木が生えてたり砂利があったり
子ども達にとっては
いい遊び場


あっちこっちで
遊んでるので
保育園状態

f0369637_17162992.jpg

あっちうろうろ
こっちうろうろ

f0369637_17155177.jpg


犬もいるので
リードをつけるだの
つけないだの
子ども達で相談?
しながら遊んでいるのを
遠目に見ながら
観察していました



岳も交じって
遊んでるみたいで。。

f0369637_17172295.jpg

岳はいつも会う
従妹と一緒です

f0369637_17180984.jpg

昼過ぎると
遊び疲れたのか?
沢山の人で
人疲れなのか?


そこで??
と思うようなところで
お昼寝してました

f0369637_17184916.jpg


保育園とは違って
親戚という事も
ありますが
なんとも
ほのぼのとした
暖かい雰囲気の中


子ども達の笑顔が
印象的でした


大人になると
私は集まりもちょっと
面倒くさいと
思う事もありますが
こうやって
子ども達の笑顔が
沢山みれると
親戚の集まりも
いいもんだと
思いました


90歳過ぎた
元気なばあちゃんに
会えたのも
よかった~








by wanwanharuumi | 2018-10-22 09:34 | 子育て | Comments(0)